FC2ブログ

SudsS_201606091140535c3.jpg

 夜な夜な吸血鬼と化す奇病に冒された少女カオリ(仮名)。奇病の正体が彼女に寄生した宇宙怪獣である事に気がついたウルトラレディは、彼女の体内に侵入して怪獣と戦う事を決意する。

 しかし、カオリ(仮名)の体内を傷つけられないウルトラレディは本来の力を発揮できず、暴れ回る怪獣に苦戦を強いられる。怪獣の吐き出した霧が泡立つ粘液となってユリアの体に貼付き、強力な酸のように彼女の体を溶かしてゆく。
『うううっ、く、苦しい……。で、でも私が負けたらカオリちゃん(仮名)が……』
 怪獣は泡にまみれたまま仰向けになって苦しむウルトラレディにのし掛かり、その鋭い大顎を彼女の体に近づけてゆく……
何度目か分かりませんが、泡の表現に再挑戦してみました。

これまで、「泡」はPhotoshopのブラシを使用してごしごしとポストワークで書き込んでいたのですが、この方法には一つ重大な問題がありました。簡単に言うと、泡のボリュームが不足してしまうのです。

ポストワークで泡を書き込むと、「体の表面に泡が付着している」という感じに見えるのですが、特撮なんかで良くある(?)泡シチュですと、もっと大量の、半ば固体に近い泡の塊が分厚い層になっているように見えます。というわけで、ポストワークの泡ではどうにも迫力の欠けた代物になってしまうのです。

そこであれこれと考えた末、

①適当なオブジェクトをウルトラレディの上にかぶせ、
②オブジェクトの質感を白くてでこぼこした物に変更し、
③その白いでこぼこの上からポストワークを行う

という手順を試してみました。白いオブジェクトの部分が泡の塊に見えるのではないかと思ったのですが……うううーん (´⌒`;)?

以前よりは確かにボリュームが増しているようには見えるのですが、泡の塊には見えないですね。これなら別にオブジェクトを追加する必要は無かったような気が……。

むしろ個人的には泡よりも怪獣の肌の質感の方が気に入ってしまいました (*゚ー゚*)。ライティングのせいかもしれないけど、これはちょっといいかも (*´∀`*) 泡? んなもん、どうでもいいでしょ (゚Д゚)y-~~
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どうしても泡から抜け出ている方に目が行ってしまうのですが、泡を見ないといけないでしょうか?

No title

おー、良いヒントをいただいたような気がします。
私も泡シチュの習作に挑んでみよう・・・^^

No title

泡が粘着性の低いものに思われますが、この泡ならユリアのお腹とか股間とか突起物があらわになるのではないかと憤慨せざるを得ません( ゚皿゚;)。
現にこの怪獣は非常に大切な部位を食しているようでありませんか!

カオリ(仮名)の体内である表現は異次元の世界のライティングのようで大変怪獣の不気味さが出ていると思いますが、いかんせんカオリ(仮名)の姿・顔がわからないのが口惜しい限りです。 ( ´Д`)

あーあっ 今週は一枚か・・・  (つД`)

そんなこともないのでは

充分泡に見えますけどねえ? むしろ泡のせいでおっぱいがよく見えない方に不満が…w

ご感想を頂き、ありがとうございます

>aosa 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

泡から抜け出ている方 (゚Д゚)?……はっ、分かりました! ユリアの脚ですね (・∀・)。とはいえ、今回の記事の肝は泡にございますので、他の部分は一切見ずに泡にご注目頂ければと思います。

>にゃん 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ううーん、今回試した方法はうまくいかなかったような気がいたします (・_・;) 

当初の予定では頑張って質感の研究をして、ポストワーク無しで泡の塊を作り出すつもりだったのですが……泡のように不定型でしかも中途半端に透明度の高い物体はとても無理でした (ToT) で、結局ポストワークでごまかすという結果に……

という訳で私はぱっとしない結果になってしまったのですが、にゃん様のお役に立つのでしたら幸甚です (・∀・)

>suha 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ううむ、確かにご指摘の通り泡があまり固そう(?)に見えませんね。特撮で良くあるシーンでは、もっと固体に近い感じがしますね。実現するにはどうすれば良いのやら…… (´⌒`。)

カオリちゃん(仮名)の体内は、普段とは異なる大気設定になっておりまして、今回はなかなか雰囲気が出たのではないかと思います。体内の雰囲気というのはどんな物か、私は知らないのですが。という次第で、内臓の壁の質感などからカオリちゃん(仮名)の外見を想像して頂ければと思います (・∀・)

>kuro 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

泡になっていると言えば、まぁ泡になっていない事もない、という結果だとは思うのですが、目指していた「特撮っぽい泡の塊」になっていないようです (´・ω・`)

……ま、まぁ、今回のメインはあくまでも怪獣の肌の質感ですので、泡とかおぱいとか些末な物は気にせずに怪獣の肌に注目して頂ければと思います (;゚Д゚)y-~~

泡姫アゲイン♪

「泡立ち感50%アップ(当社比)」くらい胸張って言ってもいいくらいの泡のボリュームと思いますよ。NANASIさんの目指してたものは、もっともこもこして包み込んでしまう感のある物だったのでしょうか

画面の下の方(ユリアの手前)の描写は、なんだか内視鏡でみる画像みたいで体内っぽさを感じます(^^♪

難しい表現だと思いますのですが、また機会をあらためてチャレンジしてくださいね(^_^)、あわてずに。泡だけに、、、さぶっ(;´Д`)

泡だっ!(゚A゚;)

相変わらずやる事が目新しくて凄い!
イイ感じに粘度のある泡っぽくて怪獣の武器として違和感ないと思います。
ポストワークの方法はサッパリ分かりませんが、アイデア次第で色んな表現が
可能なのかもしれませんね。
あ、もしかしたら以前の水っぽい泡も一緒に使えば効果倍増かもしれません。
ポストワークの組み合わせです。泡だけにっ!(゚∀゚)ノッカル

ご感想を頂き、ありがとうございます

>kjr 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

私の理想の泡(?)は、もっと粘度の高い、「べとっ」とヒロインの体にへばりついちゃうような奴だったのですが、これはもっとさらさらで手触りの良さそうな泡ですね。泡の道はなかなかに長く険しい物のようです……

画面手前の部分は、確かに思いがけず生々しい感じになってしまいました。カオリちゃん(仮名)は潰瘍かなんかを患っているんでしょうか (゚Д゚)? 若いのに大変ですなぁ。

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

今回の泡は、泡ではあるのですが特撮の泡っぽくないなぁと悩んでおります (;´Д`)。ウルトラマンなんかに登場する泡はもっとクリームっぽいと申しますか、これに埋もれたら身動き出来なさそう (゚A゚;) という感じがするのですが……どうしたらそんな物が出来るのやら (゚Д゚;)?

えーと、kjr様→マキシモ様ときて、ここで私も泡の駄洒落を披露するべきかと思うのですが、何も思いつかないです(;´Д`) やはり、あわただしく頭を捻っても良いアイデアは出てきませんなぁ……(/ω・\)チラッ

No title

泡というタイトルだけに、あわよくば、3枚目あたりで不気味な怪獣に抱きつかれ、嫌悪感に肌を粟立たせたユリアが見れるかと思っていたのに…。まあワタシの淡い期待など、うたかたのごとく消えゆくのが常なのですが…。

うむ。泡縛りに気を取られてまったく感想になってないけど、まあいいか。

>匿名 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ふーむ、抱きつくようにして泡の塊の中に二人以上のフィギュアを突っ込ませると、なにか面白い画になりそうな気がして参りました。怪獣とヒロインが泡まみれになって組んずほぐれつとか、よさそうですよね (・∀・)ヒッヒッ

泡ネタは……えー、もう本当に思い浮かばないので、何も無しという事にさせて頂きます (゚Д゚;≡;゚д゚)アワワ…
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR