FC2ブログ

残酷!光怪獣(1)


 
次々と起こる奇怪な人間消失事件。その事件を追ったウルトラレディの前に姿を現したのは、まるで巨大な鉱物のような外見の謎の存在であった。街へと水上を進む怪獣。この怪獣が上陸したら、その被害は甚大なものになってしまう。怪獣を阻む為、水上でウルトラレディは怪獣を迎え撃つ。

Prisma(0)1.jpg

不気味な光を放ちながら前進する怪獣。ウルトラレディはその前に進み出ると、手刀を叩きつけた。しかし、火花が飛び散っただけで怪獣の表面には疵一つつかない。続けて繰り出したパンチも弾き返されてしまう。ガラスに似ているが恐ろしいほどの硬度だった。

Prisma(1).jpg

攻撃を続けざまに跳ね返され、ウルトラレディはやむなく数歩後退した。油断なく身構えたまま、目の前に迫る怪獣の様子を伺う。怪獣は不意に前進を止めると、リング状の光線を次々とソフィアに向けて放った。

Prisma(2).jpg

 ウルトラレディの体を包み込んだ光のリングが怪獣に向かって動き始めた。水面に波を立てながら、ソフィアの巨体が怪獣に向かって引き寄せられてゆく。怪獣から体を引き離そうと、ソフィアは怪獣の体に両手をついた。その瞬間、怪獣に触れたウルトラレディの両手から煙が上がった。怪獣の体の表面が高熱を発しているのだ。

Prisma(3).jpg

 怪獣に両手をかけて、渾身の力で体を引きはがそうとするウルトラレディ。だが、彼女のあがきを嘲笑うかのように、怪獣は彼女の巨体を機械的に引き寄せ続ける。そして、遂に彼女の体が怪獣に接触した。怪獣の体が放つ高熱が彼女の銀色の皮膚を焼いてゆく。激痛にソフィアは全身を仰け反らせた。

Prisma(4).jpg

 不意にウルトラレディを吸い寄せていたビームが消えた。背後によろけるように体を引き離すウルトラレディの腹部から、煙が上がっていた。怪獣の熱は鋼鉄以上の強度を誇る彼女の皮膚でさえ焼き焦がす威力があったのだ……
何度目の挑戦かさっぱり思い出せませんが、プリズ魔シチュ(?)に挑戦してみました。

……で、何度目かさっぱり思い出せませんが、またもや失敗であります (;´д`) 画面の暗さやら光の感じの表現について色々な方法を試しているのですが、どれも今ひとつという感じ。うまくいきません。

その上、シーン毎に別々の方法を試していたので、画によって画面の明るさや色が全然違う羽目に……。加えて、光源や半透明の質感の為か、レンダリング時間も非常に長くなってしまいます。どうもこのシチュエーションは鬼門という気がして参りました (´・ω・`)

とは言え、色々と表現方法を考えて無駄に悪あがきしてみましたので、もうちょっと続きます(・ω・)ノシ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プリズ魔綺麗ですなー(´ー`* )

ここまで戦闘描写を表現しにくい怪獣に挑戦する姿勢に感心です。
しかも、ブルトンしかりアイアンロックスしかり、ちゃんとバトルになってるのが凄いっ!(゚∀゚)

暗闇に照らし出される隊長の肢体がとってもセクシーで、何をやってもエロく見えるお得な照明怪獣になってますねw 5枚目の閃光なんて勝手に勘ぐって色々妄想しちゃいます。(゚∀゚;A)

ご感想を頂き、ありがとうございます

プリズ魔は外見の面白さだけではなく、ウルトラマンを敗北に追い込む強さもある怪獣なので、その点でも巨大ヒロインのシチュとしては魅力的なのですが……どう再現すれば良いのかさっぱり分からない怪獣でもあります (´・ω・`)

暗闇と光の表現も今回の課題の一つだったのですが……確かに五枚目の光の感じはなんだか一昔前のえっちなシーンを隠す処理みたいに見えますね (*´艸`*)……いえ、勿論清らかなる私は、そんなものの実物は見た事もありませんが (・ω・)キリッ

What a fantastic night battle

最近、このモンスターを見るための作品の不足はありません
知覚はさわやかです

それらの間の変化は現実的であり、彼らは幻想のように見える
特に水上の光は素晴らしい

この重い打撃によって打たれました, ソフィアのエネルギーはまだ氷色ですO.0


No title

動いてないプリズ魔はともかくソフィアが引き寄せられたりしてるのに水面に対して波が立ってないのが気になります。
2枚目、4枚目の水しぶきもウルトラマンサイズの巨体が動いてできたものにしては細かすぎると思います。

良いヒロピンシチュじゃないですか!(⌒∇⌒)

暗闇の水面で妖しく光る鉱物怪獣、それに対峙するソフィアの後ろ姿、このシチュエーションだけでも引き込まれます(^_^)
3枚目からのリング状の光線で引き寄せられるシーンはヒロピンの王道であると思います。しかも合体シーンのサービス付きです!
やはり暗闇のシーンはウルトラ感を上げますね( ´∀`)。

ご感想を頂き、ありがとうございます

>Mr.NoirNova

Thanks for your message.

If the expression of light goes well it will produce a fantastic impression, but it will be rare to succeed ... ...(´・ω・`)

This episode goes on a bit more and the color timer is going to change at the next stage.

>匿名 様

コメントを頂き、有り難うございます。

ご指摘の通りなのですが、単純に水しぶきや波を作り出す方法が思いつかないのです (・_・;) 水しぶきはポストワークで表現しているのですが、サイズを大きくするとものすごく不自然に見えるのです……。

>suha 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

吸い寄せシチュ(仮名)は私も好きです (*゚ー゚*) 為す術もなく危険な状態へ……という無力感が良いと思うのですが……問題は静止画ではそれが表現しにくい事です (´⌒`。) 毎度の事ながら、もうちょっと画に動きを表現できると良いのですが。

暗闇のシーンもずっと課題のままですね ( ´Д`)=3 暗いと何が映っているのか分からないが、明るいと暗闇のシーンに見えないというあんう゛ぃばれんつですなぁ。

鉱物感が素晴らしい!

オリジナルのプリズ魔は「ここが頭で…」みたいな多少なりとも生物を感じさせる造形になってましたが、今回この鉱物感は素晴らしいと思います。
リング状の光線もナイスです。
捕獲された感じが分かりやすいですもの(^_-)-☆

得体の知れない物体が更にどんな萌えシチュを仕掛けてくれるのか?
元ネタが、私を「素晴らしきピンチ萌えの世界」にいざなってくれたエピソードだけに、次回めちゃ期待してます♪

No title

久し振りのソフィア姐さん。
絵が大分元に戻って来ましたね。美筋肉に後一歩キレが戻ると【完全復旧】かな?
【2】に期待!カラータイマーシチュが有るかな?焼かれたりして…

No title

久し振りのソフィア姐さん。
絵が大分元に戻って来ましたね。美筋肉に後一歩キレが戻ると【完全復旧】かな?
【2】に期待!カラータイマーシチュが有るかな?焼かれたりして…

No title

僭越ながらポストワーク処理になるのではないかと想像しますが、以前にエリアス・ユリア・ノエル戦であった『ぶれ効果』を使われますと静止画に置いても動きを加える事が可能になるのではないかと思っています。事実私はPhotoshopの自動選択ツールで揺らしたい部分を選択し[フィルター]→[ピクセレーと]→[ぶれ]や[表現手法]→[風]を複合したりして「なかカジさん」「にゃんさん」「BARTISTAさん」の作品のおっぱいや髪・手・足を揺らしてて楽しんでいますよ(^_^)

ご感想を頂き、ありがとうございます

>kjr 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

本当はプリズ魔の様に、無機質っぽいけど同時に怪獣っぽい、という感じが出したいのですが、そんな都合の良いフィギュアが見つからない為、今回の鉱物オブジェクトを使用しております (つД`)。もうちょっと、怪獣っぽさが出せると良いのですが。

えー、まあ、そーいう訳でございますので、プリズ魔さんの様な萌え展開にはならないんじゃないかなーという気もするのです。プリズ魔さんではないので、えぇ。

>e 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

(゚Д゚)ハテ? 以前と同じフィギュアを使用しているはずなので、光の加減などではないかと思います。

>suha 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

ピクセレートなどのポストワークは私も試してみたのですが、何と申しますか、それでは小さな動きしか表現できず、画面全体に動きを感じさせる事が難しい様な気がします (´⌒`。) ……というか、ひょっとすると私のポストワークのやり方自体が、何が根本的に間違っているのでしょうか Σ(゚д゚;)

画面全体を動かさなくても、僅かな「ぶれ」だけでも有ると見る方は動きを感ぜられるものではないでしょうか(=^▽^=)
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR