FC2ブログ

習作:水面の戦い

OnWater2.jpg

ウルトラセブンのエピソード「ウルトラ警備隊西へ」で有名な(多分)、水面にキングジョーとセブンが映るシーンの再現を試みてみました……でも、うまくいきません (つД`)
今回、改めてあのシーンを観たのですが、水面に異様にはっきりと周囲の光景が映り込んでいるのがなんだか不思議です。最初は単純に画像を上下に反転させて重ね合わせれば再現可能かと思っていたのですが、それではうまくいきませんでした。その方法ではあれほどはっきりとした水面への映り込みを再現する事が出来なかったのです (゚Д゚;)

で、どうしたかというと、水面の質感を鏡のような反射率の高い物に変更しました。で、その上に通常の水面の画像を重ね合わせ、なんやらかんやら致しました。そのせいで若干、鏡像の脚のあたりの位置がおかしくなってしまいましたが、まぁ、言わなければ誰も気づかないですよね (; ´ー`)y-~~

それはさておき、なんだか最近はCGの作成がうまくゆかずにおります (´・ω・`) 実は一週間かけて別のCG数枚を作成したのですが、どう考えても人様にお見せできる代物ではなく、放棄せざるをえませんでした。私の一週間は一体……(;´д`)

もうこうなったら、巨大ヒロインのCGなどすっぱり諦めて、キングジョーのCGに特化するしかないかもしれません。ちょっぴり大胆な夏の装いのキングジョー、あなたを誘惑する小悪魔スタイルのキングジョー、落ち着きと気品溢れる有閑マダムなキングジョー、様々なスタイルのキンジョーを追求するブログ「キングジョーCG考」、近日公開乞うご期待 (゚∀゚)
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水面にもこんなにくっきりと筋肉が映るとは
ユリア、エロ恐るべし!!
案外、キングジョーと正面から殴り合っても
ユリアなら結構、善戦するのでは...

しかし久しぶりのユリアが一枚だけなのは、
けっこう悲しかったりして;

ちなみに放棄したCGはどんなものだったのでしょうか!?
割と気になったりしてます!

ちゃうでしょw

そこはキンJじゃなくてw でも元ネタシーンは、さざ波が立つ前の水面がキレイすぎて違和感を感じたので、この絵の方が完成度は高いですよ?☆ 個人的にはねじふせられるユリちゃんが見たかったなあ~  

ユリアビィィィィィムッ!(・ω<)

水面に映らせる技術も凄いですがビーム描写も凄い!

キングジョーCG考良いですねぇ。
毎週巨大ヒロインを取っ替え引っ替えでハグしていくわけですねっ!(゚∀゚)

大胆な夏の装いのキングジョーは見たい!


イメージしたものを納得できるような形にするのは大変だと思います。作成する時間もありますし、発表するのも決断が入りますよねぇ。(こだわりを気にするとキリがありませんし....)

毎週楽しみにしていますけど、こういう時は時間を掛けた方が良い気がしますよ。お休みの週があっても良い子達は我慢出来ますよっ!(多分w)

今夜はNHKで怪獣大感謝祭が8時からありますよ~ (^-^)

ご感想を頂き、ありがとうございます

>kenji 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

むむ、筋肉のつき具合までくっきり見えるのは、ちょっと反射の感じが不自然だったかもしれません。でもこれくらいはっきり見えないと、何の画だか分からなくなりますので仕方が無いですよね (;゚Д゚)y-~~

最近はどうにも意欲もアイデアも浮かばずにおりまして、一枚作るのが精一杯だったのです (´・ω・`) 放棄したCGについては……やはり人様にお見せできるレベルではないので、 (゚Д゚)ノ゚ポイ しようと思います。

>kuro 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ううむ、今、この時代だからこそ、キングジョーが求められているのではないかと思うのですが (; ゚皿゚)q

それはさておき、「ウルトラ警備隊西へ」のあの水面は、確かに違和感を覚えるほどはっきり映り込んでいますよね。あれはどうやったんでしょう (゚Д゚)? 鏡でも仕込んであるのでしょうか? でも自然に水面に波が立っていましたし……(´⌒`。)?

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

うむむっ、よく考えるとビーム周辺のフレアが水面に映ったりするもんでしょうか? これはレンズに映る物なのでは (゚Д゚;)?……ま、まぁ、おでこから出てくる不思議なユリアびーむですので、映り方も不思議なのでしょう、きっとそうです ( ´∀`;)

キングジョーCG考では、主人公のキングジョーさんの周辺に毎回ボンドガールみたいに巨大ヒロインが登場するのでしょう。あくまでもキングジョーさんが主人公。巨大ヒロインなど彼の添え物ですよ (; ゚皿゚)q

>suha 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

夏は人を大胆に致します。薄着に透けるキングジョーの体のラインが艶めかしいですね (*´艸`*)

3DCGの場合、アイデアを思いついてもイメージ通りのオブジェクトが見つからない事も多いので、なかなかに難易度が高いのです (´・ω・`) そして必要なデータが揃っても、私の技術ではいっこうにイメージ通りの物が出来ず……(# ゚皿゚)キーッ! となるわけであります。で、ストレスが溜ってやる気がますます失せるという悪循環 (;´д`)トホホ…

怪獣大感謝祭 (゚д゚;)!? そんなステキイベントがあったのですか! ああ、でも私は夜勤……資本主義が、資本主義が労働者階級から時間と富を搾取しているのです (つД`)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

思いっきり長文で済みません

「おでこから出てくる不思議なユリアびーむ」ですか!?
またまた新しい光線技を作られたようですね!
これで4つ目ですよ!

ユリアがデビュー直後に使った光線技と出し方が似ていますが(新ヒーロー蒼天に死す!その4)、①ウルトラホーンが光らない、②光が青白い、の2点で違っているので、別の光線技であると判断しました。
しかし、「出し方を変えてきた」という可能性があるのかも知れませんね。
というのは、戦いぶりが当時とは異なっているからです。

初出の時は、正にそのキングジョーを相手に光線技を思いっきり使った訳ですが、全く効かずに大敗を喫しました。
しかし、今回は違います。
エネルギーを無駄に使わず、光線の範囲を絞り、波長も変えている。そして一応、エレキング側に火花を出させるまでになっている。
仮にそれで効き目が無かったとしても、体勢にも間合いにも十分な余裕があり、どうとでも対応できそうです。
完璧です。ユリアは明らかに戦士として成長を遂げました。
彼女はあの時の失敗に学び、キングジョーに効果のある戦い方と光線技を自ら編み出したのでしょう。
なんてけなげなことでしょうか!
それに対してエリアスは、なんて成長の無いことでしょうか!

繰り返します。
ユリアは立派です! けなげです!
ウルトラレディの中でユリアが最多の光線技を有しているのも、彼女が努力家である証なのです!
きっと人知れず努力しているのでしょう。
是非とも今回こそは彼女ユリアに花を持たせてあげるよう、心からお祈りいたします。

最後に、フレアについて説明させてください。
長くなってしまったので、箇条書きにて。
・レンズフレアは、まぶしい光であれば、水面からの反射光でも起こりうるもの。
 従って、水面上に映った、キングジョーの発火光やユリアのおでこ光源からレンズフレアが現れても、おかしくは無い。
・その一方で、レンズフレアは光源を覗くカメラの中に現れる。
 ここで「カメラ」に相当するものは何かというと、CGの画面全体である。
 従ってフレアは、その水面上の光源から画面の中心に向けて発生するような、丸いわっかであるべきで、ビームの上にフレアを並べたということがこのCGの間違いである。
・実はもう一つ”誤り”がある。
 それは、空気が無色透明であるにもかかわらず、そして光の直進性にもかかわらず、光線を横から見ることができてしまっていることである。
 これは、そういうものでないということはレーザポインタを使ってみればすぐに納得できることなのだが、ウルトラマンのスペシウム光線以来の伝統を疑っているみたいで正直心苦しい。
 私としても、光の国の人が使うとそういうことにはならない、と信じたい。
・ちなみに、雷は光線とは全くの別物なので注意を要する。
 雷を横から見ることができるのは、電流を流された空気中の分子がプラズマ化してその場所で光っているからである。

>aosa 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ウルトラマンの中にも複数の光線技を持っている人(?)がいますが、あれは、なにがどう違うんでしょうね (゚Д゚)? 実は出している所が違うだけで、中身は同じなのではないかという疑惑を感じずにはいられないのですが……

光線が見えるのはライデンフロスト現象によって発生した高温の反応層内で空中分子がプラズマ化して発光しているのですよそしてフレアに見える部分は熱によって空気の層が変形して歪んだレンズを形成して発光が歪んで見えるという視覚的な現象を生み出しているのですよはい何を言っているのか分かりませんけどそういうことなのですはいヾ(・ω・`;)ノ≡ヽ(;´・ω・)ノ゙
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR