FC2ブログ

精神攻撃

MindFlayer(0)

 地球に到来したチブル星人たち。彼らの痕跡を追ったユリアの前に、巨大化したチブル星人たちが立ちはだかる。変身して立ち向かうウルトラレディ・ユリアにチブル星人の嘲笑が響き渡る。
『ククク、マンマトオビキ出サレタナ、うるとられでぃヨ』
『最初カラ貴様ガ目的ダトモ気ガ付カズ、ノコノコトヤッテ来タカ』
「ふん! あんたたちなんて二人まとめて倒してやるわ! かかってきなさい!!」

MindFlayer(1)

 二体のチブル星人の両目が不気味な閃光を放った。ユリアの精神にチブル星人達が放った強烈な精神波が津波のように襲いかかる。思考をかき乱す見えない力に翻弄され、ウルトラレディは為す術もなくのた打ち回った。

MindFlayer(2)

MindFlayer(3)

『フフフ、最強ノ肉体ヲ持ッタうるとられでぃト言エドモ、精神ヲ責メラレテハ無力ナヨウナダナ』
 精神力を奪われ、ユリアには自分の巨体のコントロールが出来なくなっていた。自分の意に反して地面を這いずることしか出来ないウルトラレディの体は、チブル星人に玩具の様に弄ばれてしまう。

MindFlayer(5)2.jpg

MindFlayer(4)

 チブル星人に動かない体を嬲られてエネルギーを失ったウルトラレディの体が、精神波に操られぎくしゃくとした動きで座り込む姿勢をとった。そのままユリアの両耳にチブル星人の触手が差し込まれた。触手の先端はウルトラレディの頭脳へと伸びてゆく。
『コノママ貴様ノ精神えねるぎーヲ全テ吸イ取ッテヤロウ』
『貴様ノ精神ガ消滅シタ時、貴様ハうるとられでぃデハナク、我々ちぶる星人ノ尖兵トナルノダ』
(わ、私の中から、私が消えて……いく……)
 ちゅうちゅう。異様な吸引音と共に、空を仰いだウルトラレディの顔に虚ろな笑が広がっていった……


今回はなかなかアングルがうまく決められず、画の枚数が(不必要に?)増えてしまいました。その為、ちょっと「続きを読む」の位置を少し変更いたしました。

今回は「目に見えない力」の表現に挑戦してみたのですが、やはり難しいです。見えないものを視覚的に表現するのは……(;´Д`) 精神攻撃って、静止画でどうやって表現すればいいのやら……て、最初からテーマにしなきゃいいだけでした ∑(゚Д゚)

あと耳の穴に突っ込んで脳みそを……というのは、漫画等でよく(?)ありますが、耳の穴は本当に脳までつながっているんでしょうか? よくわかりませんです。

脳をちゅーちゅーというと「マインドフレイヤー」を連想されるファンタジーファンの方もおられると思いますが、私は漫画「うしおととら」に登場した二人組のなぞなぞ妖怪(勝手に命名)を連想してしまいます(第30章「愚か者は宴に集う」に登場)。

この妖怪達は人間に化けて社会に潜伏し、これと目をつけた人間に手紙を出して誘いだすと、自分たちが長年疑問に思っている「ある質問」をします。で、これに答えられないと、長ーい舌を耳から突っ込んで脳をちゅうちゅうしてしまうのです (○´3`)チュウ

エピソード冒頭では「教育問題における第一人者」なる先生が呼び出されるのですが、この先生も「ふん、つ、つきあっていられんな! 私は忙しいんだ…失敬する」とか言って逃げようとします。すると……「そんな脳みそは…いらんわなあ…」と(○´3`)チュウ……頭がぺちゃんこになってしまう先生。あべし。

今回の画は脳みそを吸われたわけでは無く、精神崩壊させられちゃったということでお願い致します。精神崩壊エンド……なんという欝エンド、と思ったのですが、表情がなんというかアヘ顔を通り越して顔芸になってしまいました。やはり表情で細部を表現するのは難しいです。これはいけません。今年は表情の研究に力を入れる必要がありそうです( ゚皿゚)q

……え? 今年の目標は「巨大感の表現」じゃなかったのか、ですって? ……ふん、つ、つきあっていられんな! 私は忙しいんだ…失敬する ε=ε=ε=┌(; ゚皿゚)ノ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

(○´3`)チュウ

2枚目は如何にも精神攻撃って感じでいいと思います~。あと、3枚目で右のチブル星人がドサクサに何をしているのかが気になります。(*゚ー゚*) ていうか、チブル星人の造型が素晴らしいですね。

それにしても1枚目の勇ましい表情と6枚目のアヘ顔のギャップが凄すぎる・・・。3Dキャラでアヘ顔というのは凄く難易度が高いと思うのですが、可愛くアヘっててナイスだと思います。精神エネルギーが吸い取られてチブル星人の操り人形になってしまった悪ユリアというのも見てみたいなぁ。

No title

 ええいなにをしてますかチブルさん、そこまでクリアしてだぶるぴーすをさせないとは宇宙一頭が良いのにつめがあまいw
 ちなみに耳の穴は鼓膜の先が途中で埋まっているので触手を普通にぶっ込んでも脳まではとどかないはずです。まず目玉をえぐって眼孔からという手もありますがエジプトのミイラ造りみたいに鼻の穴から攻めるのが脳を狙うには一番合理的なようですね。対抗策は蓄膿症しかありません(嘘

ご感想をいただき、ありがとうございます

>マキシモ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

「精神攻撃」というのはありがち(?)ではありますが、表現に困りますね。頭を押さえてジタバタしているだけでは何のことやら分かりませんし、静止画ではジタバタしている様子さえ表現するのが難しいです (A;´Д`) 

背後に回り込んだチブル星人は、アレしております。ただ、うまく表現するアングルが見つけられなかった為、今回はちょっとアレしました。アレってなんじゃい。チブル星人派の造形は、たしかに素晴らしいですね。頭(胴体?)の構造が複雑で、改めて見るとこれをフィギュアで再現しているのは凄いです。

最初の勇ましい様子とピンチ時の落差が大きいと、それだけヒロピンの……なんというのでしょう?……醍醐味? が、増すように思います。アヘ顔は……うーんうーん、今後の課題ということにしようと思います。エロでないヒロピンとアヘ顔をどのように組み合わせるかという問題もありますので (^_^;A)

>MFJ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

うーん、きっとチブルさんはアヘ顔とWピースの組み合わせにはちょっと萌えない、私と同じ趣味の方なんでしょう。

あれ? 耳の穴は脳までは続いていないのですか? ……まぁ、冷静に考えるとそりゃそうだなという気もいたします。しかし、だとすると漫画なんかでよくある、あの耳の穴に突っ込んで……というアクションは、一体何をやってるんでしょう (゚Д゚)? まぁ、鼻の穴に触手を突っ込んだりするのは、とてもつもなく嫌な絵面になりそうですが……

No title

チブル星人さんの爪から毒が出ると言うのを昨日、知りました。
宇宙一の頭脳より毒が必要になる敵がいるってことですよね・・・・

ユリアさんを尖兵にしたくなるわけですねっ。


ユリアさんの首元の黒いラインが首輪に見えて。
うひょ~ 思いました。

>ヒンデンブルグ三世号 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

チブル星人の爪から毒が出るという事実は、初めて知りました。
しかし、チブル星人の体の中で外界を操作出来る唯一の器官に毒があると、日常生活が色々と大変なことになりそうですね。食べ物を手(?)で掴んで食べることは出来ませんし、おしりが痒いので爪で掻いたら……あべし∑(゚Д゚;) まぁ、チブル星人におしりはないですが(多分)。

首輪……ムフー(;゚∀゚)=3 それも良かったかもしれませんね。おぉ、いんもらりてぃ!

No title

精神崩壊したユリアの表情にグッときてしまいました。
これは本当に素晴らしいCGだと思います。
どう考えてもピンチなのに、身体は無傷で美しいまま。
顔の表情も、目が怪しいことを除けば、端整で艶やか。
云わば最良の、一番おいしい状態で堕とされた、ってことじゃないですか!
私も欲しいです! チブル星人がうらやましくてなりません。
さすが宇宙一頭が良い、と言われるだけのことはありますね!

表情での細部表現がうまくいってない、と記されてましたが、そんなことはないでしょう。
本当のアヘ顔にしてしまうと、却ってウソくさくなると思います。
それに、ギャグが強化されるに反比例して、ピンチ感はそがれるはずです。
「ああっ、何か大変なことが起きているんだ!」って分かる表情になっていれば、それで十分なのではないですか。

それにしてもこれは、マスクオフなウルトラレディならではの醍醐味、ですね。
マスクオンなウルトラレディでは到底表現できなかったシチュとなるのでしょう。

>aosa 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

精神的ダメージを受けただけだと、確かに体に傷はできないのですが、その所為でダメージを受けている感じがさっぱりしないのが難点ですね (^_^;)……痛々しいダメージに耐えている感じがイイと私は思うのですがフヒヒ

とはいえ、チブル星人さんにはぜひ頑張っていただいて、一家に一台(?)ウルトラレディが購入できる日が来ることを願ってやみません。先進国(ドコ?)では一人二台持ちが基本なんですよ ( ゚皿゚)q

表情は……過去に何回も愚痴っていたような気がするのですが、非常に難しいです。今回も狙ったのはアヘ顔ではなく”虚ろな笑い”という感じだったのですが、やや大げさにすぎる表情になってしまったような気がします。Poserの表情設定は、微妙な表情にすると画面で変化を確認することが出来ず、大げさな表情にするとギャグになってしまうという難儀なシロモノです (´Д⊂ヽ 表情による表現はマスクオフ型のヒロインの最大の特徴であり醍醐味であると思うのですが、失敗すると最大の欠点に成り果ててしまいます…(;´Д`)ウウッ…

No title

NANASI様今晩は。
今回も素晴らしい作品を楽しませて戴きました。

精神波攻撃で弱らせた後、耳から触手を侵入させ、頭脳から精神エネルギーを吸い取るというストーリーと画像は、大いに堪能させて戴きました。
そして、これまでのウルトラレディの表情は、凛々しい女戦士の顔か、
あるいは苦痛に耐える顔がほとんどでしたが、今回のユリアのアへ顔は、とても新鮮で魅力的でした。
これからは、苦痛だけでなく、快感に悶えるヒロインの表情も期待できますでしょうか?!

それから、精神支配されたユリアが他のウルトラレディを襲うという様な展開も妄想してしまいました・・・(異形のモンスター相手だけでなく、美しき女戦士同士の対決も見てみたいな~~)

これからも素晴らしい作品を楽しみにしております。


>wineglass 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

確かに表情はこれまで数パターンしか無く、マンネリになっていると感じたので、今回は少々違う方向を試みたのですが…(;´Д`)ウウッ…なかなか表情による感情表現は難しいようです。快感となると、果たしてうまくいきますかどうか……。それが出来れば、あんな方向やらこんな方向にと色々な可能性が開けるのですが (;゚∀゚)=3ハァハァ

ウルトラレディ同士の対決ですか~。面白そうだとは思うのですが、今のところ具体的なシチュが思い浮かばない状態です。平成ウルトラマンではともかく、昭和ウルトラマンだと、ウルトラ同士の対決というシチュがあまり存在しませんでしたので、昭和生まれの私にはうまくイメージできないようです (´ε`;)ウーン…

それにほら、ウルトラレディ同士だと挿入できませんし(ナニを?)。あ、いや、道具を使えばいいのか(ナニを!?)
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR