FC2ブログ

変身(1)



VsHuman(1).jpg

『たった今ニュースが入りました。市の郊外に怪獣が二体出現いたしました。しかし、ご覧ください! 銀色の巨人が二体の怪獣を相手に戦っています。つ、強いです。二体の怪獣を全く寄せ付けません! ではいったんスタジオにお返しします (・∀・)』
『いやぁ、この巨人は強いですねぇ。毎回、怪獣が出現する度に死にかけてたのがいましたがけど、アレ、なんなんすかね (・∀・)』
『もう全部彼女一人でいいんじゃないか、って感じですねぇ( ´∀`)』
VsHuman(2).jpg

 ウルトラレディが地球で戦いを繰り広げていた時、男の前に一人の女が姿を現した。

VsHuman(3).jpg

「ふふふ、私を恐れる心配はないわ。あなたが何を望んでいるか、私は知っているのよ」
 女は歩み寄ると、開いた右手を差し出した。

VsHuman(4).jpg

 差し出された彼女の右掌には、白いカプセルが載っていた。

VsHuman(5).jpg

「心配はいらないわ。これを使えば貴方は望み通りウルトラレディを……」
 魅入られたようにカプセルを見つめる男を、女の怪しく光る目が見下ろしている……
うううーむ、今回は人間(等身大)が登場する場面を作ってみたかったのです (;´Д`)。それにより、シーンに茶番ドラマ性を追加できるのではないか、と期待したのですが……

結果:やらなきゃよかった (つД`)

激しく後悔しております……。なんというか、違和感があるというよりも違和感しかないような結果になってしまいました。街のフィギュアが良くないのか画面が暗くなる → しょうがないのでライトを追加する → 頭がてかてか (・∀・)✧ と言う具合に状況が悪化する一方で、もうどうしたら良いやらさっぱり分からんという有様 (;´д`)トホホ…

ううむ。もともとVueと人間フィギュア(特に肌の質感)は相性が悪い事で有名なので、難しいとは思っていたのですが……。でもVueで人間フィギュアをうまく使っている方もおられるので、やれば出来るはずなのです……私にはやり方がさっぱり分からんと言うだけで (ToT)

画にストーリー性を与えられないかと始めた構想でしたが、第一歩目から早々に暗礁に乗り上げてしまいました。なんかもう無理そう……(;´д`)
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

わぁぉ!

NANASIさまの作品にしては珍しく人間体ドラマパートが入ってますね。果たしてこの太った男の望みは何なのでしょうか?繭を使って行うこととなると・・・、ここは変な検索をせずに次回を楽しみに待ちます。(*'▽')ワーイ

全体が分かりませんが、ひょっとしてUrban Sprawl2を4ブロック全部読み込んでレンダリングしてますか。Urbanはビルが高いので太陽が隠れることもしばしば。私の場合はUrbanのうち2ブロックを呼び出しして、照明(太陽)がある方のブロックは呼び出ししない方法で照明(太陽)を当てています。これが正解ではないかもしれませんが、あるいはビルの一部を非表示として照明を当てるとか。これなら夕暮れシーンでも対応は可能です。('◇')ゞ

この謎の彼女はセプナさんでは?

そう言わずに

続けましょうよー☆ この先気になるよ~ しかしカプセルと言うと、あの中身はウインダムかはたまたミクラスか…

No title

うーん、努力の跡があちこちに・・・
そっかー、Vueって人間の肌が不得意なんですか。

であれば、シーンによってソフトを使い分けたら? と思います。
Vueは景観ソフトだから、遠景や巨大ヒロイン用。
POSERは屋内シーンとか得意だから、等身大の登場人物とか。

だからかなのかわかりませんが、太った男性の服にちょっと不自然な黄色や水色の反射光が出てますが、これはVue側の設定によるものですかね。

大気効果は景観ソフトVueの独壇場ですが、モノの質感はPOSERのほうが出しやすいのかなと思えまする。
なかなか、2つのソフトの良いとこ取りって、難しいものなんですねぇ・・・^^;

ご感想を頂き、ありがとうございます

>なかカジ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

人間体ドラマパート……なるほど、その名称は分かり易いですね ( ´∀`)。特撮番組みたいに、まず人間体が登場して背景となるストーリーを説明するようなシーンがあると、ピンチシーンにも物語性が出るのではないかなぁと思ったのですが……。

そのシーンがうまくいかなければ、逆の結果になってしまうという事を失念しておりました (つД`)。えーと、たとえば5枚目の画に登場する白い奴は、繭ではなく薬のカプセルのつもりでした。サイズと質感が明らかに変なわけですが(;´д`)トホホ…

Urbanの光の具合がよろしくないのは、ご指摘の通りかと思います。やはり4ブロック全て使用するのは無理があるのかもしれません。カメラアングルを慎重に考えつつ、必要なブロックだけを使う、と言う使用法がきっと正しいのでしょう。

セプナさんは……ボツになりました ( ´∀`;)。ので、この人はそのボツフィギュアを流用しております。使えるフィギュアの数が限られているので、おんなじ顔の人が何人も登場してしまうのです。ご了承ください (^_^;A)

>kuro 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

続けない方が良いような気もしてきました (・_・;)。『人間体ドラマパート』がうまくいかないと、そのあとに続くシーンもぎこちないというか不自然というか、うまくシーンがつながらないような気がします。元々ぎこちなくて不自然な出来だというのに (T_T)。今回は純粋な失敗という事で、なかった事した方が良いような……

カプセルは薬のカプセルのつもりだったのですが、銀色の質感にすれば、確かにカプセル怪獣でもいけそうですね。これは良いアイディアかもしれません (・∀・)! もうこの続きの事は忘れて、カプセル怪獣シチュに挑戦した方が良いかも……

>にゃん 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

ううむ。VueはPoserで設定された質感のパラメータをうまく読み込めない事があるので(当然ではあるのですが)、意図されたようなレンダリング結果にならない事がしばしばあります。変な反射光とかもおそらくその一部ではないかと思います。

パートごとにPoserとVueを使い分けるというのは、一つの解決方法かと思います。……第一の問題点として、私がPoserを使いこなせるか、と言う点があるにせよ (・_・;)。もう一つ、あえて問題点というか課題を挙げるとすれば、Poserで作った画とVueで作った画の印象の違いが大きくなりすぎるのではないか (゚Д゚)?、と言う事です。

VueとPoserはだいぶ出来上がった画の印象が違うので、それを並べるとシーンがつながっていないというか、印象が違いすぎて見る時に不自然な印象を受けるかもしれません……まぁ、すでに不自然な画ばかり作っておりますので、そんな事は考える必要がないのかもしれませんが (A;´Д`)

→頭がてかてか  の流れで笑っちゃいました。 私みたいな何も知らないど素人から見れば普通に違和感なく見れてますけどねぇ(;・ω・) NANASIさんはいつも高みを目指しておられて素晴らしいです。

ドラマのようにストーリー性のある感じは新しい試みで正直ワクワクしております。

No title

薬のカプセルにしては大きすぎませんかw
というか薬をもるのなら変身前のソフィアを知っているのかこのメタボ?
これは信頼している知人にヤラれるパターンかな?

願いを叶えるカプセル?(´ー`* )

隊長の戦う姿が特撮特有のドタンバタン感(分かるかな?w)があって凄く良いです。それにしても相変わらずお美しい筋肉っぷりです。(´ー`* ) 何気に右の怪獣って初登場?

そしてオッサンが何を望んでいて、カプセルから何が出てくるのかが凄く気になります。カツラとか出て来たらどうしよう。(゚A゚;)

ご感想を頂き、ありがとうございます

>れおぽん 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

うう……実は人間体の影とか周囲との明るさの違いとかを見ると、かなりアレがアレしている感じが分かってしまったりいたします。頭てかてかっ (・∀・)✧ もその一部なのですが……

ストーリー性を出す為には『人間体ドラマパート』を追加するのが一番手っ取り早い、と思っていたのですが、ドラマパートの出来がこんなにも悪くなるとは思っておりませんでした。大誤算です……というか、やる前から分かっていてしかるべきだったような気もして参りました (つД`)

>ぼるてっかー 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

全くご指摘の通りです (;´д`)トホホ… 本当はカプセル錠剤によくある「二色に塗り分けられたカプセル」のオブジェクトが欲しかったのですがどうしてもこれが見つからず、代わりに「カプセル状の物体」のオブジェクトを使用しました。

ところが、これではサイズを小さくすると(白一色のせいか)なんだか見分けが付かず、視認しやすくする為にサイズを大きくしたら、薬のカプセルに見えないという本末転倒な結果になってしまいました (ToT)。

こうなったら「これは薬のカプセル錠剤ですっ (; ゚皿゚)。飲み薬ではなく座薬ですっ(; ゚皿゚) 」と言い張って裁判を乗り切ろうと思います。あと、このカプセル錠剤(座薬)はおっさんに使ってもらう予定です。

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ドタンバタン感 ( ´∀`)、凄く適切な表現かと思います! 特撮のシーンで良くある、こう……えー、ドタンバタンした感じですよね (・∀・) ちなみに、今回私が唯一成功したと思っているポイントは、2枚目の画面右下の「木」の位置だったりします。この木の位置だけはなんか特撮っぽくてなかなかよかった ( ´ー`)y-~~ と自画自賛しております。木だけは。

なお、右の怪獣は以前一度だけ登場して、すぐにユリアにおなかに穴を開けられてしまった怪獣です。主役(?)はキノコ怪獣だったので、登場したと言えるのかどうか微妙ですが……

カプセルがおっさんの夢を叶えてくれるのかどうか、それは謎ですが、「ハゲが治りますよ (・∀・)!」とか言われたら、目が光っている人からもらった物でも喜んで使っちゃいそうですね。

頭テカテカも良かったですよ(^_^;

怪しいオッサンと、さらに怪しい(が、スーツ姿がやたらサマになる)女性の関係は?。そしてこの後どんなストーリーが展開されるのか?
そしてソフィア隊長に如何なるピンチが訪れるのか?
ワクワクする展開ですね(^_^)

画的には2枚目のローアングルが迫力あって好きです ( ^ω^)

それにしてもこのレポーターの実況はダメダメ過ぎですねぇ ( #`Д´)
私なら、、、
「毎回、怪獣が出現する度にえちぃことされまくってたのがいましたけど、あの娘はどうして今回来なかったんでしょうね(T_T)」
「あ、失礼しました、どうぞチャンネルはそのままm(_ _)m」

次回楽しみにしております (*´ω`*)

>kjr 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

私も2枚目は(右下の木も含めて)なかなかうまくいったなぁ、とそれなりに満足しているのですが、その後が……。戦闘シーンがうまく出来ているのなら、そもそも何故、人間体ドラマパートが必要なのか……と、根本的な疑問にぶち当たってきた今日のこの頃です ( ´Д`)=3

うむ。そしてテレビというのは社会の公器ですから本音……そんな不適切な事は言えないのでしょう。そもそもちきゅうのためにたたかってくれているかのじょのたちにしつれいではありませんか(棒)。
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR