FC2ブログ

毒ガス10

VsBugZ(Gas)24

 どくん、とエリアスの下半身に潜り込んだ管が膨れ上がった。次の瞬間、びゅうっと先端から毒液ほとばしる。強力な腐食性の液体がウルトラレディの体内組織を分解してゆく。
 ウルトラレディは凄まじい激痛に下半身をよじった。だが怪獣は鋏でのたうつ両脚に鋏を食い込ませて抑えつけると、2つ目、3つ目の膨らみを体内に送り込んでいった。

VsBugZ(Gas)25

……ビルの遙か上を飛び、ヘリはようやく戦場に辿り着こうとしていた。風防の外では有毒な雲が次第に濃くなって視界を塞いでゆく。その雲を透かして、パイロットは眼下に巨人と巨大な怪獣達の姿を捉えた。
「クソッ! なんてこった!!」
 戦いは既に終わっているようだった。銀色の巨人は空中で怪獣達に捕らわれ、完全に自由を奪われている。銀色の滑らかな皮膚に、深々と鋏が食い込んでいるのが痛々しい。
 毒ガスと毒液を体内に流し込まれる巨人は、必死に逃れようと巨体をのたうたせていた。しかし、怪獣達は鋏で無理やり巨人を元の姿勢に引き戻し、さらに勢い良く毒ガスと毒液を流しこんでいる。もがいても抜け出せない銀色の巨人の姿は、蜘蛛の巣に囚われた蝶を彼に連想させた。
 パイロットが半ば呆然と見下ろしている内にも、次第に巨人のもがく動きが鈍くなっていくのが分かった。きつく両眼を閉じて苦悶にうち振っていた頭が、次第に空に喉を見せて仰け反ってゆく。巨人の動きと同調するように、胸のクリスタルの赤い点滅が次第に緩慢になってきていた。
(今、助けるぞ!)
 パイロットは操縦桿に掛けた手に力を込めると、通信機を手にとった。
「司令部、目標地点に到着しました。これより攻撃を開始します!」
 スピーカーからノイズでざらついた声が彼に答えた。
「駄目だ! 有毒ガスの濃度が高すぎる。これ以上の接近は危険だ。許可できん! すぐに退避するんだ」
 パイロットは眼下から目を離し、風防の外を見渡した。怪獣が吹き出すガスが地上から絶え間なく立ち上り、いつの間にか壁のように周囲を覆っている。彼は慌ててヘリの高度を上げた。これでは確かに近づけない。
「ちくしょう! 黙って見ていることしかできないなんて!」
Vue用のフリーオブジェクトで「ヘリコプター」を発見したので、早速使ってみました。フリーなのになかなか細かく作られているようで、いい感じです。プロペラが静止しているのがアレですが……

ヘリと「怪獣&エリアス」の距離感も少しだいぶ変ですね。ヘリに焦点を当てるんだったら、「怪獣&エリアス」も少し「ぼかし」を掛けたほうが良かったかもしれません。でも、それじゃなんのシーンだかわからなくなりそうですし……難しいですね。

そもそもヘリコプターで怪獣と戦えるもんなんでしょうか? しかもヘリ側面に「Police」って書いてあるし……。対怪獣戦闘は警視庁の仕事になるんでしょうか? 謎が謎よぶ急展開です。

課題は山ほどあるのですが、「人間の視点」から怪獣とウルトラマンの戦闘を捉える、というのは個人的に興味あるアプローチなのです。「人間」に焦点を当てれば、怪獣やウルトラマンの巨大感を強調できるだけでなく、「巨大かつ異質」なもの同士の戦闘というウルトラマン独特の「感覚」を表現できるのではないかと思うからです。

まぁ、私が防衛チームが活躍するシチュエーションが結構好きってだけなんですが(笑)。「タロウを援護する!」みたいな感じですね。たいてい典型的な「斬られ役」でしたが……。とは言え、それを実現する為には勉強しなければならないことが多いですね。道は遠いです。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 こんにちは。

 エリアス大ピンチですね。
 そんな姿にも色気があるのは、キャラの作り込みがしっかりしている証明かなーと思っています。
 また、液体や巨大感の表現がとても巧みで、とても参考になります。
 続きの更新、いつも楽しみにしています。

感想です

おお、まさしくずっと怪獣のターンですね!絶え間なく注入される毒液になすすべもないエリアス。捕食されてるような感じにも見えてリョナ的にすごくいいです。ていうか、本当にこのまま食べられてしまいそうですよね。ふと、相手を溶かしながら食べてしまうマイマイカブリという虫を思い出してしまいました。(^^;)

人間視点というのは面白いですね。臨場感が増しますし、以前話題になった巨大感を表現することにも通じるのではないでしょうか。あと、ヘリのプロペラはPoserのモーションブラーという機能を使えば回転しているように見せられるらしいですよ。

人間視点

はじめまして、
以前からエリアスの筋肉質に誘われ拝見しておりました。
人間視点の巨大バトルは僕も凄い好きなのですが、ヘリ視点は臨場感出ていて素晴らしいです。

僕もCGで巨大女性作品を作ってまして、先日こちらの方に勝手ながらリンクを張らせて頂きました。すみません。もし許可できないようでしたらお知らせください。

これからも筋肉質なエリアスのピンチを楽しみにしています。

コメント有難うございます

>Felden様

コメントありがとうございます。

液体や巨大感の表現は毎回いろいろな手段を試しているのですが、毎回いまいちうまくいきません(TOT)。それどころか、寧ろ回を重ねる毎にうまくいかなくなっているような気さえする始末……。

「色気」がうまく表現できているかどうか自分では自信がないのですが、考えて見れば重要な要素ですね。このサイト、アダルトサイトですし(^_^;) そのへんの表現を意識して、今後のシーンに挑戦したいと思います。

>マキシモ様

ご感想ありがとうございます。

食べちゃう……それはアリかも、と思ってしまいましたが、ちょっとハードすぎるかもしれませんね。「このままでは怪獣に食べられしまう! 危うし!!」みたいなシチュエーションはアリかな、という気がしてきました。今後の参考にさせていただこうと思います。

ちなみに画のレンダリングにはVueを使っております。Poserのモーションブラーは、おそらくレンダリング時に何らかの処理を行うものではないかと思いますので、多分Vueにその結果を反映させることが出来ないのではと思われます。あー、まあ、Vueにも同様の機能があるらしいのですが、やり方が分からないので今回はパスさせていただきました。

>ケロ彦様

初めまして。
ケロ彦様のサイトと御作品は、以前から拝見しておりました。
民家や高架電線、シーンの構図で表現される御作品の巨大感と臨場感は素晴らしいとしか申し上げ様もありません……写真集もダウンロード購入させていただきました(^^)。


リンクの件は、誠にありがとうございます。本当に光栄に存じます。
これからもよろしくお願い申し上げます。

Re:NANASI様

いろんなアプリを駆使されてるんですね。すごい・・・。
私もちょっとやってみたくなったので、フリー版のDAZ 3Dと、同じくフリー版のAiko4をダウンロードしてみましが・・・操作がサッパリわかりませんでした。(>_<)

>マキシモ様

いろんなアプリを使っているのですが、全く駆使できておりません(TOT)(アプリの機能を十全に使えないので、複数のアプリで誤魔化しているのです……)。

「フリーDAZ 3D」というのは、「DAZ|Studio」という名前のソフトでしょうか? マキシモ様も遂に3DCGデビューですか!? ((o(´∀`)o))ワクワク

このソフトに関しては、以前「Poserより優秀」という評価が一部であったので、私も一度ダウンロードした記憶があります……やっぱり操作がさっぱり分かりませんでした(涙)。英語ですし……

「DAZ|Studio」の操作方法に関しては、「DAZ|Studioで遊ぼう」というサイト様に詳しく紹介されています。もしよろしければ、ご参考になさってはいかがでしょうか?

 実際、Poserより動作が軽く、使い方によってはPoserと同レベルの作品も作れるとのことで、好んで使っている方もおられるようです。3DCG作成の魅力(&苦労)を、是非お楽しみください。

Re:NANASI様

あー、そうです。「DAZ|Studio」でした~。オススメの「DAZ|Studioで遊ぼう」を見てみましたが、とてもわかりやすく解説してくれてますね。3DCGの制作はshadeでやってるんですが、ウルトラヒロインのような全身テクスチャは、とんでもない手間がかかるので手に負えないのですよねー。DAZ|Studioを上手く連携活用できないか試してみます。(^_^)/
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR