FC2ブログ

命乞い(2)



 バキィッ! ドガッ!
『ぐうっ! あぐっ!』
 怪獣の粘液で視界を奪われたウルトラレディに、怪獣は容赦なく襲いかかった。刺の生えた腕や足で、エリアスを殴りつけ蹴りつける。怪獣の位置を捉えようと必死に頭を巡らせるウルトラレディの背後に回りこむと、怪獣は強烈な体当たりを食らわせた。突き飛ばされたウルトラレディは、土煙を上げて地面に仰向けに倒れこんだ。
Ingratitude(7).jpg

 地響きとともに地面に倒れ込んだウルトラレディに、怪獣は四本の手足で地面を這い寄り、その勢いのままエリアスに伸し掛かった。突き出された牙を咄嗟に片手で掴むと、膝を立ててのしかかる怪獣を押し返そうとするエリアス。だが、数万トンの怪獣の体を押し戻すのは、ウルトラレディのパワーでも難しい。もがくウルトラレディに怪獣の全身が次第に近づいてゆく。

Ingratitude(8).jpg

 ガツゥゥゥッン!
 全身で伸し掛かることでウルトラレディの動きを封じた怪獣は、紡錘形の腹部を弓なりに丸めると、エリアスの両脚の間に腹部の先端にある針を勢い良く叩きつけた。鋼鉄のように強靭なウルトラレディの銀色の皮膚が、怪獣の針を弾き返す。怪獣は腹部を振り上げると、何度もエリアスの股間に針を叩き付けていった。

Ingratitude(9).jpg

 ガツンッ! ガツンッ!
『あぐっ! あっ! ぐうぅ! や、やめて……っ!』
 怪獣はせわしなく腹部を振り上げ、執拗にウルトラレディの体に針を突き刺そうとする。全身に走る激痛の中、エリアスは怪獣の意図に気が付き恐怖に震えた。怪獣の腹部にある針は産卵管なのだ。怪獣は卵を体内に産みつけようとしている……。

Ingratitude(10).jpg

 遂に怪獣の鋭い産卵管がウルトラレディの銀色の皮膚を貫いた。エリアスの体内に怪獣の一部が侵入したのだ。怪獣は麻痺したウルトラレディの両脚を無理やり左右に広げると、無防備になった股間に針をより深く突き刺してゆく。ぐいぐいと針が体内深く潜り込んでゆく度に、ウルトラレディの全身が激痛に痙攣している……

また、産卵シチュかよ (# ゚皿゚)q という全国民的な非難の嵐を物ともせず、こういう次第で今回のシリーズを終わらせて頂こうと思います。

色々と本家のウルトラシリーズを観て勉強した所、アップのシーンを非常に印象的に使っている様に思えてきました。ということは、アップのシーンを多用すれば私の拙い画もクォリティが向上するに違いない(・∀・)ノ という、非常に論理的な思考プロセスにより、今回は上半身と下半身をそれぞれ別々にアップでレンダリングしてみました。

結果発表:ううーん、確かにシーンの迫力は増すと思うのですが、当然ながらというべきか粗が非常によく目立ちます。粗が生じないように細く設定やポストワークを行えば良いわけですが、それができればそんな小細工を弄する必要自体が無いわけで……(´Д⊂ヽ
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

巨大ヒロインCG考 命乞い(2)

巨大ヒロインCG考 命乞い(2)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

また、産卵シチュかよ (# ゚皿゚)q

なんてことを言う不届き者がいたら私が夜な夜な出向いて産卵してきますのでご安心を。そもそも怪獣は生きるために捕食したり、子孫繁栄の為に繁殖して当たりまえなのです。みんなみんな生きているんだ友達なんだYO~。

個人的に顔はずっとベットリしたままの方が萌えたのですが、加工が大変そうなので仕方ないですよね。その代わり今回はアップが多くて良いですね~。どの辺りが粗なのか全く気が付きませんでしたが、NANASI様の思い過ごしか、はたまた修正技術の賜物なんでしょうか。どちらにしても素晴らしい出来映えです。

しかしまぁ、エリアスの硬質皮膚の仕様とはいえ、股間を突かれる度にガツンッガツンッ!と轟音が轟くのは斬新な描写ですよね。避難する人たちが音に驚いて振り返ったときに、「えっ!そこの音なのっ!」ってビックリしそうです。(゚A゚;)

積極的!

ポーカーフェイスの割にやるこたやるねー♫この怪獣!
エリちゃんの表情が最後の一枚でだいぶ解けてきているのがGoodです!
続きが楽しみ! えっ、終わり?!w

ご感想をいただき、ありがとうございます

>管理人のみ閲覧可能コメント 様

このシティブロックはなかなかの優れものだと思います。ちょっと縦横の幅が狭いのと、端に向かって電線が伸びているので、角度によっては電線が空中で途切れているように見えるというのが難点ですが(たぶん同シリーズの別のブロックに繋がる形?)

なお、お尋ねの件ですが、端的に申しますと「細かいことは何も考えてませんデシター」という感じです。項目別に今考えた設定をお答えいたしますと

疑問1:何故怪獣は股間を狙うのか?
えーと、あれです、怪獣はきっとウルトラレディと戦う以前に地球人の女性を襲ったりしていたのです。で、その時の経験から、地球人とほぼ同じ外見をしているウルトラレディは体の構造も地球人と同じだろう、と判断してしまったのですよ、きっと。しょせん畜生でありますね。

疑問2、疑問3:エリアスに生殖器はあるのか?
えーと、無い(!)ということでお願い致します。地球人とは形が似ているだけで、根本的に異なる生物な訳なのです。

では、どうやって増えるのか? ですが、えー、どうするんでしょう (゚Д゚;)?
ウルトラ族は”命”を2個も”持ち運ぶ”ことが出来る訳ですから、”生命の本質”みたいなものを理解し、それを外部に作り出す技術・能力を持っているのではないでしょうか? それを利用して、”生物学的プロセス”を経ずに仲間を生み出すことが出来る、というのがたった今考えた設定であります。

以上ですが、要するに余り背景設定などは考えず、見て楽しいウヘヘ画を作ることを目的にしております。詳細な設定に関しては、ご覧になった皆様で脳内補完して頂ければ幸いです(無責任)。

>マキシモ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

なにやら、もういい加減「なんどめだ産卵シチュ」と墨痕淋漓に大書されてしまいそうな気が致します……

顔面ベットリはポストワークで処理していたのですが、うまく出来たのは最初の一回(前回の記事の最後の画)だけで、あとは何回やってもうまくいきませんでした。ほわーい? というわけでこんな中途半端な状態になってしまいました…(;´Д`)ウウッ…

あと、アップにすると光の当たり方とかが明らかに変なのが、はっきりとバレてしまいそうな気がしますが、言わなければ大丈夫かなという気もしますので、黙っていることにします。

ウルトラレディの身体は何処も硬いので、攻撃を受けるとこんな感じではないでしょうか? うーん、でもその時の音となると、うまく想像できませんね。もうちょっと想像力を働かせなくてはなりません…………ふぅ。

>kuro 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

やはり表情の表現がまだまだ難しく感じます。こういうシーンで、もっと微妙な表情の表現できるようになると、もっとシーンの印象が、なんと申しますか、ウヘヘな感じなると思うのですが ( ´∀`)

No title

怪獣との戦いです。
母怪獣との戦いです。
女の子同士です。

それがムフフな画像に見えたので自分探しの旅に出ます・・・・

>ヒンデンブルグ三世号 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

確かに卵を産むわけですから、怪獣は雌というか女の子なのでしょう。
というわけで、今回は女の子同士の甘酸っぱい青春模様を描いたエピソードだったといえるのではないでしょうか?
私は、とりあえず「マリア様がみてる」を読み始めようと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人のみ閲覧可能コメント 様

コメントを頂き、有難うございました。
メールでご連絡を頂いた件につきましては、ありがとうございます! とお礼を申し上げるばかりです m(_ _)m

お話にあった通り、何故か近頃は巨大ヒロインもの(?)のCGを扱われたサイトで見ることが少なくなったように思いますが、これはPixivなどに活動の場が移されたということなのかもしれません。嗚呼、これが時代の流れというやつなのでしょうか。

い〜〜や、産卵画、マンネリ上等!これは定番です。

一、四、五枚目は秀作です。
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR