FC2ブログ

蛾(3)

BigMoth(9)

 怪獣達は繭と同じ糸を吐き出すと、身動きの出来ないウルトラレディの巨体をビルの間に吊るした。両手脚を縛られたエリアスは弱々しく身を捩るが、強靭な糸はゆるぎもしなかった。

BigMoth(10)

 空中に磔になったウルトラレディの体に、怪獣が舞い降りた。エリアスの体にしがみつくと、腹部を弓なりに曲げて先端の鋭い産卵管をウルトラレディの体に突き刺した。鋼のように硬いウルトラレディの体内に針が突き刺さってゆく度に、巨体が苦悶に震える。

BigMoth(11)

 怪獣はエリアスの体内に産卵管を深く刺し込みながら、長い舌を胸のカラータイマーに這わせてエネルギーを吸い上げる。空中でもがくことしか出来ないウルトラレディに第二の怪獣が舞い降りると、背中からエリアスの体にしがみついた。

BigMoth(12)

 第二の怪獣も、背後からエリアスの体に針のような産卵管を突き立てた。空中に吊るされ抵抗する術を持たないウルトラレディを、二体の怪獣が前後から激しく攻め立てる。体の前後から産卵管を深々と埋め込まれ、カラータイマーから残り少ないエネルギーが吸い上げられてゆく。無敵であったはずの銀の戦士は、もはや怪獣に貪られる餌でしかなかった。

BigMoth(13)

 残照が空中に吊り下げれたウルトラレディの姿を照らしていた。日が沈むまで何時間もエリアスを貪り続けた怪獣たちが飛び去った後、体内に卵を産み付けられたウルトラレディの巨体が、ビルを吹き抜ける風に微かに揺れているばかりだった……
今回は巨大感を表すためにヒロインよりも更に巨大な物体(ビル)との対比を試みたのですが……ビルのサイズが少々曖昧だったせいか、逆にサイズが分かり難くなってしまいました。むううん。

あとは、背景(地上)のビル群が少々「うるさい」感じもしますね。もうちょっと、ぼかしをかけても良かったかもしれません。この都市の背景を使うときはいつも思うのですが、対比しやすいオブジェクトがたくさんあって巨大感を表現しやすい反面、オブジェクトが多すぎて難儀です。やっぱり「ウルトラ広場(仮称)」があるといいのですが……

今回の記事(全3回)はちょっとストーリー仕立てにしてみましたが、やはりこれは少々面倒ですね。起承転結というか、序破Qというか、そういったストーリーの展開を考え、その全てを表現したCGを全部作ってゆくというのは負担がちょっと大きいです。ストーリーを考えてもCGがうまく作れなかったせいで途中で破綻、などという可能性もあるのでリスキーですし (;´Д`)。

ヒロピンものという事を考慮してストーリーの展開を考えるとすれば、
「怪獣登場」→「ヒロイン登場」→「戦闘開始」→「ぴーんち!」→「勝利!」
と、まぁ、大雑把にはこんな感じになるのではないかと思います。
今回は「ぴーんち!」で終わってしまったわけですが、「勝利!」まで描くのはなかなか大変で……

……え? 今回の記事は「ぴーんち!」ですよ。この後、ちゃんとエリスは勝利しております。CGで描くのが難しいので省略してしまいましたが。

この状態からどうやって勝利する展開になるのか、ですって? それは「例の力」が発動するのです。「例の力」というのは……

(; ゚д゚)ハッ! 大変失礼しましたっ! ちゃんと義務教育を受けてきた方なら、当然「例の力」の事はご存知ですよね。知性と教養ある皆さんに賢しげに「例の力」のことを説明しようとするなど、なんという失礼なことをしようとしてしまったのか……

なので、この後の展開は説明する必要はありませんよね。まさか、「例の力」のことを知らないほど無知な人間がいるわけじゃあるまいし (b´∀`)ネッ!
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお!まさか市街地へ移動するとは予想しなかったなぁ。この空中拘束はカメラアングルが色々楽しめそうでいいですねー。しかも、捕食されるのかと思ったら産卵シチュがきましたか~。産まれてすぐ産卵できるということは、繭からかえったのは幼虫じゃなく成虫だったということなのですね。まさにエアリスは飛んで火に入るナントヤラ。

相変わらず皮膚を突き破ってますね…大昔に「奇跡の詩」という航空機事故映画で見たヒトヒフバエを思い出してしまいました。ちょっとトラウマです。(゚A゚;) ゴキブリ怪獣とかのときもそうでしたが、こういうおぞましいビジュアルの怪獣にしがみつかれるというシチュはピンチ云々以前にピンチでいいですよね。あれ?私は何を言ってるのでしょうか。(゚A゚;)

最後の見事なお腹のエリアス…すごく無残ですが、この後「例の力」で全部解決しちゃうから大丈夫ですよねっ!「例の力」は私も大好きなんですよ。あのキメポーズがたまりませんよねっ!

No title

これは素晴らしい。2枚目の画もGOODですが、3枚目の画は高さを感じちゃいます。(^_^;)
前にも書きましたが高所恐怖症の私が怖さを覚えるほどリアルな画だと思います。
エリアスも前後から産卵されてエネルギーも吸われて、なんとエロピンチな画でしょうか。Σ(゚д゚lll)
個人的にはタイマー破壊があると更にGOODでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

NANASI様こんにちは (^0^)

毎回更新を楽しみに拝見しております。

前作に続き、糸による拘束に、カラータイマーからエネルギー吸引、更には胎内へ産卵と、ヒロインピンチネタのフルコースを大いに堪能させて戴きました。
ただ欲を言えば、エリアスのお腹が膨らんでゆくシーンと、その時に苦痛(或いは官能?)に悶えるエリアスの表情をもっとアップで見てみたいと思いました。

此の後は、「例の力」で危機を脱し勝利するというのは大いに結構で、
これからもエリアスの活躍を楽しみにしております。

コメントを頂き、ありがとうございます

>マキシモ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

空中にヒロインを置けば色々な角度から構図を選ぶことが出来るのではないかと思ったのですが、結局周囲のビルが邪魔になってしまいアングルに悩む仕儀となってしまいました。こんなことなら空中で捕まえたままチョメチョメという展開にすればよかったと思ったのですが、何もない空中ではサイズの比較になるものが無いので巨大感の表現が難しい……うーむ。

「奇跡の詩」というタイトルは記憶に無いのですが、ジャングルに飛行機が墜落して少女がただ一人生還するまでのドキュメンタリーみたいなものを過去に見た記憶があります。人間の皮膚下に卵を生む蝿がいて……という話をやけにハイクォリティな再現映像で説明していたのが残念ながら頭に残っています 。゚(゚´Д`゚)゚。 既にやっておいてなんですが、産卵ネタとか寄生ネタはあんまりリアルには追求したくないシチュです (;´Д`)

「例の力」が嫌いな人ってあまりいないと思いますー。なんというか、全国民的に受けいれられるポーズって感じですよね。あの決めポーズの右足の親指の角度に気品を感じると、私の祖父も生前によく言っていたものです。

>なかカジ 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

今回の画は地上との距離感を表現してみようとあれこれ試みてみましたので、高所の感じが出ていれば幸いです(高所恐怖症の人にとっては、幸いってことはないでしょうか……)。

前から後ろからウヒヒ……と思ったのですが、三体のフィギュアをくっつけていると、ごちゃごちゃしてナニをやっているのか良く分からなくなってしまいました (´・ω・`) この状態で更にナニかをしても訳が分からなくなるだけと思い、ここで終了ということにしました。もうちょっとポーズとシチュエーションを考えれば、ご希望のタイマー破壊を含めたエロピンチフルコースが実現できそうですねフヒヒ

>管理人のみ閲覧可能コメント

どちらに回答を差し上げればよいか分かりませんでしたので、こちらのコメント欄に回答させて頂きます。適当でなかったら、申し訳ありません。

ウルトラレディのサイズと生殖器に関する設定ですが、サイズは身長40メートルを想定しています。だいたいウルトラマンと同じくらいの身長です。これはウルトラ怪獣と並べた際に「ウルトラマンとウルトラ怪獣が対峙した時と同じ感じ」に見えるようにして、違和感が生じないようにする為です。狙った通りの効果が出ているかどうか、甚だ怪しいのですが (;´Д`)

生殖器は……えーと、ありませんっ (A;´Д`) 少なくとも体の外側に、えーと、開口部は存在しないというのが私の脳内設定です。宇宙人なので。内臓器も、あったとしても地球人とは全く異なるというのが私の設定です。宇宙人なので。

今回の記事の5枚目の画でお腹が膨れているのも、子宮に何かが入っているわけではなく、腹部(臓器ではなく)に卵を産み付けられた、と解釈して下さい。今回の怪獣は頭が昆虫並なので卵を産み付ける箇所は何処でも良かったのです。股間に産卵管を刺しているのは単なる「偶然」です。まったくもって「偶然」なのです。

以上が今のところの設定(と言うよりも設定の欠如……)になりますが、これでよろしかったでしょうか?

>wineglass 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。
粗末なブログですが、毎回ご覧を頂き恐縮です。

確かに産卵シーンをもっと引っ張る手がありました (ノ∀`)アチャー
「ああ……わ、私の体の中に、た、卵が……」みたいな展開……よいですね (;゚∀゚)=3 ご指摘を受けて、初めて気が付きました。

しかし、その微妙な感じを表情で表現するのは少し難易度が高そうですね。「例の力」もその辺がネックになってCGで表現するのが難しいのですが……いずれは挑戦してみたいと思います ( ゚皿゚)q

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ウルトラレディより大きいビルはいくらでもあるのでしょうけれど、本当にこんな感じになるんでしょうか?
私には、エリアスが小さ過ぎるように思えてなりません。
この大きさで彼女をスパイダーマンに変えても、通用してしまいそうな気がします。

力学的な疑問もあります。
人間の作ったビルで、彼女の重さを支えきれるのだろうか、という疑問です。
というか、そもそも彼女は、蛾の糸を引きちぎれないにしても、ビルの壁面ごと(或いは表面のガラスだけ)引き剥がせば、よかったのではありませぬか?

・・・済みません、余計なことを書いてしまいました。
念のため、彼女の横のビルの階数を数えてみると、彼女の身長をウルトラマン並み(40m)とした場合の高さにうまく適合しておりました。
主観的なものだったようです。済みません。

本当は、このシーンにすごく魅入られております。
相当に重いはずの巨大ヒロインが吊り下げられ、モズのはやにえ同然になっているというのは、すごくそそるものがあります。
しかも、それでいて、彼女の美しいボディが引き立つような、今までに無いタイプの拘束ではありませんか!
小さく描かれたせいで、彼女のCGの画素数が少ないことが、唯一もったいなかったと思うことです(特に最後のCG)

No title

どうなるんだろう?
地面に叩き落されるのか!?
とワクワクしていたら空中拘束ですか!ワーイ。

うちの子は「例の力」を持ってないんですよ・・・
負けたら負けっぱなしで。
ガッツさん他のうっかりで助かっているという噂です。

No title

糸に両手両足を拘束され,抵抗することも出来ないまま前後から産卵!
いいですねえ。
放置されたエリアスの惨めな姿もそそります。
まだ意識はあるのかな?

ご感想をいただき、ありがとうございます

>aosa 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

エリアスが吊り下げられているビルは、エリアスの身長のおよそ5倍に設定しております。エリアスの身長を40メートルとすると、高さは約200メートル。東京都庁舎第一本庁舎ビルと同じくらいの高さなので、あのビルにエリアスがぶら下がっていると、サイズ的にはこんな感じに見えると思います(東京都庁舎を見たことがないので、正直うまくイメージ出来ないのですが……)。

ビ、ビルの壁面が引きがはせないのはですね、怪獣がビルの構造を正確に見極めて、最も頑丈でエリアスの重量を支えられるポイントを見きって施工しているからです。なんということでしょう! 人はそんな匠を構造力学の魔術師と呼びます。

ウルトラレディ(マン)の身長40メートルというのは相当に大きいのですが、実際には高さ40メートル以上のビルなんかは(都会には)たくさんありますので、そんな超高層ビルと巨大ヒロインを並べるとどう見えるのか? という実験も兼ねて今回の画を作成してみました。ヒロインと比較的出来るよう高層ビル全体を画面の中に入れる為にはどうしてもカメラを”引いて”レンダリングせざるを得ず、エリアスも小さくなってしまったという次第です。エリアスが小さいと言うよりも、ビルが巨大すぎるのでしょう。科学文明万歳 ヽ(`・ω・´)ノ

>ヒンデンブルグ三世号 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

今更ではありますが、地面に叩きつけて身動きできないほどに弱ったところを2体がかりでフヒヒ……という展開でも良かったですね。そうすれば、もうちょっとポージングに自由度が得られたような気も……(;´Д`)

まぁ、だいたい特撮番組の敵キャラって、相当にアレですからね。特撮番組の敵のオツムがもう少しマシなら、10話くらいで話が終わっているような気がします (^_^;)

>CANDY 様

ご感想をいただき、ありがとうございます。

力尽きたヒロインの体が放置され衆目にさらされてしまう、というシチュはなにやらフヒヒな感じがいたします。どうして? と聞かれると凄く困るのですが……(A;´Д`)  倒れたヒロインを人間たちが取り囲み指さして、「あぁ、なんてことだ」みたいなことを言っているシチュだと、ますますフヒヒいたします。どうして? と聞かれるとますます凄く困るのですが (・_・;)

意識はない、ということにしようと思います。一番最初のアイデアの段階では、「意識があるまま卵が孵化するまで」を描こうと思ったのですが、それはあらゆる意味で「マズい」という気がしたので、このようになった次第ですまる
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR