FC2ブログ

眼球(3)



 怪獣の精神攻撃に苦しめられるウルトラレディ。彼女は遂に赤い光に照らされた地面に仰向けに倒れ込んでしまった。だが、倒れた女戦士を怪獣は更にいたぶり続ける……

GunQ(12).jpg

『う、うぅ……』
 ウルトラレディは仰向けになったまま両胸に走る痛みに耐えていた。口だけの異様な怪獣が彼女の胸に歯を立てている。がつがつと顎が上下に動く度に、銀色の体に怪獣の歯が食い込んでゆく。

GunQ(13).jpg

 倒れたまま無防備に怪獣に蹂躙されるエリアスの体を、怪獣の無数の目が見下ろしていた。その目が視線でウルトラレディの苦痛に震える体を舐め回す。エリアスは肉体に走る苦痛とは別の苦痛に呻いた。

GunQ(14).jpg

 エリアスの両胸から離れた怪獣が、今後は彼女の両脚の間に入り込んだ。両顎の間から粘液にまみれた舌が伸び、彼女の銀色の皮膚を舐め回す。ぬめぬめとしたその感触は耐えがたいほどの感覚だった。

GunQ(15).jpg

 怪獣は口を大きく開くと、ウルトラレディの下半身に食いついた。舌で彼女の両脚の間や尻を舐め回しながら、銀色の肌に歯を立てる。一方的に蹂躙されるウルトラレディを、無数の目があざけるように見つめ続ける。
『い、いや……こ、この眼……こんな、恥ずかしい……』

GunQ(16).jpg

 怪獣はがつがつと顎を動かし、ウルトラレディの体を飲み込み始めた。彼女の巨体は怪獣の体内へずるずると呑み込まれてゆく。怪獣の体が大きくなっているのか、それとも自分の体が小さくなっているのだろうか。それすら、もはや今のエリアスには分からなかった。

GunQ(17).jpg

『だ、だめ……ここで、やられるわけには……』
 怪獣の巨大な顎は、今や彼女の胸まで呑み込んでいた。自分の体が悪臭に満ちた怪獣の口の中へと引きずり込まれてゆく。嘲りに満ちた無数の視線が、弱弱しくもがく彼女を見下ろしている。

GunQ(18).jpg

「どうしたんだ、ウルトラレディの様子がおかしいぞ!」
「さっきから一方的にやられてる!」
 怪獣の奇怪な光線から解放されたウルトラレディは、うつろな表情で立ち尽くしていた。目前に迫る怪獣にも無反応である。その無抵抗の巨人を、怪獣は口から伸ばした何本もの触手で容赦なく攻撃する。触手に絡みつかれ、殴りつけられ、締め上げられ、ウルトラレディは巨大な人形のように無様に地面に倒れ伏した。

GunQ(19).jpg

 怪獣は倒れたウルトラレディを二本の触手で押さえつけると、鋭く尖った二本の触手の先端を彼女の体に突き立てた。触手の先端が皮膚を突き破り、もう一本の触手が突き立ったカラータイマーに激しいスパークが走る。一方的に攻撃されながらウルトラレディは虚ろな表情のまま身動きもしない。防衛隊が見守る前で、ウルトラレディは敗北しようとしていた……
前回の精神攻撃シチュが納得できなかったので、もうちょっと「ヒロインがナニかされている感」が出るように再挑戦をしてみました。蛇足感が凄い (゚д゚;)

色々やってはみたのですが、もうこれ以上何も思いつきませんので、このエピソードはこれで終了にしようと思います。一応、私の脳内では裏設定やこの先の展開も妄想してはおります。こんな感じ。

実はこの怪獣は原作(?)通り、江戸時代の呪術師が怪獣として復活したものだった。防衛隊のメンバーはウルトラレディを勝利させるべく、怪獣(呪術師)の歴史を調べ、これを封印する呪文を発見するのだった。

隊員「おーい、怪獣を封印する呪文を見つけたぞー。ウルトラレディー、これを唱えるんだー」
エリアス『 (・∀・) 』
隊員「呪文はこうだ――”バスガス爆発で呪術師手術中(バスガスバクハツデジュジュツシシュジュツチュウ)” これを5秒以内に三回唱えるんだ!」
エリアス『 (; ゚皿゚) 』
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

おお、やらしい♪

幻夢界では丸呑み攻撃、現実世界でも触手ぐるぐる巻きとはなんてニーズが判っているんだこの目玉野郎!(褒め言葉)。胸に食いつく口がなんか可愛くてピンチ感薄いかと思わせて、股間へはなんだあるんじゃんとばかりの舌ベロ攻撃。う~んナイスです☆ 山葵みたいで得も言われぬ味のある触手もさることながら、一方的に弄ばれるばかりの弛緩したエリちゃんボディを存分に堪能出来て、満足この上ありませぬ~♫

感想

早口言葉!?

ガン見の精神攻撃、カミカミ・ぺろぺろの肉体攻撃(゚∀゚)

入れ歯怪獣のハニハニ攻撃で終わるかと思いましたよ(^ω^)
丸呑みされた上に更に丸呑みされると言う誠に怪奇な原作への思わせぶり、エリアスを催眠状態へと堕とすとはー!
今話の収穫は4枚目のアンな感じの表情と5枚目のうつろな目!! それと8枚目の無力感な表情! 9枚目の体位&カラータイマー責めぇ!!
裏設定のオチはさすがぁ「CG考」秀悦デス(^_^)

ご感想を頂き、ありがとうございます

>kuro 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

以前にも書いたような気がするのですが、この口だけ怪獣はなにぶんにも口だけなので、あまりアクションが出来ません。この辺が私の想像力の限界であります(;´Д`) とんだ口だけ野郎ですよ、この怪獣は(前にも言いましたっけ、コレ?)

それとウルトラレディの脱力ポーズも、まだ研究の余地がありそうですね。若干……と言うかかなり、間の抜けたポーズのようにも見えます……

>知恭 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

い、いいえー、これは神秘の力を秘めた呪文なのデス。何故早口で唱えなければならないのかには、人知を越えた大いなる理由があるのです。人知を越えているので私は知りませんけど、そうなのです。あと、今回の画のポーズがほとんど使い回しばかりなのにも、人知を越えた大いなる理由があるのです。ホントナノデス。

>suha 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

今回は目だけ口だけ怪獣よりも、どちらかというと最後の虚ろな表情の感じをメインにしようと考えておりましたので、お気に召して頂けたのなら嬉しいです ( ´∀`) 精神攻撃を受けている間、外からはこう見えているわけですね。対象を社会的に抹殺してしまう技であります、精神攻撃は (; ゚皿゚)

……ただ、表情はやはりまだまだ難しいですね。虚ろと言うよりも笑いを取りに来ている感が (つД`)

姿勢が違う

そうきましたか!
物理で飲み込まれたワケじゃなかったんですね。何てこった。
後半部分、時間軸がほぼ同じとしますと、精神攻撃を受けている精神世界での姿勢と現実の物理の姿勢がまったく異なりますので、エリアスが自分の肉体を完全に制御できてないことになり、「こりゃどうもならんわ」感がハンパないですね。

経過詳細

最初、エリアスに対し精神攻撃をかけた際、エリアスの意識も体もエリアスがコントロール出来てます。
攻撃が深まると、意識はなんとか自分のままですが、精神世界サイドでの体は動かせますが、物理世界での体は動かせなくなっているようです。
次に、意識はあるけど、精神世界サイドでも物理世界サイドでも自分の思うように体が動かせなくなっている。
最後に、意識もどうにかなったって、自分を自分の外から見ている状況だけは分かって、当然精神世界でも物理世界でも、怪獣が自分の心と体を自由に動かしているようになってしまった。このことは「エリアス自身」は認識している、という風に読み取れます。
このプロセスを絵だけで表現するのは大変だったと思います。
米国方面のヒロインマインドコントロール系サイトの絵面では、まず白目になる。次に姿勢が固まって、肘とか膝とかまっすぐのまま動く、コトに及んだ時だけ自由に動く、というのがコントロールされた時のお約束の動きになっているようです。
こっち方面では特にそういう「お約束」がないようなので、時間の経過と攻撃の質を表現しているのは、凄いことだと思います。

>うろぼろす 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

前回の記事から既に判明しているわけですが、やはり精神攻撃を画で表現するのは難しい、と言うか無理があるようです (;´д`) 

今回は精神攻撃を受けた状態を外から(人間目線で)見たらどうなるか (゚Д゚)? という図で精神攻撃を表現しようと思ったのですが……うーん、どうなんでしょう? 説得力に欠ける気もします。私は洗脳などされたことはないので、どんな風になるかが分からない、と言うのが問題ですね(白目)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>Only administrator can view

I am very grateful for your contact.

I do not understand your contact information, so I will write an answer in this comment field.

As you say,

1)I am not ever approved user “日不落村哥” redistribute and used in my interest.

2)I have not come in contact with "日不落村哥".

Last but not least, I would like to thank you for your kind and gracious contact.

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

10点満点で2万点!(゚∀゚)

見た瞬間テンションMAXで感想を書いた気分になっておりました。
よく見たら書いてないじゃん!(゚A゚;)

おっぱいハムハムから始まって全身をいたぶられながら無数の目にジロジロ見つめられる様が超セクスィー!(*゚∀゚)=3
エリアス推しのパイ好きとして3枚目なんてもう心の額に入れて飾っておきたいですね。

精神世界のぼんやりした責めと同時進行で現実でも責められているというのが素晴らしいですね。それほど激しい責めではなく、無抵抗状態でゆっくり責められているのが堪りません。しかも最後はタイマー責めで締めるという抜かりの無さ。この枚数でこれほど濃厚な責めを表現できるってスゴイと思います。

ほんと、アイデアの引き出しの多さに感服眼福。(*´д`*)

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

じゅ、10点満点で2万点ですと……えー、ちゅうちゅうたこかいな、で、計算上100点満点では87点ということですね (゚∀゚;)。過分なご評価、恐れ入ります。

せっかくのじろじろシチュ(仮称)でしたので、もうちょっとナニかされているシーンが作れると良かったのですが……どうすれば「ヒロインがナニかされている感」が出せるのかが分かりませんでした (;´д`)トホホ… 現実世界でも攻められちゃう、というのは精神攻撃でそれが表現できなかった為の苦肉の策でしたが、お気に召して頂けたのなら幸いです ( ´∀`)
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR