FC2ブログ

巨人ヨツデ(2)

FourHands(5)

 怪獣はウルトラレディの両腕を掴むと、腕をねじりあげるようにして無理やり体を引きずり上げた。腕が握りつぶされそうな力で腕を引きずられ、肩から背中まで激痛が走り抜ける。
FourHands(6)

 怪獣の腕に捉えられたウルトラレディの体は、まるで子供のように軽々と持ち上げられた。怪獣は太い四本の腕を抱きつくようにシエラの全身にまわすと、きつく締め付け始めた。

FourHands(7)

『く、苦し……! こ、このままじゃ……』
 強力な力で全身を締めあげられ、ウルトラレディは苦痛に呻いた。必死にもがくが、圧倒的な体格差の前に体を動かすことさえままならない。身動きできないウルトラレディの巨体に、怪獣の巨大な腕や指が食い込んでゆく。

FourHands(8)

『う……。も、もうダメ……。ごめん、みんな……ボク……』
 戦場にウルトラレディの全身が軋む不気味な音が響く。全身を強烈に締め付けられ、シエラの意識は次第に朦朧とし始めていた。みしみし、めきめきという音とともに、カラータイマーの点滅音がせわしなく鳴り響く。

FourHands(9)

「ああっ! ウ、ウルトラレディが……」
 走り続けていた隊員は、背後を振り返り絶句した。ウルトラレディの巨体は、怪獣の巨大な四本の腕に捉えられ、宙吊りにされたままぴくりとも動かなくなっていた。怪獣が唸り声とともに腕に力を込める度に、ウルトラレディの体が歪み、かすかな呻き声が上がる……


……一生懸命に腕を伸ばしてみたのですが、これが精一杯でした。腕のサイズを150%まで拡大しても辛うじて前方のシエラに届く程度。しかもバランスが悪くなった上に、腕が自分の体にめり込む始末……(´Д⊂ヽ

で、でも、これはフィギュアが悪いんですよねっ! 断じて、事前にちゃんと私が調べておかなかったせいでも、シチュを工夫しなかったせいでも、不都合が判明した時点で軌道修正しなかったせいでもないんですよねっ!! 

よいこのみんなは、わかってくれるよねっ。わからないなんていうわるいこは、のろいでいえのてれびがばくはつしちゃうよっ
(*゚ー^)/'`*━━━━━☆
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お尻のほっぺにゴツイ手が食い込んで
右へ左へご開帳!
これはエロいわ―ツボだわ―
堪能させていただきました。
ナンマンダブナンマンダブ(^人^)

これはアレですか

だいしゅきホールドってやつ?w 
ムキムキタイプの怪獣だけに、筋肉質のシェラくんはお気に召したのかもしれませんねぇ☆ 
気絶させて棲家へお持ち帰り、たっぷりじっくり味わおうというのでしょうか(何を?)
四本腕だと、一時にいろんな事出来て楽しそう~ドキドキ(だから何を?w)

ご感想をいただき、ありがとうございます

>匿名 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

本当は四本の腕を背中の後ろまで回してベアハッグ、という展開にしたかったのですが、どうやっても手が背中に届かず、お尻が到達限界だったのです。ピンチシーンのはずが、単なるエロシーンに…(;´Д`)ウウッ…

で、でも、あれですよね、お尻を鷲掴みにされたらイヤですよね! すっごい精神的ダメージですよね!! 私だったら絶対嫌です、凄い精神的ダメージです! と、いうわけでこれは立派なピンチシーンですね。いやぁ、よかったよかった ヽ(´ー`)ノ

>kuro 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

腕が四本もあるのに、何処を攻撃しているのかさっぱり分からない、という謎の構図になってしまいました (ToT) 単に抱きついているようにしか見えないんですよねぇ……で、でもあれですよね、知らないおっさん(?)にいきなり抱きつかれたらイヤですよね! すっご(以下略)

ただこの怪獣、前回の記事をご覧いただけるとわかるのですが、付いてないんですよね(ナニが?)。そして腕が体の前に届かないせいで、うまく出来ないと思うんですよ(ナニを?)。ううっ、かわいそうな怪獣さん……(なぜ?)

No title

これはまさに怪獣からのだいしゅきホールドだー!\(^o^)/
2枚目で怪獣が「シエラちゃん好きじゃぁぁぁっ!」って叫んでいるように見えます。
何気に下の腕の掴み方がエロいですね。上の腕でガッチリホールドしつつ、下の腕でさわサワさわサワ・・・見かけによらずテクニシャンなヤツだったりするのかな。

それにしても怪獣の腕の可動範囲問題を考えると、一番ベストな使い方じゃないですかコレ。見事に抱きつきましたよね。いかにも一度掴まれたら逃げられない感じがいいです。この怪獣はビジュアル的には申し分ないので、また機会があったら使ってほしいです。ガッツやダダ辺りの使役怪獣になれば、イイ仕事をしそうな気がするな~。

>マキシモ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。
返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

たしかにこの怪獣、四本の腕の使い方さえ思いつけばなにやら凄いシーンが作れそうな気がするのですが、どう使えばよいのかさっぱり思い付きません (´Д⊂ヽ

体の厚みの割に身長が低いので、組み付くのも殴りかかるのも、なにやらうまくいかないのです。腕が四本もあるのに~、体がごつくて強そうなのに~……というか、それゆえに使い勝手が悪くなっているようです。人生とはままならぬものです (´・ω・`)ショボーン

No title

つぶらなオメメのせいで。

「ママ~! ボクこのお人形ほし~!」

的な。

圧倒的な体格の敵にひねり潰されちゃう、うひょひょ~なお話なのに・・・っ!

>ヒンデンブルグ三世 様


コメントを頂き、ありがとうございます。

この怪獣は外見が凶悪な割に、顔が微妙にきゅーとなんですよねぇ……
ほんとうにどうすりゃいいのやら (´Д`)ハァ…
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR