FC2ブログ

習作:蛇

<前回までのあらすじ>
 ヘビ型の金属製ロボットに戦いを挑むウルトラレディ・シエラだったが、全身に巻きつかれ動きを封じられてしまう。懸命に脱出しようともがく彼女の眼前に現れたのはガッツ星人であった……

MachineSnake(0)

「くくく、ウルトラレディよ。お前の力ではそのメカの力には敵うまい」
「な、なにおっ……くぅぅっ!」
 全身に螺旋状に巻きついた金属の蛇が、全身をキリキリと締め付ける。ガッツ星人の言葉通り、彼女が全身に力を込めても冷たい金属の蛇が身体に食い込んでくるのを止めることが出来なかった。
「助かりたいか? 助かりたければ、さあ、他のウルトラレディ達に助けを求めるがいい。ウルトラサインを送って、仲間を呼ぶのだ」
(ボ、ボクを捕まえたのは、最初からその為……せ、先輩たちが危ないっ……)
「こ、断る! 誰がそんなことをするもんかっ!」
 全身を締め付ける苦痛に喘ぎながら、ウルトラレディ・シエラはガッツ星人達に叫んだ。

MachineSnake(1)

「くくく、その強がり、いつまでもつかな?」
 ガッツ星人の言葉と同時にヘビ型ロボットが、ウルトラレディの体を更にきつく締め付け始めた。シエラは全身に力を込めて抵抗するが、ロボットの身体が全身に螺旋状に食い込んでゆくのを止めることは出来なかった。青い巨体がギシギシときしみを上げる度に、苦悶の呻きが漏れる。

MachineSnake(2)

「くぅ……うぅぅっ! な、何をしたって無駄だ! お前たちの言うとおりになんて、するものかっ……うああああっ!」
 ウルトラレディの全身に青いスパークが走った。ヘビ型のロボットは高圧電流を発しながら、尚もシエラの全身を締めあげてゆく。全身が破壊されてゆく苦痛に悲鳴を上げるウルトラレディの周りで、ガッツ星人が彼女の敗北を待っている……
ガ「これ以上強情を張るなら、別の怪獣をけしかけてやるぞ」
シ「なにをしたってむだだぞー」( ゚皿゚)キーッ!!
ガ「ゴキブリ怪獣は?」
シ「なんでもするからゆるしてください」m(_ _)m

以前作成した青い子の名前は「ウルトラレディ・シエラ」といたしました。青い子の記事に頂いたコメントで、ウルトラマンティガのスカイタイプに色が似ているという様なご指摘がありましたので、

スカイ(英語) → 空 → シエロ(スペイン語) → 女性名っぽくしてシエラ

という相変わらず頭使っているようで全く頭を使っていない命名です (;´Д`)

今回の目玉(?)は金属蛇(仮名)のはずなのですが、何だかちょっと見た目が変ですね (´ヘ`;)。コントラストが強すぎるのかな? でもコントラストを下げると金属っぽく見えないし……地面が写り込んでいるせいでしょうか? 

物体の質感は物理的な要素だけでなく、人間の目の錯覚みたいなものも絡んでくるので設定が難しいです……という訳で、蛇の胴体が青い子の脚に喰い込んで見えるのも目の錯覚です。キリッ
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お~、お蔵入りになったのかと思ってた青い子ちゃんが正式デビューしたんですね。さりげなくカテゴリにも追加されている!やたっ!\(^^)/

そうそう、シエラちゃんにはこういうポジションがピッタリだと思います。しかし、いきなりガッツ星人が相手とは…ご愁傷様です。さて、このまま抵抗を続けてもっと酷い目に遭ってしまうのか、たまらず誰かを呼んでしまうのか、どっちも楽しみだー。ていうか、あれ?これは習作?もしかして続きはないのかな…? (´Д`;)

今回の絵は3枚とも似てますね。上空からのアングルなんかも見たかったなぁ。あ、市街地では難しいのかもしれませんね。ガッツ星人の視点から見たアングルなんかもいいなぁ。何気に横転しているバスのフロントガラス表現がスゴイですね。どうやって汚してるんだろう?

ふと思い出したのですが、もしかしたら、あの初登場で生首になってしまったエメリアちゃんもいつかきっと…おや、こんな時間に誰か来たようだ。夜8時ですけど。

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

シエラはまだ幾らか改良の余地があるような気はいたしますが、とりあえずという形で採用にしようかと考えております。体の色はもう少し明るくてもいいかなぁと思うのですが……(´・ω・`) 続きはどうしましょう? 続きの展開は考えて入るのですが、彼女の出番がないような気が……

確かにこの三枚、ほとんど同じアングルですね。手抜きで申し訳ありません (;´Д`)。実際、最初は上から見たアングルを使おうと思っていたのですが、カメラを設定してみたところ、太巻寿司みたいな迫力を期待していたのですが、出来の悪いカッパ巻みたいなシロモノになってしまいました(汗)。妙に細くて、迫力に欠けるのです。ポーズが悪かったのか、それなりに迫力のある構図にする為には、アングルが限定されてしまうようです…(;´Д`)ウウッ…

ちなみにフロントガラスはポストワークで、「ヒビ」のブラシを少しかけただけだったりします。ブラシが優秀だと使う人間が優秀ではなくても、なかなか面白い結果が出せるようですヽ(´ー`)ノ

エメリアちゃん……いましたねー、そんな人(遠い目)。再登場もと考えていたのですが、ファイルが腐海に沈んでしまいました (;´Д`)。毎回、ファイル名をいい加減に付けている為に、後からファイルを見つけにくくて……

シエラちゃんね、めもめも☆

めでたい再登場ですが、いきなり正座させられて…遅刻して体罰受けているJKのようだw

ガッツがしかもコンビで対応とは、なかなか評価高いのでは?w
個人的には、ぐるぐる巻き状態で彼女の肉体美が見れなくて残念!☆
そこのヘビどけ! な気分だったり~

でも会話聞いてて思ったですが、
「判った、サインを送る為に手を挙げたいから、こいつ緩めてくれないか」
「よしよし、その気になったな」
とガッツにヘビを外させてシエラの頭脳勝ちってどうでしょうw

No title

パソコンの挙動がおかしくなって・・・・
全てのデータが吹き飛んでしまいました・・・・

出番が少ないガッツさんたちが怒ったのか・・・・
ひどい目に合わされ続けるヒロインの呪いか・・・・

当分、見る側に回ろうかなぁ・・・・


触手とか関節の多いフィギュアを使うとよくヒロインにめり込んでしまいます・・・・
設定していると、あちらを立てればこちらが立たずループに陥ってました。

データが吹き飛ぶ前までは・・・・

No title

>NANASI様
そうか、フロントガラスの効果はポストワークですか~。レタッチ系は未経験なので、どんなことが出来るのかサッパリです。ちょっとは勉強しなければ。(><)

上から見るとカッパ巻き…それはそれで華奢さが表現されていて良いような気もしますが、作者的には「コレジャナイ!」ということなんでしょうね。でも、確かにアングルには、作品のクオリティを左右するほどのイケてる角度とイケてない角度がありますよね。(><)

エメリアちゃんは…そうですか、腐海に沈んでしまいましたか。残念無念。
そういえば私も上書き保存で何度悲鳴をあげたことか…。

>ヒンデンブルグ三世号様

データ消失ご愁傷様です!(><)
ヒンデンブルグ三世号様もヒロピン作者様だったのですね。
莫大な時間をかけて作った作品群が一瞬で消失する恐怖…( ゚д゚ ;;;)
私には想像もつかない大ダメージなんでしょうけど…
気を落とさずに頑張って下さい…。
ヒロピン作者はピンチに負けてはならないのです!(><)

こういう話を聞く度に、バックアップの大切さを思い知りますが、
ふと気がつくと、バックアップをしなくなっているんですよね。
早速バックアップをとろう…。

ご感想を頂き、ありがとうございます

>kuro 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

今回のポーズなのですが、うまく体を蛇のとぐろの中に押し込める為に、少々無理のあるポーズになってしまいました。むしろ全身がという感じです (;´Д`)。正座ならまだしも、両腕の位置をよく見るとおしっこ我慢してみたいなんですよ(両腕をとぐろの中に収めようとしたので)……。ガッツ星人によるトイレ我慢攻め。なんという非道かつマニアックな……(#゚皿゚)=3

残念ながら彼女はゴキブリをけしかけないという約束で、さっさと降伏してしまいした。「ガッツ星人だってぶん殴ってみせるぜ! でもゴキブリだけは勘弁な」というキャラなんでしょう ┐(´∀`)┌

>ヒンデンブルグ三世号 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

パソコンの破損はきついですね。ご愁傷さまです。
Poserを使っていると、どうしてもファイルやデータが多く必要になってくるので、環境の再構成が面倒なんですよね (´ヘ`;)ウーム…

何はともあれ、無事の復活をお待ちしております。

触手系(?)のフィギュアは、本当に扱いが面倒です。今回の蛇フィギュア(?)はポーズが予め複数設定されているタイプだったので、それを若干改造しただけなのですが、たったそれだけでもかなり骨が折れました………(;´Д`)ウウッ…

>マキシモ 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

3DCGの場合、ポストワークを使うことで表現の幅がかなり広がるように思われます。既存のオブジェクトのレンダリング結果に、汚れなどを追加するだけでもだいぶ雰囲気が変わりますし。テクスチャを書き換えても良いのですが、それだと毎回マテリアル設定をいじる必要が生じるので、少々面倒です……べ、別に面倒臭がっているわけじゃないですよ。マジですよ。本当ですよ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

このポーズ、上から見ると本当に細いんですよ。華奢というレベルを超えてしまいまして……。 横から見た時との印象が大幅に違うのは、何故なんでしょう? 同じ物体なのに、アングルをちょっと変えると見た目が大幅にずれるというのは3DCGではよくあるんですが、これは何故なんでしょうね? 謎です。

エメリアのファイルはどこかにあるとは思うのですが……ファイルの名前を何としたか忘れてしまったのです (A;´Д`)。Poserのシーンファイルは名前でしか確認できませんので、これは致命的です。Vueみたいに、各ファイルのレンダリング結果のプレビューみたいなものが見れればいいのにと思うのですが……(´ε`;)

No title

>マキシモ様

ピクシブで営業中・・・・
いえ、開店休業中・・・・ですかね?

私のヒロインはピンチというよりは負け以外ないので、生みの親も負けそうです・・・・


>NANASI様

「バックアップを作ってください」

というメッセージにしたがってバックアップを作っていたら。

「バックアップの作成に失敗しました」

以外のメッセージが出てくれませんでした・・・・

No title

おお、ついに再登場ですね!
しかも新しい名前まで引っさげて!
シエラ・・・なんとなく気品に満ちた大人の女性を連想させる、素敵な名前だと思います。
副隊長レベルぐらいの名前でありそう。
この名前に負けないような、立派なウルトラ戦士に早くなって欲しいものですよね!
(・・・って、どう考えてもそれは無さげですけど(^_^;))

ところで私は、青族のウルトラレディというと、ソフィア隊長がそれに近いのかな、と思っておりました。
シエラはどちらかと言えば、タ○ガーセ○ンに似ていると思います。
ウルトラ族の、いかにも進化の頂点に立ってるぜ、みたいな、ハイソ感溢れるデザインではなく、B級ヒーローな感じがします。
しかし、彼女は別にそれでいいんじゃないか、と。
個性的で味があって、案外、この色具合が彼女には似つかわしいのではありまんか。

ところで、遅ればせですが、ブログ開設から丸2年が経過しましたね!
おめでとうございます。
そしてありがとうございます。
これからも是非是非、素晴らしいCGを公開していって下さいませ。
もちろん、御身のご大切が一番の前提であります。

コメントを頂き、ありがとうございます

>ヒンデンブルグ三世号 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

私はRuntimフォルダだけ外付けHDDに保存しております。Poser9ですとライブラリの取り込みがフォルダを指定するだけでOKになっておりますし。

しかし、あれこれファイルを入れすぎたお陰でデータ量がもの凄いことに…… (´Д⊂ヽ 整理しないといけませんね。

>aosa 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

シエラ……というのは、なんとなく名前と外見(と設定)にギャップがあるような気もします (;´▽`A` 命名というのはなんとも難しいです。

体の色が青だと、なんとなく画面に映えないような気もします。インパクトが足りないと申しましょうか? 赤の場合だとそんなこともないのですが (´ε`;)ウーン…。陰影を強化する為に画像の彩度を下げているので、ますますそんな感じになってしまうのかもしれません。青は意外に使うのが難しい色だという感じがいたしました。

2年……(; ゚д゚)ハッ! そういえばそうでした。いつの間にやら、成長もせぬうちにまた1年が経ってしまいました。さすがに”初心者なので―(・∀・)”という言い訳が使えなくなってきました……

なにはともあれ、2年間もブログを続けることが出来たのは、ご覧を頂いた皆様からコメントなどで応援を頂いたお陰かと思います。今後とも宜しくお願いいたします m(_ _)m

No title

青い子の初陣ですねー。早速ピンチですが(笑)。
のっけからガッツ星人と対戦じゃ、なんだかかわいそうな気がしますが、かといって初戦でキングジョーにねじふせられるとか-いう展開がいいかと言われると、どうなんですかねえ…。

シエラという名前、いい感じです。個人的には、ボク少女な設定とよく合っているひびきの名前だと思います(なぜかときかれても上手く説明できないですけど)。

銀×青のカラーリングだと、たしかに空や背景に紛れやすいようにも思いますが、色の組合せそのものは個人的には好きです。

敵に巻き付かれるバトルといえば、セブンvsナースというのがありましたね。それで思いついたのですが、金属蛇が金色だったりすると画の印象が少し変わるかもしれないですね。


>M78 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

前回がダラダラと長くなってしまったので、今回はピンチシーンだけに的を絞って行こうとしたらこの体たらくです。やはりピンチに至る前フリ(?)が無いと少々唐突という感じもします。しかし、それをやるとダラダラと長くなるわけで……どうすればいいのよさ (#゚皿゚)

銀と赤はのカラーリングそのものは私も問題がないと思うのですが、画にしてみると微妙に違和感を感じております。「青」の彩度か明るさに微妙な調整が必要なのではないかと思うのですが……微妙すぎてどうすれば良いのやらと悩んでいる段階です。

金色……(; ゚д゚)ハッ! そうですね。オリジナルフィギュアの色が銀色だったので、Vueのマテリアル設定で銀色に設定したのですが、考えてみればそんな必要はありませんでした! と言っても、次の画も既にレンダリング済みですので、やり直すのは少々面倒…(;´Д`)ウウッ…色の変更は次の機会に試してみたいと思います (;´▽`A`

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ご指摘の件について

ご指摘をいただき、本当にありがとうございました
全く気がついておりませんでした (゚д゚lll)

先ほど訂正をいたしました m(_ _)m
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR