FC2ブログ

VSアントラーNO.11

VsAntler11
 巨体をもてあますかのように動きの鈍いアントラーをエリアスはじわじわと押し返してゆく。その時、エリアスの頭上で大きく開かれたアントラーの大顎の間から、妖しい光が迸った。背後に向かって伸びてゆく光線の存在にウルトラレディはまだ気付いていない。

 このシーンの元ネタ(?)は「ウルトラマンマックス」第11話「バラージの預言」です。
 あれを見るまでアントラーの磁力光線を完全に忘れておりました。磁力光線というのがなんなのか、いまいち分からないのですが……。

 磁力光線の物理的側面はともかく、あの「虹色のゆがみ」みたいなエフェクトが非常に格好良かったので、私もあんな画が作ってみたいなーと思った次第です。

 うーん、ところが。テレビで見るとなんだかPhotoshopで簡単に作れそうなエフェクトに見えたんですが、やってみるとこれがまた驚くほどうまくいきません。もちろん私の知識が乏しいためなのでしょうが、「見た目より実際はずっと難しい」というのは例外無き原則のようです。

 結局、「何となくそれっぽい感じ」みたいなものしかできませんでした。磁力光線大好きの皆様、全く申し訳ございません。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

おお

あれはアントラーの必殺技!これはピンチフラグでしょうか(わくわく)

磁力光線は読んで字のごとく、金属を引きつける光線ですね。
これで飛行機を墜落させ、中の人間を捕食していたというわけですね。
そういえば大怪獣バトルではキャプチャ光線なんて名前もありましたねぇ。
光線で拘束というシチュエーションも燃えますよね。

Good Work

Really good work. Keep going!
Hope magnetic laser to have some effect next time:)
笑熬浆糊de君

コメントありがとうございます

>トモユキ様
無知を晒すようですが、私「大怪獣バトル」をコメントを戴くまで知りませんでした。
調べてみて、びっくり! こんな凄そうなものがあったとは! 現在、かなり興奮しつつ調査中です。
教えて頂き、本当にありがとうございました。

>XAJH様
Thanks for your comment.
I read your blog.
I am immature but makes an effort to answer your expectation.

I am sorry, I am using the machine translation because I cannot use English. Please forgive me when there is an improper expression.

ドリルミサイル対ウルトラの母

ドリルミサイル対ウルトラの母

凶悪宇宙人の放った2発のドリルミサイルを辛くも交わしたウルトラの母だったが、まんまと罠にはまりその2発とも膣と尿道に深々と埋め込まれてしまう。腰をクネクネ、巨乳をユッサユッサさせながら悶絶するウルトラの母は圧巻です!
また引き抜こうとするたびに高圧電流が流れ、手足をジタバタさせながら悶絶するウルトラの母が是非見たいものです。
ついには胎内でドリルミサイルが炸裂してしまい両目が飛び出してしまうウルトラの母。それを見て大喜びする凶悪宇宙人ダダ。

八つ裂き光輪対ウルトラの母

自ら放った八つ裂き光輪によって股間から真っ二つに切り裂かれてしまうウルトラの母。そしてそのままさらし者にされるウルトラの母。
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR