FC2ブログ

睨むもの(2)



 怪獣にとどめを刺すべく腕を振りかぶったウルトラレディ・シエラ。だが、正に一撃を繰りだそうとした瞬間、彼女の背後から伸びてきた腕がシエラの拳を包み込んだ。
『エ、エリアス先輩!? 今、地球を離れているはずじゃ……』

Beholder(7).jpg

 突然姿を現したエリアスは、戸惑うシエラの身体に足を絡めるようにして体重をかけてきた。よろけて仰向けに倒れこむシエラの上に、もう一人のウルトラレディの巨体が馬乗りになるようにのしかかってくる。

Beholder(8).jpg

『せ、先輩、一体どうしたんですか!? ボ、ボクにい、一体な、何を……なにを……』
 シエラの上に馬乗りになったエリアスは、その銀色の滑らかな身体をシエラに絡み付けるように密着させた。彼女の右手がシエラの頭部に回され、シエラの顔にエリアスの顔が近づいてゆく……

Beholder(9).jpg

『ああっ! せ、先輩がボクの中にぃ!』
 巨大な目玉のような怪獣の口から長く伸びた肉の管が、仰向けになったウルトラレディの両脚の間に押し当てられていた。銀色の皮膚に押し付けられた管の先端が、鈍い音と共に皮膚を突き破りシエラの体内へ潜り込んでゆく。しかし、ウルトラレディは宙に視線を向けたまま、体内へ押し込もうとする管の動きに合わせ、苦悶と快感に身体を震わせている。

Beholder(10).jpg

『せ、先輩、ボク、気持ちいいですぅ』
「い、一体どうしたんだ、ウルトラレディは!? いつもと様子が違うぞ! ……いつもとおんなじ展開だけど」
 戦場を取り囲む隊員たちの目の前で、怪獣の口から伸びる肉の管がずるずると不気味な音をたてながら揺れている。ウルトラレディの体内から、体液が吸い取られているのだ。だが、ウルトラレディは抗うこともせず、虚ろな視線のまま巨体を震わせている。幻覚の中に囚われた彼女は抵抗する意志を持つことも出来ず、怪獣の為すがままになされているのだった……。

むむぅ。新しいえちぃ……否、ピンチシチュを開拓しようと試みたのですが、私には余りに難易度が高いと判断し、途中で断念してしまいました。

途中で方針を変えてしまったので、シーンのつながりが┐(´∀`)┌サッパリ になってしまいました。一応解説をさせて頂きますと、1枚目から3枚目までがシエラが怪獣に見せられている幻覚、彼女の精神内部に映る情景なのです。で、実際には外から見ると4枚目と5枚目のように見えるという事なのです。分かりにく―い。

最初はウルトラレディ同士の……えー、格闘シーンというのは出来ないものかと考えていたのですが、ヒューマノイド同士の絡み……えー、格闘は構図や表情が非常に難しいということを発見してしまいました。ううむ、これは次回以降の課題としたいと思います。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

目玉さんはヤッてることはえちぃのに、最後のコマみたいな「ドヤッ」って感じが妙に愛らしいww

No title

凄くいいです!
シチュの着眼点が斬新!
勉強になりました(o_ _)o

ご感想をいただき、ありがとうございます

>匿名 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

このクリーチャー、横から見るとなんか可愛くて、正面から見るとなんとなく間が抜けて見えるんですよねぇ。グロテスク系のクリーチャーのはずなのになんででしょう (゚Д゚;)?  エロくてグロくて (・∀・)ウヒヒ という感じを今回は狙っていたのですが……ううむ。

>にゃん 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

今まで挑戦したことのないタイプのシチュエーション(途中で断念しましたが)だったので色々と不安だったのですが、お気に召して頂けたようで嬉しいです ( ´∀`)。もうちょっと気合を入れて、ウルトラレディ同士の、えー、格闘シーンの研究をしても良いかもですね。

No title

『このロリコンどもめ!』で検索させて頂きました。たくせんの動画が出て来ました。まだ世界には、自分の知らない事がたくさんあるのだなあ、と思い知らされました。
しかし自分は、バックベアードさんに言いたい!
「あんたのヤッてる事も、充分ロリコンじゃねえか!素晴らしいです!もっとヤッっちゃって下さい!」と。

…うーん。それにしてもシエラ嬢は、この体勢で、エリアス先輩のナニが、『ボクの中にぃ!』と思っているのでしょうか。この体勢だと、指や舌ではない、股間のナニか、という事になりそうですが…。

NANASIさんは以前、ウルトラレディ同士の絡み…えー、格闘シーンは、相手にめり込んでしまい難しい、と仰っていたと思うのですが、拳を包み込む指など、細かい所も自然に見えて、問題は解決されたのでしょうか。
ウルトラレディ同士の絡み…、えー、格闘シーンも増えたらいいなあ、と思いました。
実はソフィア隊長は受け、とか希望です。(勝手な事ばかり言うな!と怒られそうですが)

No title

これはけしからん、いきなりそこからとは攻める順序を端折りすぎであろうが(そこかw
これはあれですね、術にかかってついついシエラたんの潜在意識の願望が表出してしまったワケですねわかりますちがいますかごじょうだんをちがいませんねはい、せっかくの良シチュなので前半は幻覚らしく色フィルターをかけてみたらよかったのでは? こう淡いブルーかピンクな空気でですね、さらに非現実を表現するために幻の華や謎の星がきらきらと強く優しく美しくお覚悟はよろしくてな感じでごきげんようごきげんよ(落ち着け

ご感想をいただき、ありがとうございます

>素人 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

このロリコンどもめ!を始め、世の中には知らなくてもどうでもいい事がたくさんあるのだなぁ、と私もいつも思いますです (゚∀゚)。

ウルトラ族は体の大きさやら形やらを変えられる種族らしいので、きっとナニをナニかの拍子にナニかしてナニしてしまうこともあるのでしょう。変身できる種族なのですから、そうしたことがあってもオカシクないですよ! 不自然ではないですよ (; ゚皿゚)q

ウルトラレディ同士の「格闘」シーンですが、やはり身体のめり込みが最大の問題で未だに解決できておりません。一枚目にしても拳の方はまぁ良いのですが、肩の方は指がうまく肌に密着しておりませんです。でもやはり、「格闘」シーンでは身体が綺麗に『密着』している方が良いと思うのです (・∀・)ヒッヒッ。という次第で、やはり「格闘シーン」の実現は未だ難しそうです (・ω・)ガッカリ

>MFJ 様

ごきげんよう( ´∀`)。ご感想をいただき、ありがとうございます。

この幻覚攻撃は、ご指摘の通りシエラの潜在的な願望を利用したものなのでしょう。その辺を説明するために、「カラータイマーが曲がっていてよ」というようなシーンがあっても良かったかもですね。その辺も含めて、ウルトラレディ同士の「格闘」シーンは難しそうです (・ω・)

幻覚シーンを表現する為に色とかを付ける表現をやってみたのですが、どうも思う通りの結果にならず断念致しました。どうしても不自然な印象になると申しますか……。幻覚という不自然な状況を自然に表現するにはどうしたらいいんでしょう (゚Д゚;)?

No title

笑うと目の無くなる素敵なエリちゃんスマイルに始まり、いつもの倍のギャラリー(防衛隊戦車)が押し寄せる程の最後の画に至るまで、もう、すんばらし~ (*´▽`*)の一言に尽きますね~☆

「シーンのつながり」については3~4枚目の間に、もう少し幻覚ストーリーを追加するか幻覚エリアスとシエラの絡み画像を追加するのはどうでしょうか。
え?お前が見たいだけだろって?そりゃもう、私が目玉怪獣なら目玉から鼻血出ますよ(´∀`*)ポッ

シエラの潜在意識を暴露しやがってくれた目玉怪獣の功績に拍手!!
でも、後でソフィア隊長にこっぴどく叱られて、地球防衛の現場から左遷されないことを祈るばかりです、はい(^_^;

No title

おおー。次はソフィア×エリアスとかエリアス×ユリアとか妄想が捗りますねw
ウルトラレディしかでてないので光の星ではシエラの見た幻覚のような関係が一般的なんでしょうw

ご感想をいただき、ありがとうございます

>kjr 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

ううむ、やはりもっと幻覚シーンがないとシーンのつながりが分かりませんね (;´Д`)。最初の構想では、エリアスとシエラがあんなことやこんなことをするシーンが入る予定だったのですが(シーンのつながりに説得力を持たせるためですよ、モチロン)、どうにもうまくいかず断念しました。

身体のめり込みや不自然な表情というのは、他のシーンなら誤魔化しようもあるのですが、そーゆーシーンだと全体の印象が非常に不自然になってしまうのです。その辺の解決法が思いつかないと、このシチュは実現が難しいです (´Д⊂ヽ

>匿名 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

きっとウルトラレディは女性だけの種族なのでしょう ( ´∀`)。だから女性同士というのは、彼女達の世界では極普通の事なのですよ。それに変身して体の形を変えられるわけですから、子供を作る時はナニをナニしてナニするのでしょう (・∀・)ヒッヒッ。

最大級にやらしい~♫

わーい☆ どう展開するのかと思ってたら、素晴らしくエッチな方向に転んで実に嬉しいですw 幻覚を見せられ一人で悶えるなんて…シチュといい構図といいステキすぎる! 自分から腰を上げるシエラたんの痴態にもうメロメロですわ~♫

>kuro 様

>kuro 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

初めて挑戦するタイプのシチュだったので、果たしてえちぃシチュに見てもらえるのか (゚A゚;)、と心配だったのですが、割りとえちぃ感じにご覧になって頂けたようで胸をなでおろしております ε-(´∀`*)ホッ

これでしたらこの系統のシチュをもうちょっと真剣に研究してみるべきかもしれませんね……課題は山積みなのですが (・_・;)

No title

ウルトラレディは繁殖期にはペアの片方が男性化するフタナリ種族なのかな?

潜在意識を読み取られてしまったシエラは、きっと夢が叶って天国にいるような気分なんだろうなあ

>CANDY 様


ご感想をいただき、ありがとうございます。

地獄のような状況なのに、天国にいる気分とはこれ如何にという感じですね(・∀・)ヒッヒッ。その辺のギャップをもう少しうまく表現できたら面白かったかもしれません……と、今気づきました(・_・;)

ズーレー展開キター!(ノ>ω<)ノ

気のせいでしたか。(・ω・)
いやぁ、女子同士のくんずほぐれつって難しいですよね。
出てるとこは容赦なくめり込むし、くびれてるとこは不自然な隙間が出来るしで私も苦手です。しかしこの2,3枚目の押さえ込みはお見事です。カメラアングルの技もあるのでしょうけど、すんばらしい密着感。(゚∀゚)

そして3枚目と4枚目の理想と現実が何ともたまりません。(゚∀゚;A) こういう精神攻撃っていいですよね。欲を言えばシエラが正気に戻って絶望する様を見たかったなぁ。
それにしてもこの目玉怪獣の楽しそうなことよw

>マキシモ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

女性同士の密着シーンはすんばらしいと思うのですが、私も密着の難しさに悩んでおります。あっちがめり込んだりこっちがずれたり……男性対女性の場合は一部めり込んでも問題無いと思うのですが(・∀・)ヒッヒッ、女性同士の場合はこうした「嘘」が目に見えるほどの違和感になりやすいような気がします。嗚呼、果てしなき密着の道……

精神攻撃シチュは表現の仕方が凄く難しいですね(´ε`;)ウーン…。精神攻撃シーンと現実シーンを分かりやすく表示するべきだとは思うのですが、それだけ精神攻撃っぽくないですし……。正気に戻るシーン等も含め、この二種のシーンをどう組み合わせるべきか、そのへんが重要な課題になりそうな気がいたします。

No title

巨大ヒロインの百合の関係も良い感じ。
エリアスの誘惑も可愛いし、されるシエラは尚可愛い! カラータイマーを赤く点滅させながらヨガルのはエロい。
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR