FC2ブログ

習作:残照

rose

激闘の果てに力尽きてしまったウルトラレディ。夕日に照らされた巨体は、もはやピクリとも動かない……。

頑張れウルトラレディ、負けるなウルトラレディ。地球の平和は君にかかっているのだー(棒)
ちょっと思うところがありまして、背景の練習をしてみました。別に大したことをしている訳ではなく、背景に書割のように建物を一個ずつ並べてみただけなのですが……。

これは別に特別でもなんでもない、ごく普通の手法だと思うのですが、これまでは街一個分をまるごと配置していたのです。これではあまりに効率が悪く様々な点で面倒なので、建物を一個ずつ配置する方法に切り替えてみました。

しかし、建物を1つずつ並べて、しかも適切な構図になるように配置するのは想像するよりも難しいです (;´Д`)。面倒くさいので、同じビルを何個も使いまわしてしまいました。うーむ。

加えて、カメラアングルを変えた場合どのように対応するのか、とか考えるべきことが多そうですね。むーむむむ。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ、エリアスが真っ白に燃え尽きている…。肩の傷が痛々しいですね。でも致命傷ではなさそう。一体誰に何をされたのか気になります。

背景の習作ですかー。NANASI様の絵は背景が色々あって楽しいです。2D、3Dに関わらず、背景に拘っている絵と、そうでない絵では、世界観の広がりが全然違いますよね。NANASI様の絵のクオリティの高さは、こういうところにもあると思います。

荒野や水面はともかく、都市部の背景は大変ですよね。町を丸ごと作るぐらいの気合いが必要だろうし、作ったら作ったでデータが重くてレンダリング時間がえらいことになりそう。さらに一定の戦闘フィールドを確保するのも難しいし、あわよくばビルの一つや二つは倒壊させてみたい…とか、考えただけで気が遠くなります。(^^;) あ、この画像の倒壊具合は素晴らしいです。瓦礫や傾いた電柱なんかもリアルですねー。

でも、書き割り型の背景というのはどうなんでしょう?見える範囲だけに建物を配置していくというのは、結構便利そうに思えますけど?同じビルでも色や方向を変えれば違うように見えそうだし、カメラアングルを変えても、また必要な部分にどんどん配置していけば…気がついたら町が1個完成してるとか。(笑) それはそれで結果オーライのような気がします。

私の場合、作品を完成させてからカメラをグルグル回していると、ときどき奇跡のようなアングルを発見して、「やっぱりこっちにしよっ!」ということが少なくないので、それに合わせて木や石を置き直してますけど、それが町のような広さになると色々大変そうですよね。ちょっとした隙間が異様に目立ちそう。

No title

ウルトラレディ・ウルトラガールの肌が銀色だからって、私のとこのUGのように金属光沢(鏡面)にすると、背景で大変なことになります^^;
すなわち、肌に前景や地平線が映りこむので、カメラに写っていないところの背景も手を抜かずに配置しないと、「キャラの前には何も無い~」とかがバレバレになっちゃうんですね。

同じ理由で書き割りの背景もダメ。
ちゃんとドーム状の背景PROP(フィギュア)で地平線や空を配置しないと、映り込みで大変陳腐な作品になっちゃう・・・。
それに、書き割り背景って、カメラアングルを自由に取れなくなっちゃうんですよね。
だって、カメラの水平方向の向きを変えても背景だけは同じ、カメラの垂直方向の向きを変えたら背景もそれなりの仰角で映るっていうことが無いと不自然ですよね。
書き割り背景っていうのは、舞台背景のように、見る人(カメラ)が背景に対して同じ方向からいつも見ることを前提にしたものなんですよね。

肌の金属光沢を殺してしまえばこんなに悩まないのに、私の性格上それはできない・・・orz

劇の舞台セットじゃなくて、一種のジオラマを制作してるんだと思えば楽しいんですけどねぇ・・・^^;

No title

街。
ビルを一個一個配置して作ろうと思ったら。

メンドウなので止めました・・・

コメントを頂き、ありがとうございます

>マキシモ 様

ご感想を頂き、ありがとうございます。

背景があると確かに画の印象がだいぶ違うように思います。ヒロピンというだけならば、確かにヒロインと怪獣だけでも良いとは思うのですが、背景が付いていると特撮っぽい感じが増すような気がするのです。……周囲にサイズの比較対象になる物が無いと巨大感を表現しにくいという問題もあるのですが。

ただ、ご指摘の通り、街の背景を作るとなるとどうしてもオブジェクトの数が増えてしまい難易度が高いようです (A;´Д`)。第二の問題として、適当なオブジェクトが見つかり難いという点もありまして……。今回使用したオブジェクトはstonemasonというベンダーの方が作られた有料オブジェクト、大変ハイクォリティなのですが当然それに見合ったお値段で……数を揃えるのが難しいのです。そして数を揃えなければ都市は作れない。嗚呼。

カメラアングルの決め方も、私はかなり適当で、偶然に頼っていると部分が大きいです (^_^;)。ポーズを決めてVueに読み込ませたら、ぐるぐるカメラを動かして運を天に任せます。おかげで背景の設定がますます難しくなるわけです……。゚(゚´Д`゚)゚。

>にゃん 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

フィギュアの体表の反射というのは、大変そうですね! 鏡面値の高いマテリアルはレンダリング時間がかかるだけでなく、そんなご苦労もあったとは……((((;゚Д゚))))

書割の欠点は、ご指摘の通りアングルが極めて限定された形になってしまうことですよねぇ。まず構図を厳格に定めて、必要なオブジェクトだけを配置してゆけばいいんでないかい、と思ったのですが、まずその構図の時点でこうも拘束が厳しいと難しいです……そもそも、最初に考えた構図通りの画が出来た事自体稀なんですが (^_^;)

最悪なのはカメラを”引いた”時で、こうなると必要なオブジェクトの数が際限なく増えてしまいます。等身大のキャラクターを使ったシーンならば、ビルが二つか三つあれば背景としては十分なのでしょうが、身長40メートルのキャラクターが登場する場合はビルが何個も必要なわけで……。一つ一つビルを並べてゆくというのは、無理な案だったかもしれません (TOT)

>ヒンデンブルグ三世号 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

やはりビルを一個ずつ並べて”街”の背景を作るの難しいですね。今回のように限定された構図ならば、ビル数個で背景を作れるのですが……。巨大ヒロインを扱う時は、どうしても背景が広くなってしまう為、この方法では無理があるようです。よーするに仰るとおりにメンドウなのです。

またもや失敗。考えなおさなければ…(;´Д`)ウウッ…

No title

背景を設置するって難しいですよね。
「ビッグシティ」や「デストピア」など街中を表現するすばらしいPropはあるのですが、いかんせん戦う場所が狭すぎます・・・(ウキィー)。
私の場合は先に戦うスペースを確保して、その周りにビルや小道具を配置したりしております。
ウルトラシリーズなんかでもビル郡の間に不自然に舗装のされていないひろ~いバトルエリアがあり、ウルトラマンと怪獣はそのフィールドで戦うのが通例ですね。^^)
ほんと一個一個ビルを配置したりするのは面倒ですし、DAZやレンデロなんかで巨大ヒロイン用のビル郡なんか売ってないかな~。フィギアと比較して縮小したビル郡、バトルフィールド確保、一部ビルが破壊されている・・・。やっぱりコアな趣味ですし購買層も限られちゃうから売ってないですよねぇ・・・。

>なかカジ 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

街中を戦闘シーンに使うときには、確かに背景に悩みますね! 周囲にたくさん建物を配置すると、カメラの位置を決める時にカメラが建物に”引っかかる”ので困ります。建物を増やせばデータも重くなってしまいますし……。

そんなわけで都会が嫌になり、建物のない開けた土地でのシーンに挑戦していたのですが、周囲に何もないと(対比するものがないので)巨大感を表現しにくいのです。かと言って、開けた土地に配置して違和感のない巨大な小道具というのもあまり存在しませんし……(TOT)

本当にウルトラシリーズ恒例(笑)の、”街のど真ん中の舗装もされていない開けた空間”みたいなものを作れると便利なのですが……。やるとしたら、建物を少しずつ配置して自分で作成するしかなさそうです。…(;´Д`)ウウッ…

No title

>なかカジ様、NANASI様
破壊された市街地なら
http://www.sharecg.com/v/48410/favorite/5/3D-Model/The-Ruins
とか
http://www.sharecg.com/v/38211/favorite/11/Poser/Chriss-WW2-D-Day-Props-Set
なんかどうでしょ。
前者は3dsまたはobjファイルを「読み込み」でprop化しないといけませんが。
まぁこれらにも”怪獣広場”はありませんけど、何せ無料(タダ)ですしね。
もう既にお持ちでしたら何卒ご容赦を。

No title

NANASIさん、なかカジさん。

Dystopiaの街ですが、うまく使うと戦闘シーンの全方位型のステージとして使えますよ。

Dystopiaって、基本的には、ベースの上に複数のブロック(街区)がパーツとして載っている構造ですよね。
したがって、
(方法1)ブロック間の距離を広げる。(すなわち、道路幅を広げる)
  これで、路上戦闘のシーンが作れます。
  4ブロックが隣接している交差点を中心にレンダすれば、交差点につながる4本の道路上での「線上の動き」で戦闘シーンを構成できますよ。
  ちなみに、4×4くらいのDystopiaを使い、4本の道路の先に1つずつブロックを置いて地平線を隠せば、街の規模を良い意味で曖昧にすることができます。(ブロックの位置は1ブロックごとにバラバラに設定できますので)

(方法2)中心部のブロック1つをYスケール0~1%に設定する。
  これで、街なかに戦闘シーンのための開けた空間が作れます。
  このやり方はCRPさんもやってますね。
  地面にも街の雰囲気に合った模様が残りますので、別途、瓦礫Propを配置すれば、「この1ブロックは戦闘で崩壊したのね」という感じが出せます。

Dystopiaの良いところは
○ 2種類が無料で手に入ること。
○ 空・遠景がドーム状の別フィギュアなので、カメラアングルを自由にとれること。街パーツを使わなくても、背景のみ単独でも使用できること。
○ 昼間・夜間で街の窓の雰囲気を変えられること。
○ ブロックごとの建物のデザインを、パラメータ1つで変えられること。

逆に悪いところは
● 近未来的・無国籍デザインのため、現実の風景っぽさが薄い。
● 比較的大きな建物しかないので、ヒロインの身長設定がむちゃくちゃになる。
ってところでしょうか。

でも、これほど使いやすい街フィギュアは他にはなかなか無いように思います。
実は、空のテクスチャも、ShareCGで根気良く探すとDystopia用のものが見つかります。(私も夕焼け雲シーンはこれを使ってます)

コメントを頂き、ありがとうございます

>うひょひょ 様

情報を頂き、ありがとうございました。

コレはなかなか面白そうなPropですね! ちょっと廃墟になりすぎ(?)って感じもしますが、構図によっては面白そうな画ができそうな気がします。お知らせ頂き、ありがとうございました。

>にゃん 様

ご助言を頂き、ありがとうございます。

Dystopiaは建物の間の距離が大きくとってあるので、カメラの邪魔になることもなく悪くはないと思うのですが、ご指摘の通り現実っぽさがないのが玉に瑕って感じですね。

ちなみに私はstonemasonといヴェンダーの方の作品”UrbanSpawl2”を使用しています。最近になってようやく気がついたのですが、この小道具、たくさんの建物や小道具を組み合わせた”大きな街”のフィギュアに加えて、この”大きな街”を4分割した4つの”かたまり”が存在しています。この4分割版を組み合わせることで、カメラアングルの制約は比較的少なくシーンが作れそうです。購入して1年以上経ってから、ようやく気が付きました (A;´Д`) 建物&小道具も個別のPropとして利用可能なので、色々と柔軟な使い方が出来そうです。

ただ、やはり建物が密集した状態で配置されているのは変わらないので、書割っぽい使い方が主になってしまいそうなのが難点ですね。アッチがいいとコッチがダメで、コッチがいいとアッチが駄目で……。゚(゚´Д`゚)゚。

No title

うひょひょさま、にゃんさま
NANASIさんのブログで失礼しますが、貴重な情報有り難うございました。o(*⌒O⌒)b

No title

巨大ヒロイン用の街セットは確かに欲しいですねえ。
ウルトラ広場付のやつが。

No title

ウルトラ的な風景だと、ここの街の建物もイイデスよ。
http://hetareprop1970.blog20.fc2.com/category2-6.html

>CANDY 様

コメントを頂き、ありがとうございます。

ウルトラ広場(笑)は、あると凄く便利そうです。小道具(建物)を組み合わせれば、なんとなく作れそうな気もするのですが、不自然にならないように建物を配置するのが難しそうですね。ウルトラ広場は改めて見ると、比較的違和感を感じない位にうまく周囲に建物が配置されていて、さすがはプロの仕事だなと納得です。

サッカー場は他の方のサイトで拝見したことがあったのですが、どなたの小道具か分からずにおりました。情報、ありがとうございます。サッカーフィールドの広さは、長さが最大120メートル、幅が最大90メートルくらいだそうですから、身長40メートルのヒロインがくんずほぐれつするには十分そうですね。どんな画が出来るか、試してみたいと思います m(_ _)m

設定は最高なんだが、、、

エリアス、夕陽に死す!
設定は最高なんだが、彼女の筋肉美、肉体美は何処へ行った?
それ無しでは、魅力半減すら行かない。
ガッカリ!
検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR