FC2ブログ

沈没

Sizumu(0)

 街を水没させるほどの強力な嵐を操る双子怪獣、そしてその怪獣たちを操るマグマ星人達と戦うウルトラレディ・ソフィア。三対一という不利な状況をパワーで圧倒するソフィアであったが、三方から迫る怪獣たちの攻勢に次第に押されてゆく……
Sizumu(1)

 ガシィッ!
「くうっ!」
 ソフィアの一瞬の隙をつき、双子怪獣の一体がウルトラレディの背後から組み付いた。太い腕をソフィアのボディに回して動きを封じる。すかさず、もう一体の怪獣がソフィアの正面から襲いかかる。二体の怪獣はソフィアを押し潰そうとするかのように、前後からぐいぐいと巨体を押し付けてゆく。

Sizumu(2)

「このっ! 放せっ!」
 強力なパワーを誇るソフィアも、前後から圧迫する数万トンの重量を振り払うことは出来なかった。背後の怪獣に鋭い肘打ちを何発も食らわせるが、姿勢が不自然な為に大したダメージにはならない。焦るソフィアの全身の皮膚に、怪獣たちの巨体が強力なパワーで振動するのが伝わってくる。

Sizumu(3)

 二体の怪獣は挟み込んだソフィアの身体を軸にして、竜巻のように高速で回転を始めた。二体の巨大怪獣が巻き起こす旋風が海水や瓦礫を空高く舞い上げてゆく。前後から二体の怪獣に捕らわれたまま、ソフィアの身体は為す術もなく全身を振り回される。

Sizumu(4)

「うあああああー!」
 怪獣が巻き起こす竜巻の中心で苦悶の叫びを上げた。街を水没させるほどのエネルギーが、前後からソフィアの全身に叩き付けられる。二体の怪獣に振り回される全身は、あらゆる方向に引きちぎられそうな衝撃にギシギシと不気味に軋んでいる。ソフィアの叫びはいつまでも続く激しい旋風の中に吹き飛ばされていった。

Sizumu(5)

 竜巻が消えた。二体の怪獣が遂に動きを止めたのだ。怪獣たちが腕を解き、ソフィアの巨体から離れる。支えを失ったソフィアの身体は、がっくりと水底に両膝を突いた。
「あはははっ! 遂に倒したわ、ウルトラ族最強の戦士を! あはははははっ!」
 勝ち誇るマグマ星人の高笑いに混じる自分のカラータイマーの激しく点滅する音を、ソフィアは朦朧とする意識の中で聞いていた……

今回はウルトラマン・レオの第一話・二話を参考にしてみました。二体の怪獣がレオを前後に挟んでくるくる回り出すシーンがおもしろ……大変迫力があったので、挑戦してみたかったのです。

が、実際にやってみると(いつものごとく)思うように迫力を出すことが出来ませんでした (´ε`;)ウーン…

「くるくる回転している」というのをどう表現するかが問題で、実際に45度くらいずつ回転させてレンダリングして、それを重ねあわせたらどうかな? と最初は思ったのですが、実際にやってみると何のシーンかさっぱり分からなくなってしまいました。

結局ぼかしで表現することにしたのですが、せっかくのおもしろ……大迫力シチュなのに、全く面白みのない画になってしまいました。失敗です 。゚(゚´Д`゚)゚。

なお、マグマ星人のテクスチャは、ウルトラレディのテクスチャと同じように”にゃん”様が作成されたものを使わせて頂きました。素晴らしいテクスチャを本当に有難うございます m(_ _)m。このテクスチャはパンツ(?)までしっかりと書き込まれていて、実にハイクォリティなので是非一度使ってみたかったのです ((o(´∀`)o))

……のですが、マグマ星人は画面の端っこにちょこっと映るだけ。これなら、別にマグマ星人いらなかったんじゃ……(;・∀・)

い、いや、あれですね。きっと、スープの中にちょこっと入れる香辛料のように、この居てもいなくても良いようなマグマ星人の存在が隠し味となって、シーン全体にまったりとしてそれでいてしつこくなく、なんとかかんとかな感じの絶妙の風味を与えてくれているに違いありません。このマグマ星人の良さがわかるのが通ってやつなのですよヽ(´ー`;)ノ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 レオ1話ネタでソフィア隊長なのでてっきりセブンポジかと、足ゴキで変身不能でジープで捕食でミサイル特攻(これは漫画版)かと(落ち着けw)
 テレビでは回転する時に突風などを表現する際によく使われる光の線が合成されてましたね。漫画の効果線に近く映像だとやや不自然ですが静止画にはハマるのではないでしょうか。それはそれとして、ついにNANASIさんが悪女に目覚めたー!? マグマ姐さんの活躍はまだ先ですかね。怪獣攻めもいいけど悪女攻めっすよいいっすよ悪女(落ち着けw)

No title

 きっとこの続きで目だってくれるに違いありませんマグマ星人w
 ところで続きがあるとレオポジの新ウルトラレディがでてきたりするのでしょうか?
 マグマ星人で救援無しだとアストラのように鎖でつながれるソフィアを妄想してしまいますw
 

No title

あー、こちらにもマグマねーちゃんが・・・
(偶然、私のほうでも今、マグマねーちゃん使って絵を作ってました^^;)

このテクスチャ、A4用におこしたのは私なんですけど、元々は別の方がA3用に作られたんです。 それを見ながらA4用に作り直したんですね。
ただ、当時はテクスチャのコンバーターなんか持って無かったんで、グラフィックエディタ使ってフリーハンドで線を描いてました^^

UGを含め、なんかあちこちのサイトで自分がこしらえたテクスチャを使ってもらってるんですけど、嫁ぎ先の娘たちの活躍を見てるようですんごい嬉しいです^^

No title

マグマ星人といえば怪獣への求愛ですね!
そのマグマ星人が女性となると……あれ?
なんだかいかがわしいシチュエーションの予感!

コメントをいただき有り難うございます

>MFJ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

とりあえずぐるぐるシチュ(?)に挑戦したかったので、あまりセブンポジ・レオポジを考えておりませんでした。ソフィアはセブン兼レオという事で頑張ってもらおうと思います (^_^;A)

漫画でいう効果線のようなエフェクトは選択肢としては有りかと思うのですが、うまく使わないとやや不自然になってしまうようです。今回の記事の5枚目の画で似たようなもの(横線)を使用しているのですが……ううむ、という感じです (;´Д`)

悪女攻めですか……な、なにやら素敵な予感 (´∀`*)ポッ

>法皇の緑 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

ううむ。マグマ星人はあまりうまく使いこなす自信がないのですが……(;´Д`) まぁ、きっとシーンの素敵な隠し味として活躍(??)してくれるのではないでしょうか。

いやぁ、最初はレオポジのレディを作成して、ソフィアはセブンポジで……と考えていたのですが、それではウルトラレディが増えて扱いきれなくなるのと、レディの作成がうまく行かず何時まで経ってもぐるぐるシチュに挑戦できない、という理由でレオポジ抜きで作成することに致しました。新しいレディを作成しようにも、適当な髪とかが見つからず困っております。しかも最近は円安だとかで、海外のサイトからデータを購入するのも二の足を踏む状況で……(ToT)

>にゃん 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

いつも素敵なテクスチャを使わせて頂き、本当に有難うございます m(_ _)m

このテクスチャも素晴らしいのですが、にゃん様のサイトで拝見した「マグマねーちゃん」という名前がツボにはまってしまい、いつか使ってみたいと思っておりました、マグマねーちゃん ( ´∀`) 

嫁に頂いた彼女をちゃんと使えるかどうか自信が今ひとつありませんが、機会があれば、またマグマねーちゃんを使わせて頂きたいと思います。

>name 様

コメントをいただき有り難うございます。

実は私は記憶がちょっとあやふやなのですが、たしかマグマ星人は「レオ」の後半に再登場した際には、ストーカーになってるんでしたっけ? 

こいつ、地球に何しに来たんでしょうね? 今流行りの婚活 (゚Д゚)? ……なんだか、真面目に描こうとすると、涙無しには見れない悲しい物語になりそうな気がします (´Д⊂ヽ

きゃーっ( ☆∀☆)このシチュ大好きですッ
回転したあとパッと放されて倒れる様子がなぜだか普通の戦闘で倒れるよりたまりません←
最後のタイマーの警告音に関する描写もグゥ( ´∀`)

やはり本家はなかなかにピンチの参考というかヒントになりますね(゜ロ゜)

No title

嵐のまっただ中という空間の表現が凄すぎます。昼間なのに分厚い雲で覆われたという感じが素晴らしいです。湿度も高そうで、風も吹き荒れてる感じもして、思わず「うわっ」と声をあげてしまいましたよ。さらにこの町の壊滅具合。こんなの作れるんだ・・・すごい!(゚A゚;)

双子怪獣の竜巻攻撃も大迫力です。でも、背中の形状がかなり物騒なことになっているので、回転しながら突進するのもかなり破壊力がありそうです。そう考えると、この怪獣は双子である意味が大きそうですよね。

女性マグマ星人・・・そうか、敵宇宙人の女性化という方法もあったんですね。彼女視点のストーリー展開も面白そうですねー。他に女性化すると魅力的になりそうな星人といえば・・・知識が少なすぎて私には思いつかなかった。(゚A゚;)

♪とーつぜんあーらーしーが♪

巻き起こり~♫

怪獣コンビに親玉宇宙人と、鉄壁の布陣じゃありませんかぁ☆

重厚な構図ばかりだし、正義側がヒロインだと、危機感いや増してドキワクだし(爆 個人的にはNANASIさん版のマグマねーちゃんをもっと拝みたかったですけどw

ギラススピンもちゃんと技に見えますよー 

No title

あぁ!ソフィアさんが地面にひざを付くなんて・・・

これからどうなってしまうんでしょう!?

双子怪獣にあんな事とかこんな事とか!

はたまたマグマなおねーさんにお持ち帰りされてしまうのか・・・!

ユリアさんの乱入・・・とか妄想が加速します!!

ご感想をいただき、ありがとうございます

>姫 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

あのシチュは私も大好きです。怪獣二体がかりで前から後ろからなすすべもなく……というのが、なにやら素敵ですね (´∀`*)ポッ ……そのへんのエロさ……もとい、迫力を表現したかったのですが、なかなかうまく行きません。本家のシチュの再現というのも、思いの外に難しいようです。

>マキシモ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

ドヨーンとした雲の表現は、主にPhotoshop様のお力によって表現しております(^人^)アリガタヤー 。また、沈没した街は以前にも使用した『都市』の背景に含まれているビルのオブジェクトを別個に読み込み、角度を変えて配置。地面が見えないおかげで粗も見えず、むしろ普通に都市の背景に挑戦するよりも楽だったりします (^_^;)

女性星人というのは、確かに秀逸なアイデアですね。同じ女性星人にあんなことやこんなことで責められるヒロイン……(´∀`*)ステキー この分野(?)では更に前進してキングジョーを女性化している方すらもおられますし、まだまだ進化の余地のある分野(??)といえるのではないでしょうか ( ´∀`)

>kuro 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

怪獣とそれに命令を出している悪玉星人、という構図はなにか燃えるものがあると思います……なぜかと聞かれると困るのですが (´・ω・`) ただ、この宇宙人が怪獣に命令を出して、その命令を受けて怪獣が……という流れにすると、少し展開が複雑になり、それを表現するのが難しくなるような気がします。どうしたものでしょう……

あ、あの技はギラススピンというのですか? 技だという事自体、認識しておりませんでした……くるくる回るやつ、としか (´・ω・`)

>jolkin 様

こ、これからどうなってしまうんでしょう……どうか、私に教えて下さい m(_ _)m 今回はくるくるシチュに挑戦してみよう (・∀・)、という(いつものごとく)安直な発想で画を作っておりましたもので、(いつものごとく)先の展開が余り思い付きません。

せっかくの双子怪獣ですし……せっかくマグマねーちゃんもいますし……うーむ、素材の持ち味を活かす方法が全く思い浮かびません。ドウシマショウ。

No title

個人的にソフィア隊長がツボです。
そのソフィア隊長のピンチ!

ヌフフ

>ヒンデンブルグ三世号 様

コメントをいただき有り難うございます。

ソフィアはなにやら久しぶりに使用したような気が致します (;´Д`)

一応、うるとらぞくさいきょーのせんしというせってい(棒)なので、ピンチシーンにあまり説得力がないような気がしてしまいます。まぁ、ゾフィーもアレでしたし、別に深く考えなくてもいいかなぁとは思うのですが……

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人のみ閲覧可能コメント様

初めまして。今後とも、よろしくお願い致します m(__)m

マグマ星人の存在はすっかり忘れておりました Σ(゚д゚lll)

このテクスチャは凄くクォリティが高いので、また使ってみたいですね (・∀・) あとは、マグマ星人が片手につけているサーベル(?)があると良いのですが。それを使ってあれやこれや出来ると楽しそうなので (・∀・)ヒッヒッ
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR