FC2ブログ

粘液怪獣(1)



 宇宙から飛来した隕石の中から巨大な怪獣が姿を現した。怪獣は目の前に現れた銀の巨人を目にすると、まるで捜し物を見つけたかのように、ウルトラレディに向かって殺到してきた。

続きを読む

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

遊星よりのメトロン星人X



ウルトラレディの前に姿を現したメトロン星人は、八つ裂き光輪で両断されたかに思われた……。だが、彼女が背を向けた瞬間、「メトロン星人」は二つに裂かれた体を大顎のように左右に開き、ユリアに襲いかかった。

続きを読む

習作:新怪獣のテスト2&連絡

Ojisan(5).jpg

『グフェッフェッフェッ……』
(くっ! この怪獣、思ったよりもパワーが……っ!)
 隙を突かれたウルトラレディは怪獣の腕に捕まってしまった。締まりがなくたるんで見えた怪獣の腕だったが、彼女の首に回された腕は思いの外に力が強く、ふりほどく事が出来ない……

続きを読む

習作:新怪獣のテスト



『グフェッフェッフェッ……グフェッフェッ』
 ウルトラレディの前に立ちはだかった怪獣、それは体中の肉のたるんだ不気味な怪獣であった。足を踏み出す度に垂れ下がった肉の塊がぶるぶると揺れる。その姿は引き締まった体躯のウルトラレディとは対照的な姿である。

続きを読む

ウルトラファイト:その2



UltraFight(1)_2018051909580420f.jpg

UltraFight(2)_201805190958054c7.jpg

続きを読む

恐怖の超ゴリラ人(2)



 ゴーリラ星人の圧倒的なゴリラパワーに締め上げられ、ウルトラレディの動きは次第に弱々しくなっていった。遂に全身から力が抜け、手足がだらりと垂れ下がる。ゴーリラ星人の腕の中で、ウルトラレディは虚ろな表情のまま動かなくなってしまった。

続きを読む

恐怖の超ゴリラ人



I県日本ゴリラセンター、多くのゴリラが飼育されているその施設で、恐るべき陰謀が進められていた。宇宙人の脳波交換装置により、人間とゴリラの脳を交換する実験が行われていたのだ。今まさに、防衛隊の女性隊員がゴリラ化されようとしていた……

「やはり貴様、ゴーリラ星人! 人間をゴリラにするなんて、意味の分からない計画は許さないぞ!」
「ふふふ、地球人ごときが何を言う! 貴様では私を止められまい」
「地球人? ふふ、このウルトラアイさえあれば ( ̄ー ̄)」
「なに、それは!? き、貴様、一体何者だ!?」
「名前? そう、モロボシ・ダンコとでもしておきましょうか ( ̄ー ̄)フフ」
「いや、ちゃんと名乗れよ。失礼だろ (・ω・)」

続きを読む

恐怖の殺人キノコ



人間の体内に寄生する菌類によって次々と変死する人々。この異様な事件を追った防衛隊は菌類のコロニーを発見。コロニーごと菌類を焼き払おうとする防衛隊員だったが……

続きを読む

残酷!光怪獣(2)



 怪獣から距離をとろうと後ずさるソフィアに再び怪獣がリング状の光線を放った。至近距離から放たれたリングを避ける術は無く、ウルトラレディの全身は再び筒状に並んだリングに捕らわれてしまう。。ソフィアはリングに捕らわれたまま必死に前進しようとするが、怪獣は容赦なく自分の元へとのその巨体を引きずり寄せてゆく。

続きを読む

残酷!光怪獣(1)


 
次々と起こる奇怪な人間消失事件。その事件を追ったウルトラレディの前に姿を現したのは、まるで巨大な鉱物のような外見の謎の存在であった。街へと水上を進む怪獣。この怪獣が上陸したら、その被害は甚大なものになってしまう。怪獣を阻む為、水上でウルトラレディは怪獣を迎え撃つ。

続きを読む

検索フォーム
アクセスカウンター
プロフィール

NANASI

Author:NANASI
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR