FC2ブログ

恐怖の超ゴリラ人



I県日本ゴリラセンター、多くのゴリラが飼育されているその施設で、恐るべき陰謀が進められていた。宇宙人の脳波交換装置により、人間とゴリラの脳を交換する実験が行われていたのだ。今まさに、防衛隊の女性隊員がゴリラ化されようとしていた……

「やはり貴様、ゴーリラ星人! 人間をゴリラにするなんて、意味の分からない計画は許さないぞ!」
「ふふふ、地球人ごときが何を言う! 貴様では私を止められまい」
「地球人? ふふ、このウルトラアイさえあれば ( ̄ー ̄)」
「なに、それは!? き、貴様、一体何者だ!?」
「名前? そう、モロボシ・ダンコとでもしておきましょうか ( ̄ー ̄)フフ」
「いや、ちゃんと名乗れよ。失礼だろ (・ω・)」

Gorilla(1).jpg

 正体を見破られたゴーリラ星人は巨大化すると、ゴリラセンターに迫る。モロボシダンコ(偽名)はウルトラレディに変身すると、ゴーリラ星人の前に立ちはだかった。互いに指を絡み合わせ、相手を押し戻そうと互いに渾身の力を込める。

Gorilla(2).jpg

 ゴーリラ星人は組み合わせていた腕を回転させた。ウルトラレディは手首を捻られ苦悶の表情を浮かべた。必死に相手の腕を押し戻そうとするが、ゴーリラ星人のパワーは彼女を圧倒していた。捻られた腕が激痛に震える
(こ、このゴリラ、ゴリラ並みのパワーだ……!)

Gorilla(3).jpg

 突然、ゴーリラ星人が握っていた両腕を離した。思わずつんのめるウルトラレディの体に、ゴーリラ星人は両腕を回して抱きすくめた。そのまま、ウルトラレディを圧倒するパワーで彼女の体を締め上げる。

Gorilla(4).jpg

「ううっ!」
 ゴーリラ星人は軽々とウルトラレディの巨体を持ち上げると、空中で彼女の体を更にきつく締め上げた。ゴーリラ星人のゴリラ並みのパワーにウルトラレディの全身が音を立てて軋む。逃れようと体を揺するウルトラレディだったが、体に回された両腕は更にきつく彼女を締め付ける。ベアハッグにとらえられたまま、ウルトラレディの意識が次第に薄れてゆく……
以前作成した「ウルトラセブンっぽいギミックをつけたウルトラレディ」に再挑戦してみました。前回作ったヴァージョンよりもちょっと顔の形が違っていて、それに併せてマスクも調整を加えております (*゚ー゚*)

……いや、まぁ、セブンっぽさは相も変わらず全くないのですが (・_・;)

ゴーロン星人シチュも以前に挑戦した事が有り、その際は別のフィギュアを使用していたのですが……どうも、それでゴーロン星人と言うにはゴリラ感が足りないような気がして、今回はゴリラフィギュアを使っております (*゚ー゚*)

……いや、まぁ、よく考えたらゴーロン星人はゴリラではないのですが (・_・;)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

残念…カラータイマーが無い…

No title

パワーファイターによるベアハッグ!!
最高です!!

だんだんダンコちゃん♪

個人的にセブンというよりアイアンキングをイメージしちちゃいましたねー。でも、カワイイのでオッケーです!
安易にユリアの角無しキャラではなく、新たに作るところが真摯に取り組んでいて凄いなぁと感心。でもゴーリラ星人はゴリラだったw
4枚目のお尻を見たところ、スーツの素材が新しくなったような気がしましたけど、特撮っぽくて良いですね。
微妙な皺がたまりまセブン!(=∀=)

何というおもしろい会話なのでしょう(⌒∇⌒)

ダンコ(偽名)はセリフのわりに可愛らしさのギャップがあって愛おしくなります。
2枚目の力負けして”いや〜ん”的な感じや3枚目の”腕が折れるぅ〜ギブよ”的な感じとか4枚目の微妙におしりが揺れている感じがいいですねー(^_^) 5枚目はゴーリラ星人、好きにしちゃって下さいって感じですw

今年のゴールデンウィークは寒気のせいか汗かく事なく気持ちが良かったですよ。

ご感想を頂き、ありがとうございます

>e 様

コメントを頂き、有り難うございます。

このヒロインはウルトラセブンをモデルにした(つもり)ので、タイマーがないのです。

>ゆき 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

圧倒的なパワーでねじ伏せられてしまうヒロインというシチュは、私のツボだったり致します (*´艸`*) ……ただ、なかなかそれっぽいシチュが思いつかずに悩んでしまうのですが。

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

マスクで目の周りを覆うことで「ウルトラアイ的なナニか」を表現したかったのですが、マスクの部分だけが妙に目立ってしまいました (・_・;) かなり違和感有りですね。

それとバンプマップを修正する事で、皺やラインを加えてみました。思いの外スーツっぽい感じが出て面白かったと思います ( ´∀`) ……ただ、巨大ヒロインの表現として、これがアリかどうかは疑問もあるのですが。

人類のゴリラ化を目論むゴーリラ星人がゴリラ並みのパワーを持つゴリラであったと、誰に予想しえたでありましょう? ウルトラレディが相手を見誤って苦戦を強いられるのも無理なからぬ事なのです ( ゚皿゚)q

>suha 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ウルトラセブン第一話でセブン(モロボシダン)が名乗るシーン、改めて観るとなんとも珍妙ですね。いきなりウルトラ警備隊の前に現れて堂々と偽名を名乗り、しかもそのまま偽名で警備隊に入隊……「こいつの本名、なんなの (゚Д゚)?」とは、誰も思わなかったんでしょうか?

ヒロインはゴーリラ星人の攻撃で失神させられ、このあと滅茶苦茶好きにされてしまうのではないでしょうか (*゚ー゚*)

ゴールデンウィーク (゚Д゚;)? ……ああ、あれ! 美味しいですよね。私も早速頂きました。きっと寒気のせいで今年は当たり年だったんでしょう ( ´∀`;)

No title

ウルトラアイって、モロボシダンが変身のために取り付けるだけで、ウルトラセブン自身には全く関係ないものだ、と今の今まで信じておりましたが、今回のCGを見てとても不安になりました。
あれは、その名前のとおり、ウルトラセブンの目玉だったのですか? それとも、ウルトラセブンは眼鏡をかけて戦っていたのですか?
どちらにせよ、ものすごい勘違いをしていたことに。正しく目からうろこ、という他ありません。

しかし彼女のマスクは、ウルトラレディのメガネっ子みたいで、とてもツボに入りました。
特に三枚目。
仮面の忍者赤影とか間久部録郎みたいで、すごくかっこいいと思うのですが・・・

>aosa 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ウルトラアイとセブンの関係は私にもさっぱり分かりませんが(番組を見直してもさっぱり分かりませんでした)、モロボシダンコ(偽名)の場合は変身の道具であり、ウルトラレディとしての装備の一部でもあるのでしょう。そういうことにしましょう ( ´∀`;)

メガネっ娘のウルトラレディ……いいですねぇ (・∀・)ムヒィ なんとかウルトラレディの差別化を実現しようとは考えておりまして、ウルトラダンコ(偽名)のマスクもその差別化計画の一環だったり致します。どうも差別化の手段としては今ひとつ、というのが今のところの結論なのですが……(・_・;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>非公開コメント 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

私もパワータイプのピンチシチュは大好きなのですが、こうした密着したポーズですと大抵タイマーが映らなくなってしまったりします (;´д`) その辺を両立するポーズの開発は案外難しいですね……
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR