FC2ブログ

Rat(0)

 出現した巨大なネズミに似た姿の怪獣は、素早い動きでウルトラレディを翻弄していた。巨大といっても体高はエリアスの膝ほどの高さしか無い。眼下の怪獣を捉えようと焦るエリアスに向け、怪獣が尻尾を鞭のように振り回す。脚を払われて、ウルトラレディは仰向けに倒れこんだ。
Rat(1)

『うああっ!』
 勢い良く倒れこんだ衝撃に呻くウルトラレディに、怪獣は素早く飛びかかった。巨大な口を開くとエリアスの左腕にかぶりつく。腕に走った鋭い痛みに、ウルトラレディの悲鳴が上がる。

Rat(2)

 怪獣の牙がウルトラレディの皮膚を貫通し、深々と突き刺さった。エリアスは腕にかぶりついた怪獣を引き剥がそうとするが、怪獣は腕を振り回す動きを利用して、更に牙を深く埋め込んでゆく。牙を食い込ませてゆく怪獣の大きく裂けた口は、まるで獲物の抵抗を嘲笑っているかのようだった……

今回使用したネズミフィギュアは中々素敵な外見なのですが、唯一の難点が鼻ですね。なんだか、タイムボカンシリーズに出てきそうな鼻です……(意味不明)。

今回は牙が刺さっちゃった (・ω<) という状態を何とか表現できないかと試みてみました。本来ならばテクスチャとバンプマップを書き換えて云々とか、Poserのマグネット機能を使用して云々という処理が正しいのでしょうが……

①テクスチャを書き換えるのは面倒臭い
②マグネット機能による変形は、何故かVueにデータを読み込むと反映されない

という止むに止まれぬ理由から断念いたしました。シカタナイデスヨネ。
代わりにポストワークで何とかならないかと考えたのですが……うーん、今ひとつ。方向性はあっていると思うのですが、もうひと工夫必要という感じです。むむー
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パラサイトイブに出て来たネズミのモンスター思い出しました。

穴開けるのとかムツカシイですよね・・・・

No title

仕上がりに悩まれてるようですが、自分のこの反応を見て頂ければ判ると思います、実に痛そうですいててて

しかしエリちゃんの立場を人間に置き換えると…このサイズの獣に挑戦てば、無理くねすか? 牙が腕貫通しそうだしてててて

No title

エリアスさん最近流血づいてますねぇ(個人的には嬉)このネズミ君は牙がかっこ良いのでウチでもお世話になってますが、ヒロインよりひとまわり小さい設定で使用というのは斬新ですね。
噛み付きの迫力と臨場感は画像で十二分に表現できてると思いますが、逆転の発想で凹まさず皮膚と同じ色にした球体やリングを牙と腕の接点に配置して傷口を少し盛り上げてみるというのはどうでしょ。

No title

おお!巨大ネズミとは、おもしろいアイデアですね。しかも俊敏で凶悪そうなデザインのネズミでカッコイイです。こういうスピードタイプの怪獣が相手だと光線も簡単には当たらなさそうだし、アクションシーンの動きが映えますねー。

牙が食い込んだ腕から鮮血が・・・皮膚を突き破って徐々に深く刺さっていく描写が素晴らしい!ドラキュラスが新マンに噛みついたシーンを思い出しました。血がドバっと出るのは苦手な方なのですが、こういう負傷レベルの流血はピンチシーンが盛り上がっていいですね!私もそのうちやってみよう。(*゚ー゚*)

そういえば、負傷すると傷を庇いながら戦うことになるわけで、これって好きな場所に即席で弱点を作れるということですよね。なんか便利だ!(゚∀゚)

しかしまぁ、これって絶対何か変な病気もらってるよね・・・。(゚ω゚;A)

ご感想をいただき、ありがとうございます

>ヒンデンブルグ三世号 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

確か尻尾の先端がパカっと割れて、そこから火炎を発射したりするんでしたっけ? あのゲームは面白かったのですが、第二作目はアクション要素が強くなってしまい、途中で詰んでしまいました……(´・ω・`) 認めたくないものだな…、自分自身の…若さ故の過ちというものを…

穴のを開ける方法そのものは幾つかあるのですが、どれもこれも難易度が高いですね。簡単にリアルな効果が出せる方法がないものかと思います。あと、働かなくても給料を貰える方法も知りたいです (゚Д゚)

>kuro 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

黒い箇所は人間の目には凹んで見えるはず( ゚皿゚)q ……といううろ覚えの情報を元に今回のポストワークを試みてみました。痛そうに感じていただければ幸いです(?)

エリアスと怪獣(ネズミ)の大きの比からすると、だいたい人間と大型犬ぐらいのサイズになるでしょうか? パトラッシュくらい? 人間はパトラッシュと喧嘩して勝てるかどうか、ということですね。相手がパトラッシュならいけそうな気がしますが……私、(なぜか)怒り狂ったチワワに追いかけられたことがありまして、あの時は怖かったなぁ~生きた心地もしませんでしたよ。

>MFJ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

流血というのはちょっとウルトラっぽくないので(多分)、可能なら別の表現が無いかと探してはおります……が、適当なものが見つからないというのが現状だったりします (ToT)

傷口を盛り上げるのは素晴らしいアイデアですね! なにか刺さっている周辺が盛り上がっていれば、それっぽく見えるかも。次の機会に挑戦してみようと思います。何を刺したらいいですしょうね~( ´∀`)

>マキシモ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

小さくて素早い奴が相手だと、スピード感のあるシーンになりそうですね……しかし、私はどうも巨大感以上にスピード感の表現方法が分からず、こんな展開であります (´Д⊂ヽ

ウルトラマンシリーズで流血というのは、表現としてどうなのかという疑問が私の中にはあるのですが、ダメージ表現としては分かりやすことは確かですね (^_^;A) もっと表現の幅を広げたいとは思うのですが……あと、傷をかばいながら戦うっていうシチュはステキですよねぇ。もちろん、敵は怪我をしている箇所を狙うわけで (;゚∀゚)=3ハァハァ

なお、今回のシチュは「帰ってきたウルトラマン」の「郷秀樹を暗殺せよ!」を元にしております。鼠メカに噛まれてウルトラマンは破傷風になってしまうのですが……昔は何の疑問も感じなかったのですが、破傷風菌は土中に生息しているらしいですね。鼠と何の関係が? 宇宙人の考えることは謎すぎます (゚Д゚)?

No title

2枚目の、噛みつかれてのたうちまわるエリアスに萌えます。
新マンVSロボネズ戦は好きなバトルの1つなので、その雰囲気に近くていいと思いますよ。

ウルトラで流血シーンは基本的にないですね。
でも、角や牙で攻撃されるシーンはたまに出てきますよね。
とくに新マンの特撮スタッフはこの手のシーンが好きなのか、アップで撮っていたりします。
キングザウルス3世戦では太ももと胸を角で突かれてますが、突かれたところが微妙にへこむのがそそるんですね。流血していないけどダメージをうけている感じがするので。
CGだとそのあたりの表現が難しいのかもしれませんが。

この怪獣だと、噛みつき攻撃のほかに、しっぽで胴や首を絞めあげたり全身めった打ちにしたり(初代マンVSゴモラの初戦みたいな)とか、いろんな攻め方ができそうですね。
傷口をかばいながらの格闘を強いられて追い詰められていくエリアス、想像しただけでも興奮してしまいます。

>M78 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。
返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

ご指摘の通り、フィギュア表面の微妙な変形を表現するのは少々難しいですね (´ε`;) それが出来ると確かに『突かれている』感じが出せて良いと思うのですが……牙や角をグイグイと突き立てられ皮膚の強度が限界を超えて、ブツリと突き刺さる、とか。そんなことを妄想する日々でありますウヒヒ。NANASI、あなた、疲れてるのよ……

ロボネズも長い牙があるのに、尻尾のほうが武器として活躍しておりました。一体どういうコンセプトで設計されたメカなのかという気もしますが、私もあの戦闘シーンは大好きだったりいたします。それにしても鼠型のロボットだから、名前がロボネズ。宇宙人のセンスというのはアレですね……

残念!

残念!
この二回組の絵、エリアスのカラータイマーが影も形もなかった!。
仰向けに倒されて腕に噛み付かれる場面の【チラ見】だけ!
物足りない!
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR