FC2ブログ

弱点

Breast(0)1.jpg



 市街地に突如出現した怪獣アントラ―。住宅地へと迫る怪獣の前に変身して立ちはだかるウルトラレディ・ルージュ。しかし、彼女は避難が済んだはずの住宅街に逃げ遅れた少女が一人いる事に気づく。迫るアントラ―から少女を守る為、ルージュは彼女を手のひらにすくい上げるのだった。
Breast(1).jpg

 怪獣はかがみ込んだウルトラレディの隙を見逃さなかった。土煙を蹴立てて突進すると、ルージュの背中に体当たりした。背中を強打された衝撃で、危うく手の中の少女を落としそうになる。怪獣を背後にしながら、ルージュは慌てて両手に注意を集中した。

Breast(2).jpg

 ウルトラレディの背中にのし掛かるアントラーは巨大な大顎を素早く閉じると、ルージュの胴体、胸の下を顎で挟み込んだ。がちん、と鋭い音と共に顎がかみ合わされる。怪獣の強力な顎の力に胴体を圧迫され、少女を両手に納めたままルージュは苦痛にうめいた。

Breast(3).jpg

『ううっ……ぐっ……ち、ちくしょう……』
 背後からウルトラレディの胴体を捕らえたアントラーは、大顎に力を込めて胴体を締め付け始めた。大顎がルージュの真紅の体にゆっくりと食い込んでゆく。アントラーはウルトラレディの巨体を前後に揺さぶり、その勢いを利用して更に強烈に締め上げてくる。激しく揺さぶられる状態では反撃はおろか、両手の中の少女を地面に下ろす事すら出来ない。ルージュはひたすら苦痛に耐えるしかなかった。

Breast(4).jpg

 次の瞬間、怪獣の大顎が紫色のスパークに覆われた。アントラーは体内の高圧電流を放出し、武器に使う事が出来たのだ。大顎に捕らえられたウルトラレディの体にもスパークが走り、感電の衝撃がルージュの巨体を震わせた。

Breast(5).jpg

『うっ、こ、こんな電気くらい……ひぎっ!』
 大顎を流れる高圧電流がウルトラレディの両胸を走り抜け、敏感なその先端で激しく火花を飛ばした。大顎に挟まれた両胸を、怪獣の高圧電流が激しく震わせている。強力な電流が怪獣の大顎を流れる度に、ルージュの弱点に激しい衝撃が走るのだった。

Breast(6).jpg

 少女はウルトラレディの手のひらの上で、恐る恐る顔を上げた。目の前で自分の数十倍のサイズの生き物が激しく戦っていた。怪獣の大顎がウルトラレディの胸をがっちりと挟み込んでおり、頭上に見える顔に浮かぶ表情はひどく苦しそうだ。
「が、頑張ってウルトラレディ! 負けないで!」
 だが目の前の巨人には怪獣に抗う力が出せないようだった。せわしない呼吸と共に全身を震わせるウルトラレディの体を、怪獣は締め上げて続けている……
今回は以前に何度か試みた「人間視点で見た巨大ヒロイン」に、何度目かの挑戦をしてみました。

……みましたが、やっぱりうまくいきませんでした (つД`)

今回の記事では人間視点は最後の1枚だけですが、本当は他にも何枚か人間視点の画を試みてはみたのです。でもどれも納得できず、かろうじてそれらしき結果を出せたのが最後の1枚だけだった、という訳です。

最後の画にしても、「ええい、人間の視点とかもうどうでもいい (# ゚皿゚)。てぃくびだ、てぃくびが映るようにしないと!」などと考えていたので、なんだか中途半端な結果になってしまいました。角度のせいか、てぃくびもとがって見えないしぃ。

「てぃくび」と「人間視点」という二つの目標を同時に追求しようとしたせいで、両方ともいまいちな結果に。まさに二兎を追う者は一兎をも得ず。昔の人は良い事を言うなぁ ( ´∀`)、という感慨と共に2015年は暮れてゆくのでしたまる。

というわけで、これが今年最後の記事になろうかと思います。皆様におかれましてはてぃくびとか余計な事に目を向けず、よいお年をお迎えください。m(__)m
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

電撃で性感を高められて後からきたガッツ星人などの人型異星人に自分から求めていくという展開もいいです(^^)v

苦しそうというより

やらしそうw しかしそんな8枚目のアングルは大迫力ですなぁ そこであの表情なんて、うう堪らん! てっきりあの少女はノエルちゃんで、巨大化して気の進まない戦いを挑むのかと思ったのですが~☆

隊長!!B地区に怪獣が出現しました!!

「やばいよやばいよ~」な地球人を救助しようとしてピンチに巻き込まれる、ウルトラヒーローでも有りがちなシチュですが、ヒロインゆえのしぐさが優しく見えて萌えたり、さらにピンチになって萌えたり、その上ビーチクが(ry…(^_^;

長らく出張に行ってましてご無沙汰しておりましたm(_ _)m

これまで幾多のウルトラレディに「絡みまくってきた」アントラー君、ウルトラレディ・ニューフェイス(?)のルージュさんにも容赦ないB地区への執拗な電撃なんてさすがツボを心得ていらっしゃる(^_-)-☆。
最後の画は迫力あってナイスですよ(´∀`*)ポッ

最高です。

No title

人間視点で見た巨大ヒロイン・・・いいですね
建物で比較させるだけじゃあなくて人間視点ということでウルトラレディを枠から大きくはみ出て表現すると一層巨大ヒロインの感じが出ますね
今年も素晴らしい作品沢山見れて幸せでした
来年もよろしくお願いします
もっと色んな作品を見たいです

ご感想を頂き、ありがとうございます

>匿名 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

こんかいのしちゅはえっちなしちゅではなく、せいとうはのぴんちしーんなのです(棒)。なのでこんかいは、えっちなてんかいとかぜんぜんなかったですね(棒)。

>kuro 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

逃げ遅れた少女は、「ノエル」「ノエルの友人」「怪獣に魅入られた少女」と全く同一のフィギュアだったりします。面倒くさかったので同じ人物を使い回していたのですが、やはり少々ややこしいですね (;´Д`)。なにか対策が必要なようです。

8枚目は、というか8枚目だけが今回の挑戦の肝だったりいたしますので、迫力が出ていると良いのですが……(・ω・)

>kjr 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

人間を助けようとしてピンチに陥る、というのはご指摘の通り巨大ヒーロー物のお約束で私も大好きなのですが……実際に作ってみようとすると全くうまくいきません (つД`)。サイズや被写界深度の設定をちゃんと計算して設定しても、うまくいかなかったりします (;´д`)トホホ…

もう人間視点なんて諦めて、B地区だけでいいかなぁ ( ´∀`)ウフフ… などと思う今日この頃です。

>ます 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

過分なお言葉、恐縮です (*・ω・)。お気に召して頂ければ幸いなのですが、私が挑戦した肝心の目標はうまくいっていないので、ちょっぴり複雑な乙女心だったりいたします。

>石肉 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

人間視点で見た巨大ヒロイン……まさしくそれを表現したいと考えております (; ゚皿゚)! でも、うまくいかないのであります (´・ω・`)。画像の枠からはみ出す、というような構図も巨大感の表現に使えるとは思うのですが……実際にどう活用すれば良いのか、未だに把握できずにおります。

拙い私の画にコメントを頂き、ありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。m(__)m

大迫力!(゚д゚)

手にした人間を庇いながら防戦一方というシチュって意外と見たことがないので大興奮です。正直、高圧電流が少女まで届かないかヒヤヒヤしました。(゚д゚)

そしてこういうシチュは人間視点が醍醐味だと思ってましたが、見事に再現されていて嬉しいっ!しかもてぃくびぃ!(✧Д✧)フォォォォォッ!

少し早いお年玉を頂いた気分であります。
あと、ルージュの「ちくしょう」という言葉が聞けたのもレアシチュな気がします。
実はオラオラ系ヒロインだったりするのかな。(*゚ー゚*)

よいお年を!

巨大感も迫力も感じます。絞め上がられて抵抗出来ないなんて最高っすw
ルージュの恥ずかしがり屋な感じのB地区、歯形が付いてる様でしゃぶり付きたいです。

本年も楽しませて頂きました、来年もよろしくお願い致します。m(_ _)m

ご感想を頂き、ありがとうございます

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

「人間を庇いながらシチュ」は私が大好きなシチュなので、お気に召して頂き嬉しいです (・∀・)……これで人間視点がうまくいっていれば、もっと良かったのになぁ……でも、確かに人間がこの位置にいると、側撃雷でこの子も感電しそうですね (^_^;A)。

ルージュは少し乱暴な感じのしゃべり方じゃなかったかなぁ、とあやふやな記憶を持っておりました。自分で書いておきながら、前の内容をすっかり忘れていたのです。で、たった今、以前の記事を参照したのですが……た、大変な事に気がついてしまいました。以前の記事ではヒロインの名前は「ルベル(仮称)」になっていました! 誰だよ、ルージュって(゚д゚;)!? 年の最後に来て、なんという体たらく。一体この始末、どうつけましょう (;´д`)トホホ…

>suha 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

ハンデのせいで相手の攻撃に抵抗できなくなってしまう、というシチュが大好きだったりいたします (・∀・)……画も作りやすいですしねボソッ

シチュはともかくとしても、もう少しB地区がそれらしく見えた方が良かったように思います。ううむ、人間視点とかどうでもいいような事に拘泥しすぎました。そんな物よりも、もっと大事な物が世の中にはあるのです (# ゚皿゚)q

なにやら今年も最後まで今ひとつの出来たであったようです(B地区が)。未熟な画ばかりですが、来年もよろしくお願い申し上げます。m(__)m

てぃくび

久しぶりの感想になっちゃいました。
正義の味方が攻撃をうけてティクビをたたせるとは…けしからん(*´ω`*)そして最後の表情(とティクビ)がエロすぎてドつぼです。
 ウルトラレディたちはティクビで逝ったりしないのでしょうか。今回なら電撃攻撃を受けすぎて噴火ならぬ噴乳したり⬅


ウルトラレディ視点なんてのも何か新しい発見があるかもしれませんね。その視点だと肝心のお顔が見れませんけど(´・ω・`)

今年も沢山の素敵な作品をありがとうございました! よいお年を!

>れおぽん 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

正義の味方いえども、えーと、「反応」してしまうのは致し方のない事といえましょう。自然の反応なので仕方ない事です ( ´∀`)ニッコリ

ううむ。私はまだてぃくびシチュに到達したばかりなので、ぼにうシチュはまだレベルが高すぎる、という感じがいたします (゚Д゚;)。えちぃシチュは果てしなく遠き道のりなのですね。

ウルトラレディ視点は以前に試してみた事があったのですが、「単に周りの風景が映っているだけ」になってしまい、何が何だか分かりませんでした (;´д`)。動画ならばヒロインの目線というのも面白いと思うのですが、静止画では難しい表現かもしれません。

ううむ、ううむ。まさしく果てしなき遠き道。まだまだ勉強する事ばかりの上に、さっぱり勉強が進まぬ私ではございますが、今年もご覧頂きありがとうございました。よいお年をお迎えください。<(_ _)>

No title

Mr.NANASI: I personally like your ultra-lady figures with long hair like this one ウルトラレディ・ルージュ very much, but I have noticed that there are just a few works of them, and the situations are a little invariable, hoping to see more inventions and fantastic ideas about the long-hair ultra-lady!^-^

>Mr.JKCQ

Thanks for your coment.(*・ω・)

That you like this figure, I think happy.
I think somehow to increase variations, trying to effort.(;´Д`)
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR