FC2ブログ

播種



Planting(1).jpg

 体内から食い破られた女性の変死体が見つかる事件を追った防衛隊とウルトラレディ。犯人の正体は人間と同化した植物怪獣だった。巨大化した怪獣に変身して立ち向かうウルトラレディ・エリアスだったが……

「ただいま緊急ニュースが入りました。ご覧ください! 怪獣が巨人を押さえつけて……こ、腰を押しつけています! これは怪獣が巨人と交尾しようとしているのでしょうか!? スタジオには専門家の奈南氏野権兵衛さんをお招きしております。奈南氏野さん、これから何が起こるのでしょうか (゚A゚;)」
「ええ、これから何が起こるのか、わくわくが止まりませんね(*゚ー゚*)」
「貴重なご意見をありがとうございました。いずれにせよ、これから何が起こるのか目を離す事が出来ませんね! ではここでいったんCMです」
Planting(2).jpg

『ううっ……こ、この怪獣、何をするつもりなの……』
 ウルトラレディの背後に回った怪獣は彼女の腰を押さえつけると、駅前のオフィスビルに押しつけた。エリアスは目の前のビルに両手をつき、体を支えた。数万トンの重量がかかりビルが不気味に軋む。ウルトラレディの手が掴んだ屋上の端は音を立てて崩れ始めていた。

Planting(3).jpg

『!』
 エリアスは股間に鋭い痛みを感じ、苦悶に顔を歪めた。怪獣の腰から伸びた鋭い先端を持つ何かが、彼女の皮膚を突き刺したのだ。怪獣はエリアスの腰を両手で掴むと、ぐいぐいと自分の腰を前に突き出し、彼女に突き刺した器官を更に体内深くへと押し込んでゆく。

Planting(4).jpg

『ま、まさか、私に怪獣の種を……あぁっ!!』
 体を貫く苦痛に呻くエリアスの脳裏に恐ろしい想像がよぎった。その瞬間、怪獣は勢いよく腰を突き出した。鋭い先端がエリアスの体内の筋肉の層を貫く。長く鋭い怪獣の器官がウルトラレディの体内に半ばまで入り込んできたのだ。

Planting(5).jpg

『あっ! うあっ! ううっ! ああうっ!』
 怪獣はエリアスの両腕で抑えたまま、腰を前後に激しく動かし始めた。一度腰を後ろに引くと、勢いをつけて激しく自分の体をウルトラレディの尻に叩き付ける。その度にエリアスの体内を怪獣の器官の先端が突き破り、より深く入り込んでゆく。怪獣の腰がウルトラレディの体にぶつかる度に、太鼓の様な鈍い音が響いた。

Planting(6)1.jpg

『はぁっ、はぁ……うぅ、だ、駄目、このままじゃ、私もあの人達みたいに種を植え付けられてしまう……うっ!』
 怪獣に攻め立てられながら、エリアスはこれが変死体に起こった事なのだと悟った。この怪獣の種は女性の体内で”発芽”し、その体を食い破って外に出てくるのだ。体内に種を植え付けられては、ウルトラレディといえども、生きたまま怪獣に食い殺されてしまうだろう。
 逃れようとするウルトラレディの体を、怪獣はその両腕でビルに押しつけた。埋め込まれた怪獣の器官が、分厚い筋肉の層に当たってはじき返される。怪獣は腰を引くと勢いよく腰を前に突き出し、ウルトラレディの体内を一気に突き破った。怪獣の器官が、ずぶずぶとエリアスの体内に潜り込む。体の中心を突き上げられ、エリアスは絶望と激痛に喘いだ……。
ううむ。今回は久しぶりに(?)えっちな展開にしようと思い、よーし、おじさん頑張っちゃうよ~(・∀・) と気合いを入れたつもりだったのですが……

……なんだかつまらないですね (゚Д゚)? ついでに言えば、あまりえっちでもないという気も……。

やはり単純にえっちというだけでは物足りないと申しますか、えっちとぴんちを組み合わせないと、「巨大ヒロイン」というジャンルとしては不足が生じるのかもしれません。

しかし、えっちとぴんちの事は脇に置くとしても、もう少しポーズに動きが感じられると良かったのですが。当初の予定では、Poserのインバーなんとかかんとかという機能(手や脚を固定した状態で胴体や各部のポーズを変更できる)を利用する事で、ヒロインと怪獣の腰がかっくんかっくんと動く様にしたかったのです。うまくいけば、簡単な動画みたいな物が出来ちゃうかもしれないよ (*´艸`*)キャッ、などと考えていたのですが……

……結果はさっぱり ┐( ´∀`)┌。どうしても連続性のある(=動きが感じられる)ポーズを作る事が出来ませんでした。一応、その努力の結果が下の2枚なのです。

Planting(7).jpg

Planting(4).jpg

もの凄い早さで眼球を上下に運動させて、2枚の画を交互に見たら動いている様に見えませんかねぇ。見えませんよねぇ。ですよねぇ。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いいですね!王道のシチュエーションと体位って感じで私は大好きですよ!

しかしおっしゃる通り動画みたいになったらなお素晴らしいものになると思うんですね、ぜひ見たいんですね、諦めないで頑張って欲しいんですね(脅迫)

No title

この行為はNANASIさんの設定上も「エッチ」な行為ではないですよ?
だってエリアスの股間には生殖器は無いって、以前おっしゃってましたよね。
だとしたら、怪獣がしていることはエリアスの手や足に生殖管を刺しているのと同じ・・・ですよね。
エリアスに生殖器が無い以上、「エッチ」の絵にはならない・・・ということですね。
リョナにはなるかもしれませんが・・・・
「エリアスの股間には生殖器は無い」というお話を聞いてから、エリアスのリョナ絵を「エッチな絵」というようには私も見えなくなりました^^;

おじさん頑張ってますよw

これって抵抗出来ないまま種を受けいれてしまっているって事ですよね。生殖器が有る無しに関わらず人類は犯っていると思うのでしょう。
このスタイルである事が既にもうピンチじゃないでしょうか?(ウルトラレディがバックスタイルで・・・www)

連続性のポーズはもっと乗った時でイイと思いますし、結果ヒロピンですよ。巨人の交尾に都市に暮らす人々はスマホのカメラや動画機能を巧みに使って撮影していると思います(・∀・;)

No title

ウルトラレディっでおまんこないんですか?
あったほうがよくないですか?w 

一番下の画像ですが、中間画像が10枚くらいあれば動画っぽく見えるかもしれません笑
その枚数だとレンダリングに結構時間かかりそうですが。。

ご感想を頂き、ありがとうございます

>管理人のみ閲覧可能コメント 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ビルが壊れる(ガラスが割れる)、という展開は画的には凄く面白そうですね (*゚ー゚*) ……ただ、それをどうやって実現するか、と言う点が問題でして。以前からそれを表現する方法を考えてはいるのですが、なかなかうまくいかないというのが変わらぬ結論だったりいたします (;´д`)トホホ…

>まんまん 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

王道かどうかはさておき、”分かり易い”画になったのではないかなぁと思います (^_^;A)

動画(GIFアニメみたいなの)はちょっぴりだけ考えたのですが、正直どうやったら動画なんて作れるのか、そもそも私はそれを知りませんでした (゜∀。)。もしやるとしたら、これは相当な勉強が必要なようです。そして私はべんきょうにがてなのです。完

>にゃん 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

生殖器がないという設定にしたのは、「どちらのシーンにも見える」様にするのが目的の一つだったりいたします。つまり、設定を深く考えずに画をそのまま見ればえっちなシーンに見えますし、設定を考えて産卵管を刺しているだけと見ればリョナ絵に見える……のではないかなぁと期待しております。

巨大ヒロインという一つのジャンルでも、そこに何を求めるかというのは人によってかなり差があるのではないかと思うのです。えっち要素を重視する人もいればりょな要素を重視する人もおり、両者を排他的に考えていたりどちらも良いと考えていたり……。で、どちらともとれる画と設定ならば、より多くの人に満足して頂けるのではないかと思う次第です

……別に深く考えずに設定や画をでたらめに作っている内に、収拾がつかなくなった訳ではありませんよ。しんえんなかんがえにもとづいたてつがくてきなこころみなのです。

>suha 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

怪獣はウルトラレディに種を植え付けようとしている訳です(意味深)。この光景を見た人間達も、あぁ! ウルトラレディがピンチ(意味深)だ! と思う事でしょう。えっちなシーンと思うかどうかは、人によるのではないでしょうか(意味深)。

動画は撮影するのは簡単な世の中になりましたが、作成するのはいっこうに簡単になりませんね ( ´Д`)=3 ウルトラシティの人々はその辺の現実をかみしめながら動画を撮影してもらいたいものです。

>匿名 様

コメントを頂き、ありがとうございます。。

私としては、ウルトラレディの股間はつるりんとして何もない方が、それっぽいと思うのです (゚Д゚) あると、何というのでしょう、あまりにも生物的すぎるというか、人間に似過ぎているという言いますか、ウルトラレディっぽく無い気がするのです。

だいだい、ウルトラレディは何も着ていないし履いていないので、あると丸出しになってしまうではありませんか。まあいやらしい。おじさん、そんなの許しませんよ (;゚∀゚)=3

>こるちょ 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

問題はその「中間画像」でして。二つの画像の「中間」にあたる画像を作る事が、どうしても出来ないのです (;´д`)。ポーズを変えるとあちこちがズレてしまい、それを修正しようとすると元の画との変化が大きくなりすぎて、連続している様に見えないのです。

私のやり方か考え方が根本的に間違っている様な気がするのですが……根本的に間違っているだけに、具体的に何が間違っているのかさえつかめぬ状況なのです (゜∀。)アヒャ

眼球はかなり疲労しましたが…(汗)

これはどう見ても巨大ヒロインのピンチシーンでして、怪獣の手の添え具合やエリちゃんの表情(特に一番アップになってる7枚目)にそれがよく現れていますよね(^_^;

動きが無くとも、あるいは動きがあるよりも一層「えっち>ぴんち(忘れ去られた訳ではない)」がビシバシ伝わってきますよ(^_-)-☆。

お礼に、私が眼球を高速移動し「かっくんかっくん」を脳内補完したgif画像をお送りしようと思ってUSB端子を鼻の穴に挿してみたのですが、、、ちょっと無理みたいでしたね(T_T)/~~~

シンプルかつ王道な構図ですが、だからこそ私としてはそそられましたよ~(*´∇`*)

どうしてどうして

充分すぎるくらいエロいんですけどぉ~? ビルごと見上げる構図や屋上から見た目線など、巨大感もハンパなく伝わってきます☆ 実にダイナミックです♫ きっとビル街にはエリちゃんの妙なる叫びが響き渡って…ガ、ガラス割れそうw

ご感想を頂き、ありがとうございます

>kjr 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ううむ、「このポーズ」になってしまうと、もうそれ以上の展開がアレしかなくなってしまうので、どうにも展開が単調になってしまう気がします。私としてはもう少しぴんちが有っても良いと思うのですが……ううむ (´⌒`。)

GIF画像は凄く欲しいです(;゚∀゚)=3 思いますにUSB端子を挿す穴を間違えておられるのでは? 別に穴に挿してみれば、うまくいくかもしれません (゚∀゚)

>れおぽん 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

(たぶん)王道だとは私も思うのですが、ちょっとシンプルに過ぎたかなぁ (゚Д゚;)、と反省しております。もうちょっと捻りがあっても良かったですね。

>kuro 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

今回は「久しぶりのえっち (*゚ー゚*)」だけでなく、ビルと巨大ヒロインを組み合わせる事が目的の一つでした。ビルを下から見上げる構図や屋上からの視点がうまくいった様で嬉しいです ( ´∀`)。

次は、それこそガラスが パリー(・∀・)ーン と割れたり、ビルが崩れたりという表現が出来れば良いのですが……これはまだまだ研究の必要がありそうです。

エリちゃんの悶え顔(´ー`* )カワイイ

細けぇことはいいんだよっ!悶えてるエリちゃんをしっかり映せぇぇぇっ!
ということで、最後の画を撮ったカメラマンにはボーナス上げて下さい。(*゚ー゚*)
3枚目のアングルもなかなか表彰物ですねぇ。(*゚∀゚)=3

似たような画が続いていますが、播種ということで、相手をガッチリ抑え込み、種付けするまで離さない様が表現されていて良いと思いますよ。個人的に中盤におっぱ…タイマーのアップを入れてみるのも良いような気がしました。単に見たかっただけだったりw

インバーナンタラは私も使ったことがありますけど、組んずほぐれつ状態ではなかなか上手く動いてくれませんよね。設定の仕方がヘタッピなだけかもしれませんが…(゚∀゚;A)

さて、続編があるとしたら、やはりエリちゃんのお腹が大変なことになったりするのでしょうか。CM明けが待ち遠しい!(゚∀゚)

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

今回はビルに両手をついた姿勢をベースにして、インバーなんとか機能で体(腰)をくねくね動かす予定でした。それで動きが表現できるんじゃないかなぁ (゚∀゚)、と思っていたのですが、インバーなんとかの使い方がよく分からなかった為、結局全く動きのない画になってしまったのです。つまりインバーなんとか機能が全部悪いわけですね。わたし、わるくないです。

テレビのCMは5分くらいあるので、CMが明けた時には制限時間の3分を大幅に過ぎちゃってますね。となると、TVの前のよい子のみんなに見えるのは誰もいないビル街だけ、という可能性もあるのでは (゚A゚;)

No title

この怪獣の健闘を見るにつけ、「変身」に出て来たおじさん(マグマ星人にそそのかされ、ウルトラレディを抱くために人間を捨てたスゴ過ぎるおじさん。頭は禿げてます)の不憫さを思わずにはおれません。
おじさん怪獣も一応、ソフィアを追い詰め、ハグし、胸の感触を味わうところまでは行きました。
しかし、触手を出したとたん、彼女の逆鱗に触れて一巻の終わりです。
それで本望だったのでしょうけど、いくら何でも儚な過ぎですよ!

それに対し今回は、弱いエリアスが相手だったせいか、後ろから突っ込ませてくれるわ、身を捩ってくれるわ、の大サービスで、もちろん性交つき。
おじさん怪獣も、エリアスを相手にすれば思う存分、思うがままに堪能できたことでしょう。
少し妥協し、エリアスで我慢すればよかったのです。
エリアスではダメだったんでしょうか?

・・・ダメだったのでしょうね。
この人はソフィアでなければダメだったのでしょう。
ヒロピンマニアの鏡のような人です。

しかし自分は、エリアスとできるならちょっと考えてもいいかな・・・なんて


・・・一体これは何なんだ、って感じの、力の抜けるような、しょうもないコメントになってしまいました。
どうかNANASI様も、今回は返事を略してくださいませ。
あと、ついでですが、7枚目のエリアスの表情は、どう見ても幸せそうにしか見えません。

>aosa 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

女性ならば誰でも良い、というのは紳士らしからぬ振る舞い。以前登場したおじさん(ハゲ)は、ぴゅあな心を持つ紳士だったのですよ。洋風に言えばジェントルマンなのです (; ゚皿゚) なので、一人の女性を真摯に(?)思っていたのに違いありません。そういうことにしましょう。

表情については……ううむ、これは相変わらず難しいです。個人的には焦りとか苦痛とかを表現したかったのですが…… (´・ω・`)

おおおお

エリアスちゃん可愛いなぁ…ていうかNANASIさんちの娘はみんな可愛い…キャバ嬢とかに居たらつぎ込みそうw

>ソフィ姐さん親衛隊 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

3Dフィギュアに表情をつけたりしますと、急にかわゆくなくなっちゃう事があるので、可愛らしくご覧頂けたなら嬉しいです ( ´∀`)

……実際の所、表情はまだまだ研究が必要ですね。今回の記事の7枚目なんかはちょっと失敗でありました (´・ω・`)

良いですね!そそります。

太マッチョでも、バックはそそりマス。細マッチョなら更に良いですが。

>e 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

個人的にはえちぃシチュの場合は、細いタイプよりもグラマラスタイプの方が良いような気がいたします (*・ω・) 尤も、スレンダータイプのシエラでもえちぃシチュはいくつか作成しておりますが……
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR