FC2ブログ

火星より(3)

MGM(9).jpg

 怪獣は引きずり寄せたウルトラレディの胴体に二本の触手を巻き付けると、きつく締め付けた。緑色のガスによって身体が麻痺し耐えることしか出来ないエリアスのボディに、怪獣の触手がぎりぎりと食いこんでゆく……。
MGM(10).jpg

 Gyiooooo!
『な、なにを……ああぁっ!』
 怪獣は”茎”をくねらせると先端にあった”口”をいっぱいに開き、ウルトラレディの頭部に食いついた。エリアスの胸に絡みついた触手が彼女の体を無理矢理にのけぞらせ、頭部を”口”の中に押し込んでゆく。ウルトラレディは怪獣に頭から丸のみにされてゆく……

MGM(11).jpg

『うううっ!』
 ウルトラレディの頭部が怪獣に飲み込まれてゆく。体を押さえつける触手から逃れようと、エリアスは麻痺した身体に残された力を振り絞る。だが、怪獣は空中に伸ばしていた全ての触手を、自分が食いついたウルトラレディの巨体に絡み付けた。すべての触手でその巨体を締めあげながら動きを押さえつける。

MGM(12).jpg

 ブオォォォッ!
『ごほっ! がはっ! く、苦しい……』
 頭部を怪獣の”口”に飲み込まれた身動き出来ないウルトラレディに、怪獣は全身を震わせると再び強力な毒ガスを吐き出した。怪獣の口内一杯に充満した猛毒のガスを、エリアスは為す術もなく顔面に浴びた。僅かに吸っただけで身体が麻痺するほどの猛毒を、無理やり大量に吸い込まされる。苦悶に震える巨体を怪獣の無数の触手が、強烈な力で締めあげてゆく。悪臭と暗闇、苦痛と絶望の中、ウルトラレディは意識が朦朧となってゆくのを感じていた……
ううむ。なんだか同じようなアングルの画ばかりになってしまいました。本当はもう一枚ちょっと違うアングルの画を間に挟むことで、全体のバランス(?)を取ろうと思っていたのですが、よくよく見たら別にその画はなくても良い、ていうか無い方が良い、ということに気が付きました(出来が悪かったので)。で、こうなってしまった次第です。仕方がないですネ (´・∀・`)

それと今回挑戦したかったのが、『内部の一部が透けて見える表現』です。四枚目のように頭部などがすっぽり隠れていると画的につまらないので、なんとかならんかな? と思ったのです。

結果:やらなきゃよかった (´Д⊂ヽ

想像していたよりも、ずっと難しかったのです (;´Д`)。単純に半透明のエリアスの頭部を重ねるだけでは、怪獣の頭部(?)が見えなくなってしまい不自然になります(当然ですね)。逆にエリアスの頭部の透明度を下げると、エリアスの頭部が見えなくなって意味がありません(当然ですね)。

どうしろと (# ゚Д゚)?

まぁ、考えてみれば『内部の一部が透けて見える表現』なんぞは、丸飲みシチュでも無い限りは使う必要がなさそうなので、別に真剣に研究しなくても良いかなぁとも思います……でも、丸飲みシチュって良いですよね (´∀`*)ウフフ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

4枚目の表情良いですねっ!やっぱり透けて見えると興奮します。
口が開いてるのを見てて、さらに何か口に突っ込まれてたりしたらエロいなーとか思いましたε=(ノ゚ー゚)ノ
せっかくの『内部の一部が透けて見える表現』ですから、表情だけじゃなくて色々試すと面白いかと!
あと体内が透けて見えるのも見たいですね!種付けとか苗床とかそんな感じのです (´,,・ω・,,`)

>先輩 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

『内部の(以下略)』は実現が難しい上に使えるシーンが限定されるので、この追求を続けるかどうか悩ましい所です (´ε`;)

体内が透けるのは更に難しそうです。単に、アレとかソレとかが半透明で見えているだけでは、ちょっとナニだと思うのです。むむむ……『内(以下略』に限らないのですが、動画や漫画でよくある表現を、静止画やCGで再現しようとするとうまくいかなくなることがよくあります。今回もソレなのかもしれません……

No title

丸飲みシチュ、いいですよね。
今回はここで終了でしょうか?
上半身や全身が飲み込まれる所まで続くとうれしいのですが・・・。

No title

怪獣の攻撃に為すすべもなくペタ~んと座りこんでしまったウルトラレディに容赦なく襲いかかる新たな攻撃、1~2枚目の画像で左右に暇を持て余してた触手も動員してガチガチに動きを封じ、思考と意識の中枢である頭部だけを咥えこみ、しかもその密閉された空間でダメ押しの毒ガス攻め。この後は怪獣の口の中からドロドロとあふれる消化液がエリアスを攻めるのでしょうか

動画で作成するなら、手の動きを封じずに、頭部にかぶりつく怪獣にせめてもの抵抗を手で表現するところかもですが、透けて見える苦しい表情は静止画だからこその素晴らしい作画だと思いました。

3枚目で片膝だけ持ち上がってるところとか、半端ないピンチを感じられてとてもいいですね。過去の作品みたいな、「全身飲みこんじゃえ!」って感じとは少し違った「まず頭やっつけて、後はじっくり食べちゃおうかな」みたいな、食肉植物っぽい見た目のクセにIQ高そうな戦略を感じます。

作画テクニックのことはわからないのですが、いちヒロピンファンとしては、とても楽しませてもらえました。ありがとうございます(^_^)

ご感想をいただき、ありがとうございます

>LL 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

丸飲みシチュはステキなのですが、今回の登場怪獣では丸飲みシチュが出来そうにないのです。なにしろ口が小さいので頭しか入らないのです……この怪獣、この後どうするつもりなんでしょう (゚Д゚;)?

>kjr 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

考えてみるとこの怪獣、口が小さい上に牙が口の内側だけに生えているんですよね。自分の口より大きなもの(エリアス)をどうやって食べる気だったんでしょ? 所詮植物界の生物ですな ┐(´∀`)┌

『内部の(以下略)』の表現は、まだまだ研究の余地ありという感じで出来なので誠に恐縮です(;´Д`)。静止画には動画などと違って表現の制約があれこれありますので、新しい表現方法を作ることで表現の幅を広げられると思ったのですが……ソレにはしばらく掛かりそうです (´Д⊂ヽ
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR