FC2ブログ

習作:失敗作の再生の失敗作

Abolas(0).jpg

超古代文明のカプセルから復活した古代の怪獣、アボラス。競技場で暴れるアボラスを倒そうとするウルトラレディだったが、怪獣が吐き出す泡立つ液体を全身に浴びてしまう。

強力な溶解性の液体がエリアスの銀色の皮膚を溶かしてゆく。怪獣は全身の焼けつく痛みに苦悶するウルトラレディを背後から押さえつけると、その肩に巨大な口で噛み付いた。本来は強靭なウルトラレディの銀色の肌は、溶解液で溶かされて弱くなっていた。ブツリと音を立てて怪獣の牙がエリアスの肌を突き破る。苦痛に体を仰け反らせるウルトラレディを両腕で押さえつけると、アボラスは更に牙を深く彼女の身体に突き刺してゆく……
今回は随分以前に作成した失敗作の再利用を試みてみました。どうにも出来が気に入らなかったので・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッ としていたのですが、限りある地球資源の無駄遣いはよくありません。持続可能社会建設の一環として、失敗作の再生を試みてみました。

色味を変えてトリミング(切り抜き)する。これまで(それなりに)うまくいった方法を組み合わせてみました ヽ(´ー`)ノ

が、そもそも今回の画が気に入らなかった理由は、「泡がなんかうまくいかない (´Д⊂ヽ 」というものでしたので、この処理では再生はそもそも無理だったような気もしてきました……(゚Д゚;)

それでもなお、悪あがきした結果が下のザマです。

Abolas(1)1.jpg

むう。少し処理を変えてみたのですが、結果が全く変わらないというこの不思議。この程度の処理ではリサイクル社会の実現は難しいということなのでしょうか? 地球環境の再利用というのは厳しい道程なのですなぁ……
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんという激しいソープ…いやバトルw
まとわりつく泡の質感もダメージ演技も充分すぎる気がいたしますが、泡がフォトショのポストワークなら周りの地面やアボラスの口元にもぶちまけて泡吐いてますよ!と自己主張させるのも良いかもしれませんね

すごい…(゚A゚;)アワワワ

何が失敗でどこがダメなのかサッパリです。
泡をやってみようなんて考えつくところからして凄いです。
このままどんどんやっちゃってほしいですよ。
噛みつき好きとしては1枚目も2枚目も完璧ですっ!

ご感想をいただき、ありがとうございます

>MFJ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

泡はPhotoshop様のお力を借りてポストワークで追加しております。ううむ、確かにご指摘の通り、もっと泡を増やしても良かったですね。口から泡がぶくぶく出てれば、もっとそれっぽくなりそうです。むう、どうしてそれに気が付かなかったのやら (;´д`)トホホ…


>マキシモ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

アワワワシチュには随分以前に一度挑戦したのですが、その時の結果に納得がいかずにおりました。この前にコメントでアボラスの存在を思い出させて頂いたのを期に、今度こそリベンジ (# ゚皿゚)q と思ったのですが、返り討ちにあった次第です (´Д⊂ヽ

リサイクル処理には完全には満足していないのですが、色味を変えると少しましになったように思います(処理前はもっとヒドイのです)。今後はこれでもっとゴマカシ……ゲイジュツセイを追求しようかとも思います ( ´∀`;)

アボラスのアワアワシチュ素晴らしい出来だと思います!ただ、泡はもうちょっと多くてもいいかなって気がしました!!( ゚∀゚)続編にも期待です(*´∇`*)

No title

泡と液体の表現は難しいですよね

No title

ん~、泡姫~ ( ^ω^)♪

おっと失礼しました(汗)

「きめ細かい泡がもこもこ」よりも、こうやって大きな気泡がブツブツ出てる方が「じゅわ~っと溶けてる」感があっていいんじゃないかなって思います。

そして1枚目の画にある「煙」も激しく化学反応する溶解液の演出に大事かと。

多いか少ないか、加減の難しいところとは思いますが、個人的にはこれくらいか、泡をちょい多めくらいがよろしいのではないでしょうか。

ご感想をいただき、ありがとうございます

>太郎 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

ご指摘の通り、原作(?)を見るともっと泡というか液体は大量でクリーミーでまろやか(?)なのですが、これを再現しようとするとどうしても泡に見えないのです (;´Д`) そして泡を少なくすると、泡には見えるのですが、御覧の通り物足りない感じに……多からず少なからずの正しい「泡の量」が有ると思うのですが、それがわかるまで泡シチュに再挑戦できそうにない状態です (´Д⊂ヽ

>CANDY 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

液体の表現は色々試しているにも関わらず、さっぱり進展がありません (;´Д`) 濡れている表現が実現できれば、色々な事ができると思うのですが……具体的に言えばですね、ヒロインの身体のあちこちを濡らすことで表現の幅が広がると思うのですよ(・∀・)ヒッヒッ

>kjr 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

泡を増やそうとすると、どうしても不自然な感じになってしまうという問題にぶつかっております (゜.゜; たぶん、泡が大量のある状態は泡のキメが細かくなることが多いために、こうした大きな泡がいくつもくっついている状態が不自然に見えるのでは (゚Д゚)? と思うのですが、はっきりしたことは分からず、ついでに言えば対策も分かりません。゚(゚´Д`゚)゚。 

私も泡がいっぱい付いている方がそれっぽいのではないかと考えているのですが…「それ」ってなにか、ですって(゚Д゚)? だから、泡ひ……
( -_-)=○()゜O゜)ヒデブッ

No title

うーん、敢えて言えば、光沢が足りない気が・・・
エリアスの皮膚が侵されてブツブツになってるような感じには見えますね。
外からかけられた液体による泡なら、エリアスの皮膚より光沢感を強めて、泡にも光源方向にハイライトがかかってると感じが出るかも。
画面に正対してる泡は見えるけど、身体の側面に付いてるはずの泡が見えない(すなわち、エリアスのボディラインそのまま)ので、立体的な泡に見えないのかも・・・

泡が付いている部分を拡大してみると、まさに立派な泡なのにねぇ・・・

>にゃん 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

いつもながら、的確なご指摘を頂き恐縮です。一応、肌に濡れたような質感を与えようとポストワークを試みたのですが、液体の質感を表現するのが難しく、未だにうまく行きません……私が買った本に書いてあった通りにしているんですが 。゚(゚´Д`゚)゚。

泡にハイライト、というのはたしかにご指摘のとおりですね ゚Д゚)フムフム
しかし、これはPhotoshopのブラシで書き込んだもので、しかも色が白。こうした物体にハイライトを加える場合はどうしたら良いのか……勉強してみる必要がありそうです……私が買った本はアテになりそうにないですが (;´Д`)
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR