FC2ブログ

死のスタジアム(2)

Stadium(Sepia)

<前回のあらすじ>
へんじがない、ただのしかばねのようだ。

【ご注意】
前回に引き続き、残酷系っぽい? 表現があります。そういったものが苦手な方は、閲覧をお避け下さい。「っぽい?」というのは、前回と同じく技術的に拙い為に表現できておらず、閲覧された方の眼には残酷に見えない可能性があるということです。だったら、そもそもこんな警告はいるのかという問題が生じるのですが、これはアレですね、アキレウスは先行している亀に決して追いつけないという、有名なパラドックスを思わせます。ところでこのパラドックスは何が問題なんですかね? 答えを聞く度に忘れてしまうんですが ( ゚д゚)
Stadium(4)

 地響きを立ててエリアスの首の無い胴体が、スタジアムの芝生に両膝をついた。ピクリとも動かないその体は、未だに胴体に巻きついたままのヘビ型メカによって支えられている格好だった。

Stadium(5)

「フハハハハッ! 遂にやったぞ! ウルトラレディを倒した!」
「見るがいい地球人ども! お前たちを守っていたウルトラレディの無力な姿を!」
 ガッツ星人は地面に転がったエリアスの頭部を手に取ると、勝ち誇ったように叫んだ。完全に動かなくなったウルトラレディの残骸に、容赦なく嘲笑を浴びせる。
「そ、そんなエリアス先輩……。ボ、ボクのせいで……っ!」
 無力に地面に横たわるシエラの目の前で、数多の怪獣や異星人たちに勝利してきた無敵の戦士が無残な姿を晒していた……

今回の記事は画が2枚(しかも同じような内容の画……)しか、ありません。申し訳ありません。

実はこの次の展開を色々と考えてみた所、あと3枚乃至は4枚の画が必要になるという勘定になりました。これを一回の記事に纏めると、画の数は5~6枚。一枚目の「ご注意画(仮名)」を足すと6~7枚。これは1回の記事で使用する画の数としては、多すぎるような気がするのです。

(゚Д゚)ハァ? と仰る向きもあるかと思われますし、また、自分でも幾分おかしな事を言っているような気もするのですが、私としては1回の記事は3~4枚の画でまとめるのが適当であると(理由もなく)感じているのです。

話の展開としても今回と次回、二つのグループに分けた方が良いように思いましたので、実に中途半端ですが今回は画2枚だけの記事とさせて頂きました m(_ _)m

あとー、これはー、何の意味もない雑談なんですが―、『ウルトラマン』シリーズではよく宇宙人って、何も道具を使わずに飛行しますよねー。きっと、生まれつきそういう能力があるか、あるいは見えない所に飛行用の機械を持っているのかもしれませんよねー。ということはー、ガッツ星人が宙に浮いたりしても、別に不思議な事はありませんよねー。

これは単なる雑談ですよ。別に画におかしな所があるわけじゃありませんよ。これは、こういうシーンを描いた画なんですよ ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ
スポンサーサイト
[PR]

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【死のスタジアム(2)】

へんじがない、ただのしかばねのようだ。【ご注意】前回に引き続き、残酷系っぽい? 表現があります。そう

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もピクシブで更新できていた時は勝手に最大枚数を決めてました。
分けた方が手を抜けると思っていたのは誰にもバレていないはず。

私はよく。
ヒロインや怪獣さんたちの足が地面にめり込んでました。

ミ、ミスではありませんよ。
質量が大きすぎて地面にめり込んでしまうというリアルを追求した結果ですよ、ほんとですよぅ。

絶対復活しそうな…w

あそこまでやられてるのにエリアスの身体が倒れないのは、いまだ根性で持ちこたえているからに違いない! 

ガッツもそこに気付き、「なっ、何故倒れない?!」とうろたえると手に持ったエリアスの首が「あははっ♪ ウルトラダイナマイトを知らないの?」と快活に答え、次の瞬間光とともにエリアス復活!

な~んて妄想してみたり☆
ウルトラって、かなりなんでもありですから~

No title

こう見ると、蛇の蛇腹が刃物になってて、エリアスを切断したような絵にも見えますねぇ~。
あ、
首はどう切ったんだとかは言いませんよ!?世の中にはこんなことよくありますから!
マグネットパワーを使えばマスクもはげるんですし!

コメントを頂き、ありがとうございます

>ヒンデンブルグ三世号 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

一回の記事で使用する画の枚数というのは、決めるのが意外に面倒ですね。私は縦に一列に画を並べているので画の枚数が多すぎると、縦に記事がだらーんと伸びてしまい、読み難いし外見もよろしくないと思うのです……とはいえ、何枚が適切な枚数かというと (´ε`;)ウーン…

足元のミスは、何故か最後まで気付かないことが多いです。足元以外でもそうなんですが、特に足元が気づきにくいような気がします。理由はよく分からないのですが、全ての処理を終えて「かんせーい!」ヽ(´ー`)ノ といった瞬間に、そう、「何故か」気づいてしまうのです (TOT)

>kuro 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

これは、あれですね、ステージの上で司会のお姉さんが「ウルトラレディの首が生えてくるように、みんなの大きな声で一緒に応援しようねっ。せーのっ!」(・∀・)ノ てゆーシーンですね……だいぶ違いますかね (´ヘ`;)

ところでウルトラダイナマイトって技、未だにあれさっぱり分かりません。身体がばらばらになっても再生するという点もさることながら、使用すると寿命が縮むので封印したと言うんですが、二回使って縮んだ寿命が20年。でも彼の年齢は1万2千歳……気にするほどのことなの? ばらばらになっても再生する割に、神経が細かすぎやしませんかね。

>どらごん 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

よく見たらこの蛇、尻尾の先に刃物みたいなものが付いているんですよね……これ、なんなんだろう……最初からこれを使えば……

い、いや、とにかく全身をぎゅうぎゅう圧迫すれば、腕と首が取れちゃうもんなんですよ。これはもう6をひっくり返すと9になるのと同じくらい論理的です。はい。

No title

な、なんなんでしょう…。かなりグロい展開の筈なのにグロさをあまり感じないですね…。
生首を抱えたガッツ星人さんと相棒さんが、なんだか掛け合いしてるみたいに見えたりして。
昭和のウルトラも、グロいことしてる割には残酷さが半減してるように感じたくらいですから、こういう雰囲気もあり、だと思います。

スタジアムでの戦いというと、初代ウルトラマンvsアボラスを思い出します。狭いところで巨体がぶつかり合う展開というのもいいものですね。

1回あたりのCGの枚数は、見る側からしても3~4枚くらいがちょうど良いです。あまり多いと、作者さんが作画ペースをあげる必要もあるでしょうし、
閲覧する側にとっては画面が重くなるということもあり得ますので…。

No title

他のみなさんが仰ってるように、確かにグロさ・悲惨さは感じないですよねー。この辺りのさじ加減は作者様のお好みで良いんじゃないでしょうか。

あと、シエラの存在が良いアクセントになってますよね。彼女視点で見ると、絶望感や敗北感がなかなかヘビーで良いですねぇ。あとセピア色の脇と潰れ乳が何とも…フヒヒ

閲覧者としては、一回の記事での画像枚数は数枚がいいかなー。今のペースが見やすいと思います。枚数もそうですけど、発表頻度もイイ感じだと思います。月1,2回じゃ寂しいし、かといって2,3日にごとに発表されても、まぁそれはそれで嬉しいですが、有難味がないというか何というか…新作を待っている数日間も結構楽しいものです。(^o^)

ご感想を頂き、ありがとうございます

>M78 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

切断などの描写があっても、血液などがなければリアルに見えない=残酷さが減るという気も致します。この辺は構図も関係しそうなので、一概に結論を出すことはできそうにはありませんが。

このスタジアムは以前コメントでおすすめ頂いたオブジェクトを、ダウンロードして使ってみました。いつも使っている街のオブジェクトと組み合わせても違和感があまりなく、なかなか良い感じです (・∀・)ノ サイズも怪獣とヒロインをくんずほぐれつさせるのに丁度良いくらいですね。ウルトラ広場(仮名)の代わりになるかどうかはちょっと微妙な所ですが、今後も使ってゆきたいと考えております。

記事1つあたりのCG枚数についてですが、3~4というのが私の能力(やる気)の限界のようです。他のブログでは一度にもっとたくさんアップロードされている方がおられますが、とても私には真似できそうにありません (;´Д`)

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

グロテスク系は個人的に苦手なので、あんまりグロい感じにならなかったようで良かったです。じゃあ、最初からバラバラシチュをしなければよかったのにという説もありますが……(・_・;)

視点を変えると同じ画でも印象がだいぶ変わることがありますね……べ、べつに手抜きしたわけじゃありませんよ Σ(´∀`;) これはしんりてきなこうかをけいさんしつくしたこうどなてくにっくなのですまる

拙いばかりのブログですがお待ち頂き、ありがとうございます。アップロードの間隔は、うーん、なんとゆーか、出来上がり次第という感じになっております。状況によっては大きく間隔が開いてしまうこともあるかもしれませんので、その際はご容赦下さい。PSPの「セルセタの樹海」は関係ありませんよ? あと、来月は「テイルズ・オブ・エクシリア2」が発売だなーとかも思ってませんよ? 私はまじめにCGの作成に取り組んでいるのですキリッ

No title

抜けるような青空のせいでしょうか、マギー師弟が切断マジックをしたような、ほのぼの感がありますね。
「はい今日は首が胴体と繋がらないところで終わりです」って言って、スタジアムは爆笑の渦・・・みたいな。
こうみると、ガッツさんて意外とおとぼけキャラかもしれないですね。

>hiroken 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

どうもガッツ星人が二人組で突っ立っているせいで、なんかの掛け合いをやっているみたいに見えてしまうみたいです (´∀`;)。

なにがいかんのかなーと思っていたのですが、「マギー師弟」のご指摘を拝見してようやく気が付きました。二枚目の画、ガッツ星人の立ち位置が、見事に演芸(コント)の時のステージの配置にピッタリになっている(ように見える)のですねー。向かって右側のガッツ星人がボケを飛ばして、左側のガッツ星人が突っ込んでいる所……と見てしまうと、もう、そうとしか見えなくなってしまいました (;´▽`A` そんなつもりは全くなかったのですが……

ん? しかし、そう考えるとエリアスとガッツ星人二人でトリオを組んでいるようにも見えますね。しかも、位置からしてエリアスがリーダー? 故いかりや長介的ポジション??
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR