FC2ブログ

蒼い石(2)



『おおおおっ!』
 アントラーに一方的になぶられ力尽きたかに見えた女神は、大きく吠えると両腕を振り払った。獲物の弱った様子に油断していた「砂漠の悪魔」の腕を跳ね飛ばす。銀色の巨人はその隙に体をくねらせるようにして、腹部を挟み付けていた大顎から逃れた。素早く立ち上がった女神が、再び悪魔アントラーに向き直る。
BlueStone(6).jpg

 アントラーは女神の力に気圧されたのか、身体を前倒しにすると頭を地面に突っ込むようにして砂漠に穴を掘り始めた。悪魔の巨体が地下に消えてゆく。
「ああっ、悪魔アントラーが逃げてしまう!」
 戦場を見守る女性の悲鳴に答えるかのように、片膝をついた女神は地下へ消えてゆく悪魔の巨体に両手をかざした。両手から伸びた淡い光がアントラーの身体を包み込む。すると、アントラーの動きがピタリと止まった。女神がゆっくりと持ち上げる両腕の動きに合わせて、砂漠の悪魔の巨体が地面から空中へと持ち上がってゆく。

BlueStone(7).jpg

『はああああっ!』
 呆然と見上げる女性の前で、女神は両腕をゆっくりと頭上へと持ち上げてゆく。それと共にアントラーの巨体も女神の頭上、空高くへと浮かんでゆく。目に見えない力でアントラーを支えているのか、女神の巨体が重圧に耐えるように小刻みに震えている。砂漠の悪魔の姿が空中の一点で静止した瞬間、女神の両手が白光を放った。同時に見上げるほどの上空にあるアントラーの全身に、奇妙な虹色の光が拡がってゆくのが女性の目に映った。

BlueStone(8).jpg

「あ、あれは一体……?」
 悪魔を包み込んだ虹色の光はますます強く、眩くなってゆく。同時に眩い光の筋が何本も光の中から伸びると、空中で複雑に交差しながら光の中に捕らわれたアントラーの周囲を巡り始めた。無数の光の糸が上下左右に交わりながら稠密な光の球を描き出してゆく。天を支えるように両腕を広げた女神の力であることは明らかだった。恐怖ではなく畏怖の念に女性は震えていた。

3枚目と4枚目で今回挑戦してみたかった「魔法陣ピカピカエフェクト(仮称……そのまんまか)」を試してみました。

魔法陣ってなんか中二っぽくてステキじゃない(´∀`*)ウフフ と思っていたのですが、実際にやってみたところ、私のやり方が悪かったせいかなんだか地味になってしまい、無理やり調整を繰り返している内に全体の画のバランスがおかしくなってしまいました(;´Д`)。4枚目のアントラーの位置が明らかに……ピカピカ具合もなんだか物足りないしぃ。

う、ううーん。ナニが悪かったんでしょう (゚Д゚;)? ヘマをした箇所の候補が多すぎて絞りきれません。

候補1:ピカピカ魔法陣のアングル(角度)がおかしい
 魔法陣は別の画像をポストワークで貼り付けているのですが、当然、カメラの角度に合わせて画像を縮めたり傾けたりして、カメラのアングルと画像のアングルを一致させなければなりません。
 ただ、基準になる点や線が無いために私のフィーリング (゚∀゚) で、画像の傾きや歪みを設定しました。ここに間違いがあった気がします……と言うかありました(断言)。

候補2:魔法陣のピカピカエフェクトがおかしい
 これが難点でした。画像が細かい造形を含むせいか、あるいは基本的に細い線だけで構成されているためか(あるいはその両方?)、発光エフェクトを施すと何処か不自然な感じになってしまいます。
 色を付けると異常なほどくっきりと見えてしまい、距離感がおかしくなります。では、と透明度を下げると薄くなってナニがナニやら分からなくなる……。どうしろと (# ゚皿゚)

候補3:えーと……いろいろ (゚∀゚;)
 基本的に構図に問題があったように思います。特に4枚目は、もっとソフィアとアントラーを小さくして、画面に対する魔法陣ピカピカの割合を大きくするとか、大胆な構図にしたほうが良かったように思います。魔法陣ピカピカとアントラーを両方画面で目立たせようとしたせいで、双方が見づらくなり構図も不自然……という状態になってしまったような……。
 もっともなかなか”大胆”な行動ができない、小心な私だったりします。いつも後になってから、ああだこうだとグチグチと思うのが常なのです。でもなぁアントラーを小さくしてしまうと魔法陣ピカピカに埋没して何のシーンだかわかんなくなる恐れもあるし魔法陣を大きくすると画面がうるさい感じがするし閃の軌跡Ⅱの外伝はボスの戦闘バランスが厳しすぎるしてゆうか魔法陣そ(以下34,551文字削除)
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

三枚目と四枚目!

二枚目から全て傑作!
特に三枚目と四枚目の筋肉美は美しい!
それにカラータイマーも赤く点滅! 激しいんだろうな。
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR